With Cattleのブログ

〜福島旧警戒区域:命ある全ての牛たちのために〜


テーマ:

【東日本大震災による福島第一原発の事故により被曝し殺処分から逃れた牛の
      餌、牧草ロールを集めているボランティア団体です】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


みなさま
ご無沙汰しております。

表立った活動はここ一年ほどお休みしておりましたが7月頃から昨年度産の不要ロールの手配を3年間の活動で繋がりの出来た那須の農家さんに打診を始めていました。(不必要となった牧草を頂きたい!ということです)


すでに1月の御年賀の時点で
「今年も余るよ!持って行って!」
と連絡をもらっていました。

と言っても牧草が生えるのはその年の気候なども関係するので、1番草が刈られる5月の末まではちゃんとした数は分からないのです。

一年ぶりに会った那須の農家さんはみなさん一応に
「どう?牛達は!」「まだロールいるの?」
と心配してくださっていました。

3年になる密なお付き合いは同じく地震のよる被害を受けたという仲間意識も出来ていました。
2011年の震災による原発の事故は北関東の農家さんにも大きな被害をもたらされています。

遠い牧草地からロールをトラックに積みやすいように運んで準備してくださったり奥さまからも親切にして頂いた方のご不幸など、お世話をして下さった姿が思い出されるため仲間を失ったような気持ちになりました。


そして今回集まった牧草ロール約300個を福島県浪江町の希望の牧場へと搬入したいと思います。
300個運ぶためには大きさも様々なために10台程のトラックが必要になります。
集められるうちに1個でも多く福島県浪江町の350頭の希望の牧場被災牛たちに届けたいと思っています。


しばらくご支援を中止しておりましたが再会させて頂きたいと思います。

今後も不要ロールを出来るだけ集め牛の餌不足からの餓死は絶対間逃れたいと思っています。

現在
牧草運搬費残高 494396円
活動費通帳残高 156409円

1艘 45000円+消費税×10台が必要となっていますが急に頂けるロール数が増えることも考え支援募集の再開をさせていただきたく思います。

保護牛の餌代となります。
どうか、ご支援宜しくお願い致します。

【諸経費管理用】
With Cattleの活動費として大切に使わせて頂きます。
記号; 10210 番号;46966071 ウィズキャトル
他銀行よりの振込み
店名 〇二八(読みゼロニハチ) 店番028 普通預金 口座番号4696607


【飼育管理費用】
主に牛の餌代、運送費として使用します。
記号;10280 番号;16893171 ウィズキャトル
他銀行よりの振込み
店名〇二八(読みゼロ二八) 店名028 普通預金 口座番号1689

         
                     ウィズキャトル代表 永澤 敬
                           副代表 和田 生
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

With Cattleさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

プロフィール
  • お住まいの地域:福島県
  • 自己紹介:東日本大震災により発生した福島第一原発事故が引き金となり、20キロ圏内(旧警戒区域)には沢山の家畜が... 続きを見る
カレンダー
<<7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。