2006-08-20 11:02:16

バトンを頂きましたデスよ

テーマ:四方山話

臨時バトンでっす。渋谷四天王の”そして僕はライターになった” 管理人のこっちぃ様から頂きましたバトンで……えっと、バトン名、結構前まで遡ってみたのですが、最初から名前なかったようですね(汗)。

こちらのブログでのバトンは二度目ですね。小説サイトだと頻繁に回ってきますが、スロ系でバトンが回るのは結構珍しいのかな。それでは名前は……ええと……仮に……お、思い浮かばない(汗)!

とりあえず、どうぞ。


1.今でも印象に残っている最高の勝ちパターンとは?


パターンですか? ううん、自分の狙いがピタリとはまって勝てれば一番良いんでしょうけど、大体大勝ちする時は出会い頭ですよねぇ。一応、最短時間で最高勝利額をゲットした時の事を。

500円で大工の源さん連チャン開始→閉店まで止まらず、22連チャンで時間切れ終了。+91K。

パチ歴は長いのに、実は+100K越えの勝ちがなかったりします(汗)。長時間勝負、苦手なんですよ。

いつくらいかなぁ。20歳くらいだったかな?


2.今でも印象に残っている機種とは?


過去から歴史を追って書いていきますね。

あ、台の名前をクリックで詳細が見られます。


1:ブラボー(平和工業=現・平和)


平和初のデジパチ。当たり絵柄が333と777。444とかが揃っても単なるハズレの台です。自分が生涯最初に打った機種で、当時新横浜に存在したパチンコ天国(生涯最初のホーム店?)で遊ばせて頂きました。

ストップボタンでデジタルを停止でき、特定のタイミング(”フュン”の4回目終了と同時)でボタンを押すと大当たりを直撃できまして、遊ばせて頂きました。あの頃はこんな本物の攻略法が深夜番組で普通に流されてたんですよ。凄いよなぁ。


2:ゼロタイガー(平和工業=現・平和)


多分これ。ブラボーと一緒に置かれていて、生涯最初に遊んだハネもの。2チャッカーに入った時の喜びをこの台で知った方も多いのでは? 大当たり中の曲(ふぁっちょー、ふぁっちょー、およよん、およよん)が耳に付いて離れない(笑)。

最後の開閉を終え、終了した直後に玉が入るともいっちょスタートというのが最高でした。


3:フィーバーパワフル3(SANKYO)


パチファンにはお馴染み、夢夢ちゃんの初代機種。3×3の画面の中に7が1ラインor全部フルーツ絵柄で大当たり。当選後は25%の確率で保留玉引き戻し。当時では斬新なシステムが目白押しの一品でした。回転中の曲はこの頃から一緒。

オール7は当時激レアで近隣で目撃例はナシ。存在はするらしいですが。出現率は1/5万だか1/6億だかのどっちかだったはず(差、あり過ぎだよ!)。


4:キャラバン(マルホン)


これだけリンクが見付からない……。当時存在した一発台という奴で、たった一箇所に玉が入るだけで10Kだか15Kだかが噴出される過激仕様。入るときはすんなり入り、入らない時はどう調整しても入らない気が(笑)。

真っ先に規制された機種ですが、再びその姿をホールで見たい……。


5:ポップカルチャー(西陣)


これも半分一発台に近い気がする。確か三つ穴クルーンがあって、大当たり後は意図的な連チャン抽選によってばっかばっかと噴く時は噴く。ツボにはまるともうやめられない。

パチンコには珍しいヤメ時(20回転)なんてのもあった台です。


6:ドラドラ天国(平和)


3回権利機種。1回の当たりで大当たりが3回約束される、10年以上前に一時メインとなったタイプ。字牌と数字牌では信頼度が変化したり、問答無用の強力リーチ(自分はガイド読者なので竜巻落下リーチと呼称)があったり、アツさは言う事なし。

この頃は麻雀物語といい、中途半端にエロあざとい台が数点(苦笑)。

”大当たりまで残り○コマ”という、カウントダウンの楽しみはこの台で知ったかも。


7:ナナシー(豊丸)


当時では破格の大当たり確率、何故か100%ではなく96%の信頼度である全回転リーチ。はずれた人の口から白い煙が抜けていくのを目撃しました。躍動するコインが退屈させず、シンプルさの中に華があり。

ちなみにこれ打ってる最中に店(パーラー蜜柑)が停電した事あり。


8:トリオ(ニューギン)


これも3回権利アリ。3、7で当たると3回権利、1、5、9だと2回権利、偶数だと単発です。相性が良くて、当時大人気だったパーラー蜜柑にて楽しませて頂きました。同時期にはシャッターチャンスなんていうまたエッチな機種が(苦笑)。 この頃はエッチ機種全盛機。多分締めの一品はCRF・空手OH(笑)。


9:ミサイル7-7-6D(ビスティ)


この頃からビスティ(驚)! こいつも三つ穴クルーン系でして、大当たり後は右打ちで面白いように玉が増えます。この後、サンダースケルトンなんて台も出たんですけど、アレは人気がなかった……。結構好きなんだけど、出玉はやはりミサイルとは比べるべくもなく……。


