ロスト・バケーション

自宅でサメ映画観ました

「ロスト・バケーション」です

 

海の生物シリーズって

怖いからね

悩んでたんだけど

やっぱり観る事にしましてん(=゚ω゚)ノ

image

ふんふふ~~んと

ご機嫌で観てると

ご期待通りにサメが出現

で、主人公の女性が

バックーと襲われるのね。

 

で、その時に太ももが

バックーなるんだけども

バックーーーってなってる傷を

海の上で縫合っぽい事をするのが

 

うひいいいいいいいいい('A`)

 

ってなっちゃって

サメが怖くなくなっちゃうと言う

事件発生。

 

超大型なホホジロサメなのに(´・ω・`)

 

 

全身の穴が引き締まるほど

うひいいい('A`)

ってなるから是非見て欲しい(`・ω・´)

 

 

あとクラゲが大量に出て来るんだけど

電気クラゲの意味合いでなのかな

発光するのよ(´・ω・`)

 

ビリビリビリ~みたいな音もさせちゃうし。

 

クラゲの足に毒があるヤツがいるじゃない

それに触れると電気が走ったように

痛みがあるから「電気クラゲ」って

言われてるんだけど

発光させたらダメよー

一瞬なごんじゃったもの(´・ω・`)

 

 

ストーリーは初っ端から

伏線はりまくり

映像はとっても綺麗。

サーフィンしてるシーンは

どこから本物でどこからCGなのか

分からないほど美しい。

そして、後半は迫力ある

シーンばかりだけど・・・

 

あ!

サメが獲物を攻撃する時

目を保護するのに

瞬膜を閉じるじゃない

アレはすんごく細かい再現度だった。

 

 

何よりも太ももが

インパクト強くて

どうにもこうにも・・・に

なってしまった映画でしたー(笑)

 

AD