1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年07月07日

ク·ハラソロデビュー、日本列島も「熱く!?」...タワーレコード予約販売1位

テーマ:KARA



ソロデビューを控えたKARAのク·ハラが日本の有名レコード店の予約販売順位で1位に上がった。

日本最大アルバムチェーンに選ばれるタワーレコードの7月6日日予約販売現況によると、ク·ハラが14日発表したソロアルバム「ALOHARA」が1位に上がった。

ク·ハラに引き続き防弾少年団、ドリームズカムトゥルー、ティンタプ、AKB48が2~5位を占めた。





ク·ハラは日本で「K-POPガールズグループ熱風を開始したKARAのメンバーとして、現地で絶大な人気を享受している。特にKARAの日本での活動で中心的な役割をしていたわけでク·ハラの今回のソロアルバムに対する現地の期待も高い状況である。その期待がタワーレコードの予約販売1位に証明されたわけである。





KARAが好きというとほぼほぼハラちゃん可愛いよねとかえってくる。

日本人に受け入れられやすい美人顔
AD
2015年07月07日

KARAヨンジ、美脚とメッセージでカミリアのハート惹きつける!

テーマ:KARA



[テンアジア=ジョンウンソンインターン記者]

ガールグループKARAのホ・ヨンジが近況写真を公開した。

7日午後、ヨンジは自分のTwitterに 『会いたいKAMILIA~♡ ちょっとだけ待っててください♡』という文と共に写真一枚を掲載した。

公開された写真の中でヨンジは緑のカーペットの上に座って手でVの形を描いている。一方でポニーテールと閉じた目が可愛い魅力を醸し出す。
AD
2015年07月07日

KARAギュリ、自他共に認める女神美貌を誇示

テーマ:KARA



[テンアジア=ジョンウンソンインターン記者]

ガールグループKARAギュリが近況写真を公開した。

パク·キュリは7日午後、自分のインスタグラムに一枚の写真を掲載した。公開された写真の中でパク·キュリは頭に手をついたまま、カメラを見つめている。パク·キュリの鮮やかな目つきと真っ白な肌が視線をひきつける。

パク·キュリの所属グループKARAは現在ミニアルバム「イン·ラブ(In Love)」の活動を終えて休息期に入った。
AD
2015年07月07日

KARAヨンジ、ハラネイルブックでネイルアート完成「私も女です」

テーマ:KARA
女だったのか!←




[テンアジア=オセリムインターン記者]

KARAヨンジがネイルアート挑戦記を公開した。

7日午前ヨンジは、自分のインスタグラムを使用して、「生まれて初めて一人でやってみたネイル。「ネイルハラ」姉さんの本で挑戦を試みたらできた。1時間30分もの間集中してたら腰が痛いことも忘れてとてもおもしろかった。ネイルハラ(NAIL HARA)最高!うひひ。醜い手は笑って進んでください。ハラ姉さんよくできましたか?私も女です」という言葉と一緒に一枚の写真を掲載した。

公開された写真の中にク·ハラのネイル本「ネイルハラ(NAILHARA)」を活用してネイルアートを披露したヨンジの姿が見える。ヨンジは、様々なステッカーできれいな爪を作って、ク·ハラの本の上に手を広げて爪誇りに乗り出した。メンバーの本を直接活用して広報まで熱心なヨンジの姿が視線をひきつける。

ヨンジは最近KARAの7枚目のミニアルバム「イン·ラブ(In Love)」の活動を終えた後、個人活動に突入した。
2015年07月07日

KARAク・ハラ & Secretソナ & T-ARAヒョミン、キュート過ぎるスリーショット公開

テーマ:KARA




KARAのク・ハラが、ツイッターでSecretのソナ、T-ARAのヒョミンと撮ったキュートなスリーショットを公開した。

 ハラは3日、自身のツイッターに「ソナ姉さんとヒョミン姉さんが私の本を気に入ってくれました。ありがとうございます!」という書き込みとともに1枚の写真を掲載した。

 写真には、ハラとその両側に座るソナ、ヒョミンの姿が写っており、3人3様のキュートな表情を見せている。また、ソナとヒョミンはハラが先月発売したネイルブック「Nail HARA」をプレゼントされたようで、カメラに向かってしっかり本をアピールしている。

 なお、この日は2010年放送の人気バラエティ番組「青春不敗シーズン1」の元出演メンバーが、当時撮影でお世話になった村の村長との再会を果たしたという。この席には、もう1人の元出演メンバー少女時代のサニーも参加していたが、サニーとハラはスケジュールの都合で入れ違いとなり、残念ながら4人揃っての再会は果たせなかった模様。