10:CRいれてなんぼ涙のバーディ(第一)


たぬきがゴルフをする台。打った時にキャラの顔が出現するとアツい。途中でボールが止まったら、河童とか鳥がサポートしてカップに入れようとしてくれる八百長仕様。何が印象に残ったって、1K40回転以上回る台が打てたんですよ。最高だった。500回転回して1箱しかなくならないの。

この頃にピストル大名とか何たら婆ちゃんて台があったのかな。あの辺はシュールさ満点だった。


11:CRめぐみ工務店FX2(享楽)


この後デジパチでも多くの名機種を生み出した享楽の名機の一つ。たぬ吉君しか知らなかった自分が受けた衝撃は計り知れない。時短が秀逸で、7は無限、絵図柄は100回、他の数字絵柄は数×10回転の時短。

再抽選による格上げが面白いですが、実は1からでないと7に昇格しないなど、小憎い演出も。

プレミアが面白かったんだけど……何だったかな。


12:CRルパン三世R(平和)


とにかく予告で登場する不二子のパンツが黒いとアツい。自分とは相性悪い台でしたが、五右衛門リーチが大好きで、また、当時は超プレミア的出現率(1/3万くらい)だった百発百中リーチが見たくて打ちまくりました。

結局百発百中リーチ、見られず(汗)。10万回転は打ったんだけどなぁ。


13:CRF・CCガールズ(享楽)


いわゆる00年規準機2号(1号はCRF・ゼウス)。確か連チャンにリミッターがあったはず。予告演出的には決してバランス良くはなかったけど、好き。メンバー4人のリーチバランスは秀逸。まぁ、泡とカメラの発展前の信頼度はキツいけど。

個人的にはキス拡大リーチで絵柄が『ぐぐぐっ』と戻ってくるのが良かった。

特定の予告(普段はほとんどリーチにならない)でリーチがかかると一気に信頼度が30%以上に上がり、激アツ。


14:CRあっぱれ応援団(享楽)


ついこの前第二弾が出た機種。CCガールズの次機で、この頃の享楽デジパチは面白かった……。当選当初では確変の当否がわからず、かわら割り演出でかわらを割れれば確変。3と7は確定だったかな?

ロケットダイブ、絶叫リーチなど、出現率と信頼度のバランスはCCガールズから改良されて実に秀逸に。最高リーチの信頼度ですら25%ですが、それだけにどのリーチでも期待できた!


15:CRギャンブラー愛(第一)


元AV嬢の台と侮る事なかれ。信頼度バランスはちょっと悪かったけど、何気にこいつ、斬新な演出がふんだんに盛り込まれた超名機。夕焼け予告で当たると確変確定、画像がセピアだと当確、当時は斬新なステップアップ予告でバニーまでいけば信頼度60%超! 隕石落ちたら全回転(ハルマゲドンリーチという名前は時期的にどうなのか)。

スロットリーチ、絵柄&BGM消滅リーチ、ルーレットのハズレ場所をぶっ壊すリーチ、更に巻き戻しリーチも。でも一番好きなのは大当たり絵柄が増える(今で言うCR北斗のレイリーチみたいな)スターマジックリーチ。相性抜群!

この次に出たわっしょいもやっぱり信頼度バランスが悪かったけど、好き(笑)。


16:CRF・しむけん(SANKYO)


これもハマった。ていうか1K30回転のまま放置している店がありまして、そこで毎週のように打ってました。なのに結果がついてこず、当時似たような方が多かったのでジャ○ボ8遠隔疑惑が持ち上がったほど。

実写登場のアツさは勿論、比較的出易いプレミアも魅力。


こ、このくらいでいいかな。

忘れてる名機種も多いんだろうなぁ。


3.次に回す方への質問を2つ・・・


一緒にしておきましょう。


4.バトンを回してくれた人へのメッセージ


登録ブックの筋でご近所ブログ様となられましたよね。いつも一生懸命パチ&スロの事で切磋琢磨されており、同じパチ&スロ好きとして常々頭が下がる思いです。これからも日々のライフに共にパチ&スロがございます事を。


5.そして回す3人は・・・


マーク・パンサー

大豪院邪鬼

三田次男


……嘘です(笑)。ご自由にどうぞ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

みかどさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Gばれりーな

! 大同って今はビスティなんですよね!
たこ焼き八っちゃんも大同だったような。
他メーカーの機種で思い出深いのは、ダービー物語とかいう奴。あれも面白かったですよ。
あ。初代電車でGOも大好きでした。
自分はアレパチは1度(アレンジマン)しかした事がないのですが、権利モノや一発台はよく打ちました。3回権利カムバック!
源さんとかで残り権利1回の時に再び確変引くと嬉しいんですよ、ホントに。

1 ■どうもです♪

懐かしい機種だらけですねぇ。
俺も当時の大同は好きでした。ルーセントに始まり、ふぃーばーちゃんとかパンチアウトとか。
スペックもアレパチやら権利物やら多数あって、今とは比べ物にならないぐらい楽しかった記憶があります。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。