テーマ:
東京で行われたパブロ・シーグレル・アカデミーのサマーコースというものに参加してきました。



※パブロ・シーグレルとは、アストル・ピアソラの黄金期と言われる1984年前後を含む10年以上をともにしたピアニストです。


このマエストロから直にヌエボ・タンゴ(現代タンゴ)を教われるということで3日悩んで(笑)応募しました。
なんせ東京なので・・・


テープ審査があったのですが、無事通過。
今までの経験に感謝しました。笑


3日間毎日4時間みっちりとピアソラ、マエストロの曲を指導していただき、マエストロにとって何が気になり何を言うのか、何をどうするのか、何が大事なのか、、、すべての発言が勉強でした。


そのレッスンの集大成として最後にはファイナルコンサートが開かれました。











ホントに良い経験となりました。
なんせピアソラと共に作り発展させてきたヌエボ・タンゴをご本人から学ぶ事ができたんですから!

3日間じゃちょっと足りない。もっと吸収したかったです。


打ち上げでは、ピアソラやベースのエクトル・コンソーレの話などもお聞きする事ができ、とても刺激的な一日でした。



ホンマモンを学んだ者として、これからも気を引き締めて演奏していきたいと思います!




若い頃のマエストロの名演
AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