醍醐寺へ

テーマ:
GWの中日、世界遺産醍醐寺に伺いました。

醍醐寺は貞観16年聖宝尊師の努力により開創されたそうです。

醍醐寺に伺う前に先ずは、ランチ





アフタヌーンティー

可愛いし美味しいけど


キツい!スゥィーツ女子にはなりきれないことが判明

甘い甘い甘いだらけ

お腹もポンポン山

友達も、キツい!と(笑)

お腹いっぱい食べて一路京都へ

お天気に恵まれたので素晴らしい景観




軽い登山並に広いお寺を堪能しました。

人も少なく、お庭を眺めながらぽーっとしている時間は至福の時

こちらのお寺 歴史好きな方はご存じかもしれないけれど、秀吉の醍醐のお花見が催されたお寺です。

日本のお花見文化は、これをきっかけに広まっています。


醍醐寺を歩きすぎて足は水ぶくれに(笑)


大阪に戻ったものの、全くお腹が減らない

グルテンと糖質のパワーすごい

梅田をうろうろして、8時を過ぎてから、何とか食べられるかなあとなり、


夜ご飯は相方の希望で牛タン屋さんへ


いつも行列の牛タン屋さん

この日も並んだのですが夜も遅かったので、少し待って入ることができました。

初めて入ったのですが

感想は美味しいけど、2回目はもういいかも(笑)


牛タン食べるなら普通のステーキのほうがいいかも

でした(笑)

なかなかハードな1日でしたが、久しぶりに郊外を堪能した、心地好い疲れの1日でした。

醍醐寺、素晴らしいし、人が少ないし
落ち着きます!

きっと紅葉の時期は混雑だろうけど、今行かれるのはお勧めです




AD