【ごあいさつ】


本ブログを訪ねてくださり、誠にありがとうございます。

「人の幸せは他人のためではなく、他人を幸せにしたい自分のため。
自分のためだから謙虚に人と向き合わなければいけないし、
自分のためだからこそ他人の幸せに対して真剣になりたい。」

大学時代に上記のような考え・思いに僕はたどり着きました。
この思いを胸に、今は東京目黒にあるIT系ベンチャー企業にて
「Webを通じてのブランディング」に励む毎日を送っています。
まだまだ若輩者ではありますが、応援頂ければ幸いです。


【Contents】
HOME…ブログTOPに戻ります。
Entry…記事の一覧を見ることができます。
Works…僕の生い立ちやこれまでやってきたことを載せています。よろしければご覧ください。
Booklog…「ブグログ」にて書籍のレビューを書いています。よろしければご覧ください。
Peta…ペタ頂けると励みになります。
アメンバー…お気軽にどうぞ。
読者登録…こちらも非常に励みになります。よろしくお願いします。



【お知らせ】

Twitterもつぶやいてます。
よろしければフォローしてくださると嬉しいです。





Facebookも始めました。友人・知人の方はよしなにお願いします。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011年06月27日(月) 23時51分57秒

オススメRSSを、【ゆる募】してます。

テーマ:日常


梅雨でパッとしない天気がここ最近は多いですね。

僕の地元愛媛も先週あたり雨が降りまくって
洪水になったようです雨


そんなこんなで、今日のエントリは、
「洪水」もとい、「情報洪水」をテーマにお送りいたします(笑)


強引といいますか、何ともテキトーな前説でスミマセンw


おあとはよろしくないですが、ここから本題↓


インターネットが普及してから、
「今の時代は情報洪水の時代」と言う話をよく耳にしてきましたが、
今はソーシャルメディアも台頭してきたことで
この情報洪水度合いが更に加速してきたと言えるかと思います。



情報が簡単に耳に入り、目に止まるようになっていることは
プラスなことのようにも思えますが、
情報をただ受身になって「浴びている」だけでは、
結果インプットにつながらず、せっかく目にふれたり、
耳に入ってきた情報も右から左、な状態となってしまいます。


また、個人が情報を簡単に発信できるようになったことで
同じ事実でも発信者の解釈の違いや意図で伝え方は様々になってしまうから、
「情報を見る目」を養わないと間違ったインプットをしてしまう恐れもありますよね。


ちゃんと、量と質を兼ね備えた、インプットをする。


情報洪水のこの時代を味方につけるには、
主体性を持って情報を見るよう習慣づけることは
非常に重要なことだと思います。


この習慣づけに大いに貢献してくれてるなと
僕が普段感じているツールの一つが、RSSリーダーなるものです。

もう知ってるし活用してるよ、という人も多いと思うので
細かい説明は割愛しますが、ざっくり説明すると、

「気になる情報サイトをお気に入り登録して、
そのサイトの記事が新しく更新されたら知らせてくれて
欠かさずチェックできる」
といった形のツールなんです。


ちなみに今僕はGoogleリーダーを使っています。
「迷ったらGoogle派」なものなのでw



新聞だと興味の薄い分野の記事が多く感じて
中々読む習慣がつかない、という人も少なくないのではないかと思います。


僕も日経新聞を学生時代にとっていた時期があったのですが、
結果中々腰を据えて読む習慣がつかず
契約更新のタイミングでやめてしまいました。

新聞は新聞で良いところもあるんですけどね。
Webの記事では中々お目にかかれないような、
深いところまで落としこんでる記事も比較的あったりするので。

今僕は日経新聞愛読者であるウチの社長が気になった記事を
社内会議で議論のお題に挙げてくれるのがほとんどベースで
新聞記事にはたまーに触れているという感じです(笑)



一方RSSリーダーだと自分の興味ある分野の情報を
中心に集められるので、上手く活用すれば有益な情報をスマートに得られるし、
「お気に入り登録する」という能動的なステップをふむことで
結果記事を読む習慣が長続きしやすいしインプットしやすくなるのではないかと思います。



とまぁなんでこんな話を長々としているのかというと、
RSSリーダーやってない人はやってみましょう、
やってる人はオススメサイトをぜひシェアしましょう!

ということが言いたかったのです得意げ


まずは自分から、ということで、
僕の登録しているサイト(登録フィード)たちは、ざっとこんな感じです↓


◆ニュース全般・コラム系

テレビでは日テレ派ですが、RSSではこの辺をチェックしてます。

CNET Japan
GIGAZINE
@IT
日経ビジネスオンライン
ダイヤモンドオンライン


◆ファッション・ブランド系

一応ブランドマネージャーなる職を
やらせてもらっているので、この辺は見てます。

VOGUE
FASHION PRESS
ブランド百貨店
Elastic


◆Webデザイナー向け

Webでブランドをプロデュースするお仕事やってるので、
この辺も見てます。jQueryまわりの記事は最近マジで重宝してます。


チートWeb
コリス
DesignLinkDatabase


◆その他

↓auユーザーなので
KDDIニュースリリース

↓他人のマーケティングセンスに触れれるのは同じマーケターとしてはありがたい
大西宏のマーケティング・エッセンス

↓企業の新卒採用活動の動向をチェック
外資就活ドットコム

↓PR情報が多いが、たまに掘り出し物な情報がある
ベンチャープラス



この他にも気になる企業のIRリリースを拾うようにもしてたりします。



僕の興味分野としてはブランド・Web・マーケティング当たりとなるので、
もしこのジャンルでオススメのサイトあったらぜひ教えてくださいーひらめき電球



それでは、本日はここまで。
最後までお読みくださりありがとうございました☆


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

30日間でフォロワーを2万人以上に増やしたTwitter攻略法






ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。