2015年07月07日

KARAヨンジ「キム・スヒョン、『太陽を抱く月』の時から好きだった」

テーマ:KARA



KARAのヨンジが、理想の男性キム・スヒョンについて語った。

ヨンジは最近、雑誌『bnt』のグラビア撮影とインタビューに参加した。同グラビアでマリンルックを思わせる白のブラウスを着たヨンジは爽やかで清純な姿を披露すると共に、シックな黒のワンピースに今年のトレンドである濃いめのサーモンピンクのマルサラメイクをした高級感溢れる姿を披露し、見る者の視線を引き付けた。





グラビア撮影と共に進行されたインタビューでヨンジは「私のロールモデルは今もKARAのお姉さんたち」とKARAのメンバーへの愛情を明らかにし、メンバーらの長所を日々学んでいることを伝えた。





またヨンジは、以前GOT7のジャクソンらと出演し話題を集めたバラエティ番組『ルームメイト』シーズン2について「忘れられない貴重な経験」と述べると共に「シーズン3にも出演したい」と明らかにした。

さらにヨンジは理想の男性としてキム・スヒョンの名を挙げ、「重みのある内面の演技が素敵なキム・スヒョン先輩のことがドラマ『太陽を抱く月』の時から好きだった」とし、いつか作品で共演してみたいという意欲を見せた。
2015年07月07日

ニコル、日本ソロデビューの心境を語る

テーマ:KARA



韓国の女性グループ「KARA」の元メンバーのニコルさんが、6月に新曲「Something Special」を発売し、日本でソロデビューを果たした。新曲では、これまでより“大人の女性”を意識し成長した姿を見せている。ニコルさんにソロデビューの心境や新曲のエピソードなどを聞いた。


◇約1年半ぶりのファンとの触れ合い「感動的だった」

 ニコルさんは6月24日に新曲「Something Special」で日本ソロデビュー。同月27日には東京でトークショーやハイタッチイベントを行い、ソロデビュー後初めてファンと触れ合った。日本でのソロデビューは「ドキドキした」と話すニコルさん。「ずっとずっと待っていたことだから、本当にうれしい」と喜びを語る。半面、不安もあったが、「(イベントで)すぐにファンの皆さんと関わることができて、本当に楽しいです」といい、「(ファンとは)1年半ぶりに会ったから、感動的だった。お帰りなさいとか、ここまで来てくれてありがとう、とか(言われて)。みんなずっと待っててくれました」と笑う。

 新曲は初恋のドキドキした感情を込めた歌。ニコルさんは「誰でも共感できる曲だと思う」と魅力を紹介する。とはいえ、難しさもあった。「もっとドキドキした感じを出してほしいと、作曲家さんに怒られました。可愛い感じではダメだと」といい、「初恋の感情を思い出しながら歌うのが難しかった」と振り返る。

 
 今回は、ミュージックビデオ(MV)では“大人の女性”も意識した。「(今までより)もっと女性なイメージを見せたかった。(女性らしい)ダンスや表情、雰囲気を見てほしい」と見どころを紹介する。「特別に努力していたことはないけれど、自然に時間も過ぎたし、成長しましたから、その姿を見せたかった」とニコルさんは語る。「いろいろ経験を積んできているので、それは今の経験に生かせることだと思います」とKARA時代から積み重ねてきたキャリアも強みになっていることを明かす。


◇ソロ活動へのプライド 女優業は……

 ソロになって「楽しい」というニコルさん。今まで以上に責任も問われるようになり、衣装やダンスのイメージ、コンセプト、メーク、スタイリング……とさまざまな面でより積極的に関わるようになった。ニコルさんは「アーティストとして、自分の仕事を気にするのは当然」といい、アーティストとしてのプライドも垣間見せる。その分、ファンの反応もグループの時より気になるようになったといい、「やっぱり、私のアイデアも入ってるから……それなりには気にします」と語る。ただ、ネガティブな反応があったとしても、必要以上に気にして落ち込んだりはしない。「すべてを気にしてしまったら変化できないので。参考にします。そういう考え方もあるんだな、と(思う)」と前向きだ。

 日本でのデビューも果たし、ソロアーティストとしての幅を広げるニコルさん。今後、女優業などに挑戦する可能性はあるのだろうか。聞いてみると、「興味はあります。似合っている役だったらやってみたい」というが、「今はデビューしたばかりなので、まずはソロ歌手としてのイメージを定着させてから」ときっぱり。まずは、「いろんなコンセプトやいろんなスタイルで活動できるアーティストになりたい」と意欲的に語った。一アーティストとして、さらなる飛躍を目指すニコルさんの今後に注目だ。
2015年07月06日

KARAハラ、14日「ALOHARA(Can You Feel It?)」でソロデビュー!

