ぬるぅいコンサル~大人の進路相談室[四角四面ロボコンサル]開室中

スピリチュアル大好き・神社お寺も結構好き、そのくせ、まったく歴史に疎い嫁氏。そんなこと学校で教えてくんなかった!そんな言葉を聞きながら、ため込んだ愚痴を吐き出すブログの予定だったのですが、いつのまにやら嫁氏の口車に乗せられ、大人の進路相談室開室中


テーマ:

最近、嫁氏がはじめたゲーム「なめこの巣」にはまっている四角四面ロボです。

 

昨今、いろいろなセミナーがあります。

先日、ニュースで見たのは男性向けの「結婚までいきつくためのセミナー」。

受講料もなかなかの高額。全7回くらいで50万程度だったような気がします。

受講者が納得しているのであれば、その価格は妥当なのだろうと思いますが、セミナーで学んだことで結婚までできたとして、そのあと、受講者たちの結婚生活が続くのだろうかと疑問に感じます。

そうなると・・・「結婚生活維持のためのセミナー」なんていうのものを受けるのかなぁと思ってしまいました。

 

さて、モテる人と、モテない人・・・どこが違うのか、マーケティング的に検証してみたいと思います。

 

異性を顧客と見立てると・・・ロイヤリティが高い状態がモテるということかと思います。

ロイヤリティ(顧客ロイヤリティ)とは、顧客が継続的な商品購入、積極的な他人への推奨を行うなど、特定の企業やサービスに対して持つ高い忠誠心のことです。

よくCS(顧客満足)の向上が必要と言われますが、CS向上の目的は、ロイヤリティの向上であることがほとんどです。実際、CS(顧客満足)の概念からロイヤリティという概念が生まれたようです。

 

では、どのようにロイヤリティをあげればいいのか?

それは、CSを向上させることに他なりません。

 

好きな異性のCSの向上を心掛けること、それがその異性からのロイヤリティ獲得につながります。

 

最も基本的なCSの向上は、ニーズを満足させること、です。

好きな異性のニーズを探り、そのニーズを満足させることができれば、ロイヤリティは確実に向上するであろうことは、当たり前なのかなと思います。

相手のニーズを探るためには、相手をより深く知ることが必要です。

そのためには、相手の話をよく聞くことが必要になるでしょうし、相手を観察することも必要となると思います。

 

例えば・・・まず、デートをするをする際、男性がどこに行くのかを選ぶのを例にすると・・・

相手が甘いものが好きであった場合、スイーツが美味しいお店、話題のお店を探せばいいとなります。

ここで、もう一段、考えると、相手がスイーツ好きなら、すでに行ったことのあるお店であるケースも出てきます。

そこで、相手が行ったことのあるお店、お気に入りのお店がどこなのかを探る必要がでてきます。

 

以上のように、ニーズを深く探り、満たすこと・・・それがモテにつながるのかなと思います。

 

こんなこと意識して恋愛したこと・・・ないですけど・・・

 

ともあれ・・・

(相手のニーズを満たすこと)=(自分のニーズを満たすこと)

でない限り、長続きするとは思えませんが・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。