新体操サークルWIZ-club せんせの頭の中身

大阪の吹田、豊中で活動中の 新体操サークルWIZ-club
その先生の頭の中身をだ~いこうか~い♪


テーマ:

毎年、開催させていただいてます、『シンデレラオープン』

今年は12月2日の土曜日の開催となりました。

 

今回は、今年の5月にオープンしたばかりの、新しい、体育館で開催します。

超広い!! マット6面敷けます。(過去6面敷いてたのって、昔のクラブ選手権とかそうだったかな。東京体育館とか、代々木でも6面だったような。)

はっ びっくり 

リングが転がっていったら、どこまでも取りに行かないと・・・。ガーン 笑

 

音は上でぐるぐるまわるくらい、いい音響設備です。

いい音で踊れるって気持ちいい!

インターハイとか、最高の音ですよね。

 

でも主役はあくまで 子供たち。

 

この大会は、公式戦で入賞にあと一歩届かなかった選手たちが、次にチャレンジし、来年にむけて踏み出すきっかけになる大会です。

 

今年も、心に残る、温かく楽しい大会になるように頑張りますね。

ぜひ参加してください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

最近ちょこちょこやり始めました。

やっと使い方がわかってきたかも。

それでも一番簡単な方法でしかつかえません。

なんか、こっちのブログとリンクできるらしい? 

どうやるんだろう・・。

 

って思ってたら、アメブロからは、リンクがあった。

なるほど!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大怪我もなく、無事に終えることができました。

毎年夏のチャイルドは、熱中症やら、怪我やらにひやひやです。

なんせ、暑い!ショック! アリーナは汗だくでした。

でも、今回の会場は観客席は寒かったらしいので、それは良かったかな~。数年前は観客が熱中症で倒れてた叫び

 

さて、うちの可愛いカラスたちはそれぞれ、がんばりました!!

こんな大きな会場で、前にずらっと審判がならんで怖い顔して点数つけてる・・・初めての経験です。

・・・身体の技術でなく、メンタルを鍛えるために、色んな大会へ遠征していたんだった・・・と、初心を思い出しました。

 

メンタルがすぐ体に出る。何も考えず踊れる低学年の方が、のびのび踊るぐらいです。

上位の選手は何度も経験して、乗り越えて、地方大会なんかではおたおたしません!!

持ってるものすべてを出せるような、心と身体を作る。そのための追い込みの練習。

しんどい練習の必要性が理解できたかな?

ほしいものはすぐ手に入る、または別の物で満足しちゃう、今の子供たち。本当に憧れるもの、手に入れたいものは、『しんどい』向うにあるんだよ。

 

自ら「もう1本お願いします!」って言えるようになるといいな、と願っています。そういう階段を上っていける人だけがチャンスをつかめる者だから。

新体操を通して、本当に学んでほしいことですね。

 

それはともかく、必死になりながら、がんばっている姿。まずはそこがスタート。

賞状をもらった演技も、もらえなかった演技も、子供たちの何かを変えますように。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何と更新1年以上ぶりです(笑)

我が家の裏ではピーチクパーチクうるさかった、燕も巣立ち、くまも出ましたし(びっくり!)、もう、あっという間に季節は夏です。

 

昨年は、ペンギンペンギン卒業生とペンギンペンギンの1名が大阪のジュニアオリンピック強化選手に入っちゃうなど、びっくりな1年間をすごしました。

選ばれた子供たちは、必死で上手になろうとバタバタと羽ばたき、

まぁ上手になっちゃいました。

今年は地に足をつけて、どうなりたいか?を見据えて、着実に力をつける1年です。

で、春からどうなったかというと。

3月にペンギン2期生たちは、上手になって、自分に合う道にすだっていきました。

 

そのうち2名はあひるクラスでのびのびやってます。

のびのびと、4か月。

が・・・のびのびってほんまにいいことなのねー。もちろん、練習は今までの倍ですが、

 

めっちゃうまくなってます乙女のトキメキ

 

すっきり伸びた首筋ライン。

足先、膝、伸びた、四肢を見るたび、吊り上がってたセンセの目元も、うっとりとなり、あああ、癒される・・・笑

試合があると、人と比べて、一挙手一投足がすべて、点数、減点につながるので、喜ぶばかりではいられませんが、この子たちはうまくなったことをそのまま

「上手くなったなーっ」て喜べるたび、なんか幸せを感じます。

 

