$                                       RUN RIOT/LEMS事業部 公式ブログ
$                                       RUN RIOT/LEMS事業部 公式ブログ





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月04日 18時24分53秒

RC F 約30kgの軽量化

テーマ:本日のLEMS店(2015年12月~)

本日は、Y様のRCFにチタンマフラー取付とバッテリーを交換致しました。
約30kgの軽量化!!

 

 

ご来店誠にありがとうございました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年11月27日 22時22分20秒

ISFのお客様へ

テーマ:本日のLEMS店(2015年12月~)

ISFのお客様は、2オーナー、3オーナーの方もここ最近多くご来店頂いており大変嬉しく思います。

カスタマイズ有、無に関わらず、走行距離が多くなってきている場合は、

下記パーツを点検、交換を推奨いたします。

・プラグ交換(ノーマルECUの場合でサーキット走行をされない場合7万キロ位で新品に交換をお勧め致します。)

・エアクリーナー清掃または交換

・スロットル清掃

・エアフロセンサー交換

・O2センサー交換(センターマフラー側左右)


最近、ISF以外にRCF GSFとFモデルが増えてきておりますので、各パーツの効力などを記憶違いがあるといけませんので、

データーを整理しておりました。

ISFのノーマルパワーは2008年新車時で380ps~395psです。

FFMを導入すると、約20PS UPで、399PS~415PSです。

センターマフラーを導入(FFM専用データー)すると420PS~435PSです。

エキマニを導入すると、440PS~455PSが平均です。


※(馬力数値は計測時期の気温湿度や、機械により異なります。こちらのデーターは、同一機材にて計測しております。

目安としてお考え下さい。FFMセンターマフラーの数値までは、他ノーマルです。エキマニ測定時は、インテークパイプ、エアクリーナー純正交換モデル、BIGスロットルを導入しています。)


先日、LEMS CCSKのISFは、各センサーとプラグを全て新品に交換致しました。

よって、470PSを記録致しました。

(各セッティングは、安全マージンを考慮しております。)


本来のISFのパワーを楽しんで頂きたいと思いますので、お気軽にご相談下さい。♪

写真は、初代LEMS DEMO CARから

{E7096C61-5FCB-4A32-BF11-566FF4CBDE06}

{605EBCCA-87BD-4BA3-9E5D-61DA0C4D19CE}

{E6D21E42-5EB6-4FAE-8374-BFB222D9DE30}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月26日 18時34分31秒

LEMS ドライカーボンエアロ 各種

テーマ:本日のLEMS店(2015年12月~)

こん〇〇は、代表小宮です。

 

LEMSのドライカーボン エアロについて改めてご紹介させて頂きます。

 

LEMSドライカーボンエアロシリーズは走行性能向上は勿論の事、”ココ!”に

 

「拘りがございます!」という部分も合わせてご紹介出来ればと思います。

 

LEMSは、IS3#系のエアロシリーズからドライカーボンの製造を開始致しました。

ドライカーボンは、ウエットカーボンやFRP製品とは製品の重さや耐久性も異なります。

(ウエットカーボンはハンドレイアップ)

最近では、表面だけドライカーボン(オープン焼き)で造り

FRPに貼り合わせてドライカーボン製として販売している所もありますので、ご注意頂けばと思います。当社のドライカーボン製品は、全てオートクレーブによる加圧にて仕上げております。

 

IS系のフロントスポイラーとFモデル用のスポイラーでは価格が異なりますが、

何故Fモデル用は高価になるのか??という部分からご説明致します。

 

IS3#のフロントスポイラー裏面をご覧ください。

超高速の走行には重点を置いておりませんので、裏側は良く販売されている

エアロ製品と同じように制作しております。それに対して、LEXUS Fモデル用(ISF/RCF/GSF)は裏側も一体成型で製造しております。

その分材料費も含めて単価が上がってしまいますが、

超高速域を考慮すると妥協する事は出来ません。

 

次に、LEMSフロントスポイラーは取付後も斜面や段差において

(ローダウンされても)クリアランスを確保出来るようデザインしています。

ドライカーボンだから出来る”この薄さ!”見た目の好みで商品を選んで頂くお客様も

多いと思いますが、装着後も末永くお使い頂く為には、行ける場所の制限を極力無くし

楽しいカーライフのお役にたてればと思います。

 

当社のドライカーボンシリーズをお買い求めいただきますと、

LEMS カーボンロゴプレートが付属されています。

エアロを揃えると!LEMSコンプリートの証として、LEMSでは、ピラー(後部)に左右貼付けしております。RCFは(リヤウィンド下側)

※ISFのみドライカーボンエアロの設定はフロントのみですので、2枚お付けしております。

(H28年9月以降ご注文のお客様)

RCF/GSFの場合は、リヤディフューザー、IS3#の場合はサイドスプリッターと同時にご検討頂けましたら幸いです。

 

それでは、現在販売中のドライカーボンエアロのご紹介です。

 

ISF用 ドライカーボン フロントスポイラー 左右セット[L512]

 

ISF用 ドライカーボン フロントスポイラー 3点セット[L513]

 

 

・RCF用 ドライカーボン フロントスポイラー 左右セット[L552]

 

・RCF用 ドライカーボン フロントスポイラー 3点セット[L553]

 

・RCF用 ドライカーボンリヤアンダーディフューザー[L584]

 

・GSF用 ドライカーボン フロントスポイラー 左右セット[L626]

 

・GSF用 ドライカーボンリヤアンダーディフューザー[L632]

 

・IS Fスポーツ用 ドライカーボンフロントスポイラー左右セット[L366]

 

・IS用 ドライカーボン サイドスプリッター [L368] 

 

・IS300h用 ドライカーボン リヤアンダーディフューザー 3ピース+1フルセット[L369]

 

 

・IS用 ドライカーボントランクスポイラー[L367]

◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◆
【LEMS】・【RUNRIOT】
代表 小宮 弘行
〒254-0031 神奈川県平塚市天沼3-37 1F-A
営業時間:(平日 11:00-19:00) (土,日,祭日 11:00-18:00)
定休日 :毎週木曜日 /イベント等で変更有り
PIT作業 :13時~(要予約)
(当日でも空き状況により承れます。)

【ご来店頂けるお客様へ】
製品開発等で、小宮が留守の場合もございます。
ご来店頂ける際は、事前にお電話にて店舗状況をご確認下さい。

https://goo.gl/maps/un62O

●最寄のIC:茅ヶ崎西ICから2.3km
2015年3月8日21時~東名高速道路/圏央道へ直結!
交通状況により茅ヶ崎南ICまたは、茅ヶ崎海岸で降りられるルートもお勧めです。
E-MAIL : info@lems.jp
TEL :0463-38-0250 
FAX : 0463-38-4413
URL : http://www.lems.jp
  : http://www.runriot.net
WEB SHOP: http://lems.ocnk.net/
*************************************
◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◆

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。