テーマ:KARA



KARAのク・ハラがファーストソロミニアルバム[ALOHARA]をリリース!

ク・ハラがKARAでデビューしてから8年。「ク・ハラ」の名前をかけた初のソロアルバムで堂々と一人立ちする。今まで多くのヒット曲でファンたちに愛されたKARAのメンバー「ク・ハラ」の姿とは異なる新しい様々なスタイルを魅せる。

今回のアルバムは、ハラ本人がアルバムのコンセプトから振り付け、ミュージックビデオまですべてを直接一つ一つスタッフと一緒に慎重に会議を経て完成度をさらに高めた。





ガールグループKARAのク·ハラが14日ソロでデビューして7月「ガールグループ大戦」に挑戦する。

6日、所属事務所DSPメディアによるとク·ハラは14日、各種音楽サイトを通じて音源を公開して本格的なソロ活動に乗り出す。

ク·ハラ所属事務所DSPメディア側は「より完成度の高い曲とパフォーマンスを目指して苦心を続けてきた。今回のソロアルバム期待して欲しい」と。

ハラは少女時代、ガールズデイ、エイピンクなどと一緒に歌謡界7月対戦に参加して自分だけの音楽色を構築する予定である。

一方、ク·ハラの最初のミニアルバム「ALOHARA(Can You Feel It?)」は、6日正午からメロン予約購入ページを介して限定版のアルバムを予約販売する。



ポスター付で一番ここが安かったです。

【K-POPCD・送料無料・ポスター・クリアファイルor音楽番組DVD・限定版・予約】 ハラ ...

¥2,550
楽天

2015年07月05日

KARAヨンジ、うっかりして豚とファーストキスw

テーマ:KARA



KARAのヨンジが生まれて初めてのキスをブタとした。

ヨンジは韓国で4日に放送されたSBS「スターキング」に出演した。

この日の放送にはブタの三兄弟が出演し、これまで磨いてきた特技を披露した。ブタたちはかばんに入ってから出たり、おもちゃを片付けたり、キスをしたりと驚きの技を見せた。

可愛いブタの登場にヨンジは歓喜し、「ブタの魅力にハマった。よだれを垂らしながら愛嬌も振りまいて、しっぽを振るのがすごく可愛い」と言った。

ブタの三兄弟のうちミスジンは人にキスをする特技を持っていた。まずチョ・セホが立ち上がり、ミスジンとのキスに成功した後、ヨンジが続いてミスジンとキスをした。

これにチョ・セホは「しっとりしたキスだった」と話し、ヨンジは「胸がときめいた。生まれて初めてのキスだった」と述べた。また、チョ・セホは「ブタは僕とキスした後にヨンジともキスをした」と述べ、間接キスにニヤリとした表情を浮かべた。

MCカン・ホドンはブタのトレーナーであるコン・ホジュンさんもブタとキスをしたことに言及し「ホジュンさんとお前も」とチョ・セホを冷やかして笑いを誘った。

この日の「スターキング」には額で120個のクルミを粉々にするムハマド・ラシドさん、奇想天外な本物の“三匹の子ブタ”、“短い指のピアニスト”チェ・ヨンジュンさん、進撃のフードファイターマット・ストーニーさんが出演した。



150704 SBS Star King (Youngji) 1/2 投稿者 red517ream

150704 SBS Star King (Youngji) 2/2 投稿者 red517ream

2015年07月04日

【SCAN】知英 for non-no August 2015

テーマ:KARA
non-no

知英のページも少ないしHPにいつまでたってもモデルとして掲載されないし・・・

後から加入した某アイドルさんはしっかり入ってるのを見ると正式なモデルではないみたいですね。

やっぱ日韓問題とか関係してるのかな?

韓国人入れるなとかクレームつける人いそうだもん

韓国より排他的かもしれない日本

それでも一歩一歩着実に女優として地固めしていってほしい

知英がんばれ頑張る









世界遺産でもまだごたごたしてるみたい

日韓友好は政治ではありえないだろうな

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