あひるさんは、そのままおとぎ話のアヒルの子たち。

泳ぎが下手でも、本当は、白鳥かもしれません。

センセも楽しんで育ててます。

 

それから

1期生と2期生の1名は、選手育成クラスへ。

主役の白鳥おすましスワンではありませんが、自分で切り開いて、主役を奪うのじゃ~っと、ブラックスワンのオディールクラス…と思ったけど、

 

関西人よねー。

 

どっちかというと、カラス軍団です。

 

・・・いいか。カラスは賢いし。

 

賢く頭使って、効率よく上手になる。

 

もともと、センセの目指す新体操です。

 

がんばれ!賢いカラスたち。

 

季節は夏!・・・ともかく、すでに夏です。

 

そう試合シーズンです!

 

カラスたちが試合に出ます。

 

掴み取ったチャンスを生かせるように、

夏休みは覚悟してね筋肉

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ペンギンクラスというクラスを、昨年もうけ、1年間頑張ってきました。
週2回の、グレードテストを受けるクラスです。

4月末でその1期生がペンギンクラスを卒業し、先日認定証を手渡ししました。
WIZ-club の かわいい認定証です。
季節をちょっと先取りして、ヒマワリの柄
これからも太陽に向かって咲いてほしいですね。

つくるのについ、夢中になって、他の仕事がやまずみに・・・
おかげでしわ寄せで、1週間仕事が渋滞し、大変でした。
もはや、日常茶飯事のネタです。

さて、本題。
いつも生徒には言いますが、
自分の親の元に生まれたことを感謝してほしいです。
頑張ったのは自分です。
でも、成長できたのは、そういうチャンスを生かしてくれた
お母さんのおかげだからです。

人間上向きなときはがんばれる。
でも、本当の成長って、しんどいときどうするか。
スポーツというのは、子供の成長の
道具ですから、
長いことやってると、もちろんしんどい目にも合います。
心がしんどい時、それを一緒に乗り越えてくれるのが、おかあさんです。


 親がぶれると、子供も揺らぎ、くずれ、成長できません。
これはどんなスポーツどんな世界でも言えることです。
どっしりとぶれずにいてくださったお母さんがたに、
本当に感謝いたします。
自分の子供ではありませんが、子供の成長を願う仕事に携わってる人たちは、
みな同じ気持ちなんです。

 もちろん、1年間ちょっとの間、色々なことを経験し、
考えられ、お母さんたちも成長されたのだと思います。

子供たちの先生ですから、生徒の成長の促しはしますが、
大人の成長の助けは行いません。子供の為に、そしてこれからの為に
各自で成長してもらわないといけません。

ので、放置です(笑

(といっても、ちょこちょこ例を話してますが、
それをどう取られるか・・・まぁよけいなお世話かもしれませんね。)


分析すると、

 焦らず・比べず・不安にならず・子供の少しづつの
成長を喜んで・成長を促し・協力し、へこんでも腐らせないように
フォローして、でも自分の子の性格をみぬいて振り回されず
いてくださったことが、子供たちの大きな成長へとつながったわけです。
親が成長しないと子供も成長しません。

すごいなー。こうやって書くと大変だったんだ!と改めて思います。

でもそんな難しいことを考えておられたわけではないと思います。
ご本人たちはきっと、右も左もわけもわからず、ただ、
子供がうまくなりたい、もっとやりたいという思いに引きずられつつ、
やってきただけ、と答えられると思います。
1期生ということで、見本もなかったからできたことかもしれません。

そう考えると、今のペンギン2期生たちは、
見本があるから早くうまくなるけれど、
比べてしまって大変かもしれませんね。

でも
本当はきっともっとシンプルで難しいことではありません。
コツは、子供が○○できるようになったと、
少しずつの成長を喜んでくださることです


先生は、水面をつんっと波立たせるように、生徒に刺激を与えます。
それが直接のチャンスだったり、それから心の葛藤だったり

悔しさ、残念さ、そして喜びと、色々な成長の元を作ります。
つくるだけです。なぜか?
たとえばチャンスをつかんでも、成長だし、つかめなくても成長はあるからです。

もっというとチャンスって自分で切り開くものです。
せっかくペンギンになったのだから、色んな経験をして育ってほしいし、
欲張りなことに、チャンスを切り開くという種も植えたいです。

子供は新体操というスポーツのツールを使って、
親は子供という素敵なツールで、
一緒に成長していただきたいと思います。

・・・偉そうだなぁ。でも子供たち見てると本当にそう思うの。
切ないことも多いからね-。 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。