うーたん家族のほのぼの☆韓国生活

不思議な縁で出会った韓国人の彼と遠距離恋愛→結婚→第一子出産しました。韓国 釜山近郊の町でのんびり生活しています。
これからも私たち家族のエピソード・日常を綴っていきたいです☆


テーマ:
長男くんは今月で満3歳になりました。

1歳10ヶ月から保育園(オリニチブ)に通っています。

去年の夏頃、肺炎をくりかえししてオリニチブを2ヶ月ほど休んで風邪をひかないで過ごして肺炎になりやすくなった身体をリセットしていました

その後、それまで行っていた保育園は大きな保育園だったのですが、他の子よりマイペースでゆっくり成長している長男くんには小さい所の方がいいのではと思い、ちょうど同じアパートの長男くんと同じクラスだった韓国人ママの子が保育園を変えたので見学に行きました。そこの保育園は少人数で長男くんも気に入ったようで嫌がらず通ってくれています。

新しい保育園に通い出してすぐ、園長先生との面談でやはり2カ国語を日々聞いているから韓国語の言語発達が遅れていると言われ、市でやっている言語発達に通ったほうがいいという話がありました。先生が韓国語で話している意味がよくわからないから話してる通りに出来ないし先生に言いたいことがあってもうまく言えないし、言えないことが自分でわかるからフラストレーションがたまっているのもみていて感じていました。

4月からの申請に申請してみる予定です。
遊びを通して韓国語を勉強できるので人気があるみたいで申請してもすぐはできるかわからないですが、、長男くんが楽に生活できるようになれるならいろいろしたいなと思います。

昨日、3歳児健診に小児科に行って問診票を記入しましたが、先生に聞かれても聞かれた質問を繰り返すだけで答えられず。看護師さんのいうことも答えられずやはり言語発達が必要だと書類にかかれその書類を言語発達のプログラム申請に出したらいいと先生が言ってくれました。

2カ国語だから遅れるだろうけど言語発達のプログラムをしながら保育園に通っていれば話せるようになるから大丈夫。ゆっくりわかりやすく話してあげてねと先生が言ってくれました。

今までパパは韓国語、ママは日本語でやっていましたが、今は私も韓国語で話してから日本語で同じ意味を話すようになるべくしています。

帰ってきて答えられなかった自分のこと、その様子を見てるパパとママが不安そうな顔をしていたこと、、つよく感じ取るタイプの長男くんは悲しくなったようでシクシク泣き出してしまいました。私も不安そうな顔をしてしまったことを反省しました。。

そんな長男くん、病院で聞かれたけど即答出来なかった質問をじっくり考えたようで寝る前に  オンマ!イゴ、◯◯ヤ〜っと答えてくれました(o^^o)

その場では答えられなくてもゆっくりゆっくり考えて答えてくれた長男くんのペースを再確認して愛おしくぎゅーっと抱きしめました。


日韓ハーフのこどもさんでも全然問題なく言語発達していく子もいるし言語発達でマイペースなこもいる…いろいろな子がいるだろうけど、2カ国語話せるようになるなんで素晴らしいことで将来に絶対プラスになることだから私自身がプラスにとらえて長男くん次男くんと関わっていこうと思います(o^^o)

長男くん、一緒に頑張ろうね❤︎
{74ED0D2A-C7DB-4418-80D5-59064D1C1443}




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。