10ヶ月健診に行ってきました。
重い重いと思っていたけど、10.5キロ。
6ヶ月健診で9.5だったから、あんまり増えていないのか?
でも、あいかわらず成長曲線ははみ出ているけど。

娘は薄毛で太っているせいで、
ものすごく赤ちゃんらしい外見で、
私も夫も息子も赤ちゃん扱いして(いや、赤ちゃんなのだけど)、
かわいいかわいいで過ごしています。
はっと気づくとハイハイもつかまり立ちもしないまま10ヶ月に。
でも、太っているせいだろう、いつか動くだろう、
動かないほうが楽でいいや、ぐらいに思っていました。

すると、今日の健診で
「あとひと月たっても動かないようなら、
 念のため、もう一度検査をしましょう」
と言われてしまいました。

え、そういうもんなの??
とびっくりしたのですが、
私があせってもしょうがないし、
ま、そのうち動くだろうとしか思えないという。

もし、これが一人目だったら、
いろいろ心配していそうなんだけどね。
AD

冬なのにとびひ

テーマ:
東京に大雪が降った数日後、
まだまだ雪が残る寒い日のこと。

昼寝から起きた娘(8ヶ月)のおしめを替えていると、
お腹に、なんだか見覚えのある皮膚のただれが。
とびひ??

息子が、夏になるとよく出来るので
たぶんとびひだろうけど、けど、こんな寒い日に??

皮膚科に行ってみたら、「あ、とびひですね」とのこと。
暖房がきいているからか、最近は冬でもとびひになる人が少なくないという。

体重的には1歳児なみなので、抗生物質を飲むのもありだけど、
まだ飲ますのも大変だし、とびひも軽度なので、今回は塗り薬のみ。
2日ほど様子を見て、ひどくなるようなら飲み薬にしましょうとのこと。

4日ほど経過したけど、回復方向に向かっているのでよかった。

赤ちゃんだし冬だから、と油断していたけど、
とびひ、侮れない。
AD

ぷくぷく娘

テーマ:
4ヶ月健診のとき、あ、うちのこ、大きめだな、と思ったのですが、
先日、6ヶ月健診で9.5キロ…。

女児の成長曲線の黄色い枠を超えていました。

どうりで腰が痛いはずだ。

息子も大きめで重かったけど、それを上回っているとは。
私の母乳、どんだけ栄養価が高いんだ。
栄養を全て娘にとられているのか、
ここ2ヶ月ほど、脂漏性湿疹からはじまり、
風邪、ウイルス性胃腸炎、主婦湿疹、しもやけと
次々と罹患しています。

子どもたちは元気いっぱいなのでありがたい限りです。

なお、息子は頭囲が成長曲線を超えていて、
それはそれで心配したなぁ、と懐かしく思い出しました。
AD