掲載無料!海外のクライアントさん向けのメールセッション、スカイプセッションをされているセラピスト、カウンセラー、コーチ、占い師、ヒーラーの皆さん。ヒーリングツリーに登録しませんか?


大阪でセラピスト、ボディワーカー、カウンセリング、ヒーリング、女性のためのスクールなどにかかわるホームページ制作をしています。


セラピスト、カウンセラーさんのホームページ制作win-win


アメブロすっきりカスタマイズ win-win


※現在、ご依頼をたくさんいただいているため、ホームページ制作・ブログカスタマイズのご依頼受付は一旦ストップしています。ご迷惑をおかけいたしますがご了承ください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-27 06:31:16

読む人のために丁寧に作れば2002年に作ったホームページからお問い合わせがきます。

テーマ:■ん~まんだむなホームページ
大阪で困っている人を助けるHP(集客に結び付く)を作っているwin-winです。

そう、私は検索してたどり着くホームページは困っている人が見るものやと思っています。

・いい買い物をしたい。(通販やショップの場所)

・肩がこっている。(整骨院やサロン)

・眠れない。(サプリや寝具)

・カウンセリングを受けてみたい。(カウンセラー)

・今より収入を増やしたい。(転職・副業や起業について)

・痩せたい。(ダイエット・ジム・エステサロン)

・きれいになりたい。(サロン・化粧品・美容整形)

・時間やお金の無駄を減らしたい。(先にネットで調べる)

などなど・・・

さて、これは何でしょう?(笑)


これは私が歯列矯正していた時に使っていた装置です。下顎に入れました。
レインボーカラーで作っていただきました。

矯正を始めた2002年からホームページを作り、日記形式で矯正・通院の様子や歯ならびの変化を更新していました。(当時はブログがなかった。)

床矯正というあまり一般的でない方法だったので、自分のためだけでなく歯並びで悩む方、歯列矯正をしたいけど・・・と悩む方のために丁寧に丁寧に作りました。

矯正治療中、HPを更新している当時、一般の患者さんや歯医者さんからお問い合わせはいろいろいただいたのですが、なんと先月もありました。

え~、まだお問い合わせがある?とびっくりです。
約15年前に作って、もう7~8年更新していないホームページです。(笑)

考えてみると、なんやかんや1年に1件くらいのペースでお問い合わせをいただいています。

ただの私個人の歯医者さんの通院日記です。

でも、作るときには何のために、だれに向けて書くかを明確に
健康的な歯並びの人が増えたらいいな~との気持ちを込めて更新していました。

歯並びの悪さに困っている人のための日記(ホームページ)だったのです。

あなたのホームページやブログは困っている人のために役立つものでしょうか?
読む人の立場になった作りのHPやブログになっているでしょうか?

HPやブログからのお問い合わせが少ないな~、もっと増やしたいな~と思われる方、困っている方へのお役立ち度をチェックしてみませんか?

ん~まんだむ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 06:55:59

2016年 アメリカマウントシャスタへの旅 最終回 シャスタを・アメリカを楽しむために

テーマ:■ん~まんだむなシャスタ
大阪で女性と子どもの健康と幸せにつながるホームページ制作をしているwin-winです。

シャスタレポート、最終回です。まさかこんなに長くなるとは思っていませんでした。
こんなに毎日書くのは初めてです。(汗)

これはサンフランシスコのチャイナタウンのお店で。うはははは!


私は15年前にアメリカで大きな口をあけて笑えるように八重歯の矯正をしました。
それからおばばさまの介護があり・・・・それからアメリカにやっと行けました。

その時の歯医者さんに息子さんが通院されていたお母さんと一緒の旅。というまさかの展開。
いや~めちゃくちゃ面白いですね。(笑)

久々のアメリカ、カリフォルニアでした。

今から行く方へ

1.英語問題

今は日本からネットでホテルやレストランの予約もできます。
予約確認画面を印刷していき、見せれば何とかなります。

心配な方は日本人が経営するホテル、日系ホテルもあります。

帰り、サンフランシスコ空港で飛行機のチェックインは自分で機械ででしたが、日本語の表示もあります。

何とかなります。(笑)でも、英語は出来たほうが楽しいです。

私はおととしくらいからアメリカのドラマをほぼ毎日繰り返し見ています。
DVDで繰り返し見ることで何を言っているのか?特に良くあるフレーズ、決まり文句もわかります。

「ER」と「SEX and the CITY」「フルハウス」は何度も見ました。

どきどきしなくて済みます。挨拶やお礼が出来ます。

他にちょっとしたフレーズが話せると困った時に誰かに聞くことも出来るし、楽しいです。

そして、飛行機の中で飲み物や食事を頼むとき、~~プリーズと最後にプリーズをつけると丁寧でCAさんに喜ばれます。(笑)

