テーマ:
014

7月21日(土)福島県楢葉町応急仮設住宅集会場で第5回マイケルふれあいステージを開催しました。
今回は、たろうさんに加えて、急遽仙台から、トリビュート・トゥ・マイケル・ジャクソン仙台のうめちゃんとまゆみさんか駆けつけてくれて、元気一杯のパフォーマンスをお届けすることができました。




うめちゃんとまゆみさんは、前年の2011年12月18日にアースデイwithマイケルが仙台空港で復興支援イベントをしたときに、トリビュート・トゥ・マイケル・ジャクソン仙台として、震災で大きな被害を受けた仙台周辺に在住のメンバーたちと一緒にパフォーマンスをしていただきました。



お話タイムでもうめちゃん、まゆみさんのお話は、お住まいのみなさんの気持ちと溶け込み、とてもリラックスした雰囲気になりました。この日は、東松島での被災を乗り越えて手作りのアートで復興を応援するTomocoさんのくるみボタン髪飾り、それと、2月11日の第1回の時に知り合い、「私たち一人ひとりに出来ることはほんの些細なことですが、 今始めなければ何も変わりません。」 という思いとともにいわきでフェアトレードを開業しているethicafe末永さんのコーヒー、チョコのプレゼントも紹介させていただき、助け合いの輪が広がりました。





いつものように戸別訪問でお住まいのみなさまにチョコレートを手渡ししていると、軒先にひまわりが咲いていました。その家の主から声がかかると、それは過去5回のふれあいステージ全てに来ていただいている「J子」さんでした。
そこで急遽 J子さんのご厚意によりお宅訪問。
初めて、仮設のお住まいの中に入らせていただきました。
J子さんと旦那様にうめちゃんのマッサージ




うめちゃんは最近マッサージ資格を取ったばかりで、
今日もぜひ戸別訪問の時にお役に立ちたいとマッサージの用意してくれていました。
そこでは、普通ではお聞きすることの出来ない、生の声をお聞きすることが出来ました。
(やも)


私にとっては初のいわき訪問でした。
昨年末に訪問させていただいたときと比べると、踊る側も見る側も人数少なく、とても緊張感あったと思います(*^^*)
みなさんとても真剣にみてくださり、いろいろお話してくださって、
私もがんばらないと~と逆に元気をもらいました☆(まゆみ)


いわきにお住まいの皆さんはとても温かく、逆に元気を頂きました。
しかし今現在も変わらない状況の中で抱えるストレスや今後の不安は想像以上だと思います。
訪問することにより少しでもその時だけでも笑顔になって下さったり心のモヤモヤを吐きだす機会になれればと感じました。
被災地への支援は厳しい面もたくさんありますが実際に足を運んでみて直接感じて分かる事もありました。
その中で皆さんの心境、状況にあわせながらこれからも支援していきたいと思います。(うめ)

この日のふれあいステージのことは、地元紙にも掲載いただきました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アースデイwithマイケルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。