テーマ:

【楢葉ふれあい遠征に参加して。。】
気持ちを運ぶことより実際に「マイケルふれあいステージ」で少しでもいわきに住む皆さんに元気を与えることができればと足を運ませていただきました。
現地について一番印象に残っているのは、仮設住宅一軒一軒回った時のこと。
震災前までは、僕らと変わらない自分の家で普通の暮らしをしていた方々が、避難して狭い仮設住宅に住むことになっているということでした。
いろいろと不自由があることを直に感じました。
マイケルの歌やダンスで力になれることは少ないかもしれないけれどこの活動を通して現地の様子を伝えていき、早期復興につながればと思います。
また、参加させていただきたいと思います。
終わりに、
このような参加の機会を与えていただき、感謝しています。
(たかえい、みつこ)

私にも何か出来る事があれば。。
そんな思いで訪れた楢葉でしたが
逆に皆さんから
たくさんの笑顔と、たくさんの勇気を貰い
貴重な時間を共有する事が出来ました。
行って良かった。。
そんな思いで一杯です。
(みく)

定年後は、故郷宮城に程近い福島へ引っ越して、家庭菜園をして暮らしたいといっていた父。もし、引越していたら、今頃仮設住宅の生活だったかもしれないなあ。

その言葉をきいたとき、この生活は、誰にでも起こりえたことなんだと、他人事とは思えなくなりました。
楢葉のみなさんの気持ちに寄り添ったりすることも、私なんて役不足だと思います。
被災地に訪問しますなんていうと大げさに聞こえます。難しく考えず、
たまにでもいい、親や親戚に顔を見せにくるような気持ちで、お元気でしたか?と笑顔で、お互いに声をかけあえる交流にしていきたいと思えるようになってきました。
ふれあいステージ後、メンバーと楢葉のみなさんと全員で記念撮影しました。
後日、アンケートでご住所を教えてくれた方にお手紙と一緒に写真を送りました。
お手紙を読んでくれた方が次回、また来てくれたようで、とても嬉しかったです。
(ニャロメ)

今回、初めて参加しました。ちゃんと交流できるのかなと、かなり緊張しましたが、楢葉町の皆さんが温かく迎えていただき、ダンスも喜んでもらえて嬉しかったです。
参加してほんとによかったです。これからも、いろいろボランティアに参加してみようと思っています。

(やしちゃん)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アースデイwithマイケルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。