ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

女性としての人生を精一杯に楽しみ美人になるために、容姿だけでなく、内面・言葉・立ち居振る舞い・ファッション・健康など、真の美を追求します。トータルバランスでの美をモットーに美意識改革を目指します。毎日感謝を忘れずに周りから愛される美人になりましょう!

書くだけで行動力が身につく! 思い通りの人生になる未来手帳2016


【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧
NEW !
テーマ:





【私の彼ったらシリーズ】

もうっ!カオルの彼ったらぁ〜。

飛行機は14時頃に着くよ、って言ったら、

もう、何十分も前に早々と着いているの。

早く会いたいのはわかるけど、

今日のセミナーで疲れるから、体力温存だぞ!

あ、体力温存してたら、ある体力まで

奪われるんだった!
アハ!



===========



人の笑顔に癒される感覚。

満面の笑み、というのは強い浄化作用と、

パワーと慰めと、そして、自分もまた

なんだかわかんないけど、その人の笑顔に

つられて笑ってしまう力を持ち合わせていたりする。





今日のブログは、彼と私のただただ心から、

思いっきり笑っている画像、

それだけを読者の皆さんに送ります。





あなたもつい、つられてクスって

笑ってしまうほどのパワーがある

私たちの写真です。





泣いてばかりいたあの日、

そして、疲れて動けなかったあの日、

笑っていても、心は泣いていたあの日の自分にも

教えてあげたいほどの、今日の笑い。





笑えるって、一人で笑っているわけではなくて、

誰かのおかげで笑えるんだな、とつくづく思う。

私はみんなのおかげで笑えています。

ありがとう。





今日は、広島に集まった550名の皆さんの笑顔で、

さらなる笑顔になれる予感。

お会いできること楽しみにしています。


いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(3)
ワタナベ薫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:





品というのは、示そうと思って示せるものでもなく、

なんとなく漂うもの・・・

その人にある品位、というのは、

ある程度は、家庭環境が関係しています。





子供に、品位ある家庭環境が言葉遣いを教えていたり、

他の人への優しさなどを教えている場合は、

品位ある大人になることでしょう。





私は下品な人が嫌いです。

私が品があるからではありません。むしろ逆。





品がない人を見ると気分が悪くなるのはきっと、

相手を通して自分を見ているかのような気分になるのでしょうね。

よく言う、投影ってやつでしょう。

つまり、自分の中にある品がないところを

客観視しているので、気をつけているところでもあります。





私の場合、育った環境はド田舎ですし、

全く品とかけ離れた家でもありましたから。

私は、言葉遣いも悪かったりしますし、

怒った時は、無茶苦茶だったりします。

ある程度の自覚があるからこそ、

その辺は気をつけるわけです。





ただそれを公害のように触れ広めたりするのは、

自分の中では好きではないのでしませんが、

仲がいい相手ですと、暴言言いまくったりもしますけどね。

しかし、他人様に不快な思いをさせたくない、

という気持ちは大切にしています。

自分が吐き出すことで、他人が嫌な思いをするのは

本意ではないのでね。





いつも皇族のような上品さを示そう、

ってわけではないのですが、人は年齢とともに、

心臓に毛が生えてくる感覚になるものでして、

多少のことでは、動じなくなってくる生き物なのです。





昔は、夫の前でオナラをするのも恥ずかしかったのに、

今ではヘーキでブーブーする女性もいるかもしれませんし、

女性は出産を経験しますと、これまたなんとなく

強くなりますから、産婦人科の前でお股を開く行為にも

慣れが来て取ってことない自分に気付かれる人もいることでしょう。





あ、検診で股を開くことと品は関係ないですが・・・





結局、品位というのは、ただ大人しく、

恭しく謙虚にして言えば品があるのか?