2.チップ問題

アメリカではサービスを受けると料金の他にチップを渡します。
これ、大切です。チップ=生活費という仕事もあるからです。

ホテルでは毎日ベッドサイドに1ドル、タクシーやレストランでは10~20%。
他にホテルの無料のシャトルバスの運転手さんにも一人1ドルとか。

私たちはシャスタのガイドさんにもお渡ししました。

ファストフードやスーパー、普通のお店での買い物では必要ありません。

3.ネット問題

ホテルや空港ではフリーWiFiが使えるところがほとんどです。
スマホの普及で地図が売られておらず手に入れることが難しかったです。
自力で観光する場合は現地で使えるWiFiを借りるがいいかもしれませんね。

ただし、シャスタの山の中は使えないところもあるようです。

4.治安・安全問題

レンタカーのライセンスプレートに偶然「JP」、駐車場で見つけやすかったです。(笑)



シャスタはのんびりした街でとっても安全でした。

サンフランシスコは、観光スポットは安全ですが、人の多いところは現金や貴重品は身体から離さないように、身体の前面に持ちます。バックパックはNGです。

レンタカーを借りる場合は、絶対に荷物を車に残さないように。車上荒らしがあります。

歩いて2~3分、1つ通りを渡るだけで危険な地域に入ります。注意が必要です。

今回、父ちゃんがサンフランシスコ国際空港でレンタカーを借りるのに列に並んでいたら、手荷物(小さいころころ)をぐいっっと引っ張られたそうです。

相手は「間違った!」って言ったそうですが、手ぶらだったし逃げるように去ったので、絶対ひったくりや。と言っていました。

何かあったらせっかくの旅がつまらないものになってしまいます。

日本の感覚で行くことのないように注意が必要です。


4.フレンドリー問題

カリフォルニアの気候、自然がそうなのか?私たちの気持ちがそうなのか?わかりませんが、太陽も空も山も木も人々もとってもフレンドリーです。

目が合ったら「ハーイ!」とにっこりしましょう。アメリカ人になった気分になれます。(笑)



シャスタはほんとに素敵で気持ちのいい場所でした。

シャスタへは誰でも行けます。決して特別な場所ではありません。でも特別な体験が出来る場所です。

自分で行くと決める。そして自分がベストだと思うタイミングにぽんっと乗ってみるだけです。
いつかやる。いつか行く。のままだといつまでたってもその時は来ないでしょう。

私は1週間のお休みは本当に久々でした。
ああ楽しかった~、そして休むことの大切さを実感しました。

ご一緒して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

また行きたい!
来年もシャスタか今度はセドナに行くぞ!セリーヌディオンをラスベガスで見るぞ!
おー!。まずは言ってみる。

そして今年も夏にラフティングに行きますよ~(笑)



みなさんもぜひ楽しい旅と遊びを!

ん~まんだむ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-22 06:58:24

2016年 アメリカマウントシャスタへの旅 16 サンフランシスコはすごい人だった

テーマ:■ん~まんだむなシャスタ
大阪で女性の美しさにつながるホームページ制作をしているwin-winです。

シャスタレポートです。

これはベンアンドジェリーズアイスクリームの顔入れボード。
ボードの横にいたおっちゃんに移動してもらって撮影しました。(後ろに足が見えています。)



ベンアンドジェリーズといえばジェリーガルシアならぬチェリーガルシアです。
食べてみたかったものの一つでした。まあ普通においしかったです。(笑)



チャイナタウンから車でフィッシャーマンズワーフに着きました。
駐車場に入れて外に出るとものすごい人!

恐れをなした私たちは少し移動してケーブルカーに乗ることに。

わ~い!と、のびのび~なひなたさんです。



ケーブルカーでマーケットストリートまで行くと、ここもすごい人であふれています。
バスでまたフィッシャーマンズワーフまで戻りましたが、途中で見たピア39もすごい人・・・。

フィッシャーマンズワーフはあきらめて、少し歩いてチョコレートブランド・ギラデリスクエアで甘いものでも・・・。と思い行ってみましたが、ここもすごい人と行列で、みんなは比較的すいていた近くのスターバックスに、私はアイスクリームを食べに行ったのでした。

スターバックスで飲み物をオーダー中の成田さんと宝さんをパシャリ。

みんなに聞くと、メニューを独特の言い方で復唱する、あれはないそうです。
私はあれがいつも気になります。(笑)



これでサンフランシスコ観光は終わり。土曜日だったからかどこもすごい人でした。
平日やったらもう少しのんびりまわれるのでしょうか?
ちょっと心残りでしたが明るいうちに車でホテルに戻りました。

夕食は軽くていいね~とのことで、(みんな食べへんな~)ホテルの近くのウェンディーズでジュニアサイズのハンバーガーやサラダをテイクアウトして、シャスタの初日のようにホテルのベッドの上で食べたのでした。(笑)

つづく

ん~まんだむ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。