そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。


テーマ:
4日の予定が、天気が悪そうなので5日に順延した
スズキ センチュリーラン

途中のショートカット、離脱 OK
完走証も無い
ゆるゆるのセンチュリーランです。

本来、センチュリー = 100(マイル) で、
160キロを基準に、
160キロかハーフの80キロが多いのに、
センチュリーランの120kmの方、という呼び方もゆるゆるです。
ただし、コースだけはゆるくありません。



この120キロコースは、埼玉センチュリーランの160キロコースより起伏が激しく、完走は難しいです。
160キロコースに挑むなんて、苦しい事が楽しいという 変○ としか思えません。

6時に家を出て、
コンビニでサンドイッチと紅茶という英国的な朝食を取って、



朝の7時前に秋ヶ瀬公園の受付に行ったら、
参加者のほとんどが160kmに参加という、まさに、○態の集まりです。

そんな皆の中心でこちらにカメラを向けている店長もノリノリで、
7時受付開始、7時30分出発とあったのですが、
受付が済んだら、順次出発してください
って呼びかけてます。



じゃあ、行きますか。
先日の試走にお付き合いいただいた Okya3さんと2人で7時1分スタートです。

順調に走って行きます。
ころ合いをみながら先頭交代していきます。
先行する人たちに追いついたら、しばらく後に付いて行くのですが、
決して作為的では無いのですが、
Okya3さんが引いている時は先行に誰もいないのに
私が引くと、前をアベックが走って、
追いついて、しばらくは女の子の直後に私が張り付く。
そんな事が3回ほどありました。

これは、決して計画的ではありませんよ(おそらく)

飯能の街に入る手前でアイス買って休憩。
今日は快晴で暑くなりそうです。


飯能駅を回りこんで120キロコースは成木1丁目で右折、
山王峠を目指します。

峠の手前から、それなりの勾配が続きます。

ヒーヒー 言いながら山王峠を越えて

名栗川沿いを走りますが、なだらかな登り坂が続き、
やっと名栗湖への中腹のさわらびの湯の折り返し場所です。


ここで、大休止。
元気なOkya3さんは、さらに上の名栗湖まで往復してました。

帰り道、反対側から山王峠を越えて、美杉台を越えて割岩橋で休憩。

スマホの舞台めぐりというソフトで、ここ飯能を舞台にしたヤマノススメのキャラと記念撮影です。


飯能駅でスズキの店員さんが居たので、
チェックポイントは東飯能ですよね?
って、聞いたら、まだ準備が出来ていないということで、
ここで番号チェックしてもらいます。

早すぎたみたいです。
でも、特にペースを落とす事もなく帰路を走ります。

12時を過ぎた事もあり、
Okya3さんから、昼食を食べようという提案が。

暑いし疲れてきたので、大賛成です。

ちょうど入間大橋の手前だったので対岸に渡って川岸屋でうどん!



後はそのまま左岸を走って13時31分に秋ヶ瀬公園ゴールです。


聞くと、120キロコースの2,3位というお話です。
川岸屋に寄らなければ1,2位だったのでしょうが、
7時30分スタートを大幅にフライングしているし、競争じゃあないし、
早いペースで走れただけで満足です。

さすが、160キロコースは、まだ誰も帰ってきていません。

来年は160キロコースに挑戦しようとOkya3さんと誓いあって(嘘)
ノンビリとクールダウンしながら帰って来ました。

本日の走行記録
センチュリー コース
  走行距離:126.42km
  走行時間:5時間02分
  平均速度:25.0km/h
  最高速度:68.8km/h
  全体
  走行距離:145.29km
  消費カロリー:2,899kcal
  年間走行:1,309km

ウィングパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。