と言えばそうでもなくて、とどのつまりは、





相手を思いやる気持ちや

優しさや温かさが

あるかどうかに現れるもの。






逆に、品の無さというのは、この

相手を思いやる気持ちも温かさも優しさもなく

利己的に振る舞った時に、表面化されます。





よくある、列への割り込み。

しれ〜と来て、サクって入って何食わぬ顔をしている。

今まで私が観察した中でそれをやっていた人は、

ご年配の奥様、ご年配のご主人が多かったです。

海外と違って、若者がご年配者を優先する、と言う

マナーがないので、そういう風になった可能性も否定できませんがね。





事情を察すれば、具合いが悪かったのだろう、

待てなかったのだろう、などの洞察力を働かせてみたり、

「ま、いろんな人もいるもんだ」と自分を納得させはしますが、

たいていの場合は、他人なんてどうでもいい、

早く順番が欲しかったんだもん!と言う利己的な気持ちでしょう。





利己的さと品のなさは比例します。





利己的であればあるほど、何を言ってもいい、

何をしてもいい、間違った意味でのあるがままを表現しよう。

周りなんてどうでもいいから。と言う見方。





一見、自分軸が通っているようで素晴らしく

見えたりすることもあるのかもしれませんが、

この三次元に生まれた、というのは

縦があって横があって、高さや深さがある、

そんな制限がある世界なわけでして、その制限の中で

自由を楽しみ、私たちは他の人との心地よい関わりを持ちながら、

自分に優しく、それができると他人にも優しくできるのです。





品位の話から、ぶっ飛んでしまいましたが、

優しさは品と密接な関係があるのです。





暑いと、つい他人様への気遣いとか思いやりとか

スコーンと抜けて、自己中心的に色々と

やってしまいがちな自分もいるので、

外に出たときこそ、気をつけなきゃと思うのでした。

特に、私は人と関わらないので、気遣いの示し方も

忘れることがあるんですよね。





時に考えたい品についてでした。

今日は、いよいよ広島へGOです!

今夜はお好み焼きが食べたいです。

では明日のセミナーご出席者の皆様、

どうぞよろしくお願いいたします。


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(5)
ワタナベ薫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:




不要なもの、排除トレーニング

ファーストステップは、

外出時、小さなバッグにしてみること。





私、以前は、ほんのちょっと出かけるにも

わりと大きめのバッグに、

ありとあらゆるものを詰め込んで、

重い思いをしながら出かけていました。





もちろんそんな日もあるし、出張の時などはしょうがない。

1日外出の時にや、打ち合わせの時には、

パソコン持って、本入れて水も入れて、

日傘やら化粧直しやら・・・

もう、ありとあらゆるものを詰め込んだりしてね。





もちろん、バッグもファッションの一つですが、

持ち物の多い女性は、往々にして、

家の中の持ち物も多い。

捨てられない傾向にあります。





一泊二日の旅行の時でさえ、

1週間分の大きなスーツケースに、

あれやこれやと詰め込んで、

ゲルマン人の大移動みたいな状態になったりと・・・

・・・って、これは以前の私ですが。





クラッチバックや小さなハンドバックを

持つようになってからは、いかに持ち物を少なくするか?

ということが面白くなって、結局、必要なものは、

究極はクレジットカードと、数枚の万札、

携帯、ハンカチ、そして口紅だけ。

ティッシュ?・・・なくてもなんとかなる(笑)

サングラスは、入らなければ胸の下に

引っ掛けておくか、カチューシャ代わりだし。





それが楽しくなってから、

温泉に一泊二日で泊まりに行く時に、

今までなら、ボストンバッグを持って行ってたけど、

ラゲージやバーキン一個に収まることがわかったし、

それらからわかったことは・・・





部屋も、生き方も、同じ。




お片づけ本は、ただの片づけではなくて、

生き方本なんですよね。




文字通りをシンプルにすることによって、

思考もシンプルになっていくから。

そうすると、やることもシンプルになっていくし、

人間関係も、ごちゃごちゃとつながらずに、

本当に大切な愛する人だけと付き合うようになるし、

そうすると、本当に楽になるのです。

関連記事 生きるのに本当に大切ものはごくわずか





シンプルって、

結局究極の贅沢なのかも。






本当に気に入ったものだけを数少なく持ち、

意味あるお金の使い方もできるようになり、

ごちゃごちゃしないいい空間で、

クオリティの高い時間を過ごすことができるから。





文字通りのシンプルも、

思考のシンプルも、この一冊でOKみたいな内容です。

・生活、人生のシンプル

・思考と行動のシンプル

・人間関係のシンプル

・お掃除、片付け編





ズルいくらい幸せな人がやっている人生が思い通りになる「シンプル生活」 [ ワタナベ薫 ]

¥1,404
楽天





時間は人生の一部だから、

家でのいい時間を過ごすことは、

いい人生を歩んでいることでもある。






だから、まずは自分の身を置くところから

整えたほうがいいんだけど、なかなかそれが

できない人はその前に、小さなハンドバッグ、

またはクラッチ一個で外出するトレーニングをしていると、

どんどん物を持たないで出かける方法を探すようになる。





出かけるときは、必須なもの3つだけあげるとしたら?

って考えると、クラッチ一個で間に合ってしまうので、

試しにやってみてね。ほんではまた明日。



いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(14)
ワタナベ薫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み