そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。


テーマ:
今年もやってきました、2月といえば彩湖モードです。

2013年の様子
2014年の様子
2015年の様子
参加するのはもう4回目なんですね。
で、今は2013年に試乗して気に入った自転車に乗ってます。

風邪気味なので、あまり適当に乗りまくらないで、よく選んで試乗しよう。
という事で、イタリアバイク4台乗って来ました。

まず、自分の自転車で彩湖を一周して、

J:COMのテレビクルーまで来て撮影している。
(肖像権の問題もあるでしょうから写真は無しね)

1台めは、昨年も乗って気に行っていた
デローザ ネオプリマート (DE ROSA NeoPRIMATO)
ずーっと昔からの製法で造られたクロモリのバイクです。

きれいですね。 大人の雰囲気です。
やっぱり もう少し年をとったら、これかMIYATAですね。

次に乗ったのが、
ピナレロ ドグマ F8 (PINARELLO DOGMA F8)
これも昨年乗りました。

今のレース界でもっとも実績のあるバイクでしょう。
持った瞬間から、その軽さに驚きです。
(でも、後で聞いたら7.2kgとか。 でも、すっごく軽く感じます)
このフレームに、メインパーツは カンパ スーパーレコード EPS
これで「走らないバイクだな!」なんて言えるわけありません。
というより、すごく快適ですが、
ここまでくると、走る趣味ではなく、床の間に飾る趣味になっちゃいそうです。


コーヒー飲んで少し休憩。



次は、今日、一番乗ってみたかった、
デローザ SK (DE ROSA SK)

エアロバイクです。
シートチューブが後輪を包むように造形されています。

そして、SKの文字と、 あまり目立たないように
Pininfarinaの文字が。。。

ここにも


ピニンファリーナと言えば、スーパーカーに憧れた世代には懐かしいカーデザイナー(工房)ですね。
そう、このバイクは、ピニンファリーナ設計です。
私のバイク、Super King がカタログから消えて、新しいバイクで、
Super KingのイニシャルでSKと名付けられたのかどうかは知りませんが、
乗るのが楽しみでした。

走って、全体の乗り味は、今の私のスーパーキングと同じような感じ、
(ドグマやネオプリは全く違う感じです。)
まあ、私の常用速度ではエアロ効果は感じられません (ノω・、)

それより問題は、この試乗車、左前ブレーキで、 ※1 (これは別にいいんです。走りだす前に確認してますから)
ブレーキがテクトロ製なんです。

ダイレクトブレーキの効きを確認したかったのに、

ブレーキ、効かねえ!
(あくまで、この試乗車のアッセンブルでの個人の感覚です)

 ※1 日本の自転車は、普通は前ブレーキは右手で操作しますが、
世界的に見ると、このSKのように、前ブレーキは左手で操作します。
知らずにパニック時に無意識にブレーキかけると危険です。


帰ろうかなと思ってウロウロしていて目に付いたのが
コルナゴ V1-r (COLNAGO V1-r)
コルナゴと言えばC60(去年乗りました)ですが、
このバイク、フェラーリ(Ferrari)との共同開発です。


サイズも合うので乗ってみました。
持った感じは、それほどの軽量バイクに感じられませんでしたが
走ると、すっごく軽いです。
気持ちいい!!
すっごく気に入りました。
トップチューブにはフェラーリの跳ね馬

シートチューブには、エルネスト コルナゴのサイン


存在も知らなかったバイクなので、周回を終えて聞いてみました。
「このフレーム、おいくらでしょうか?」
「えーっと、資料は無いのですが、C60の次になるモデルです。」
( ゲッ やっぱり高そう)
「ありがとうございます。 家に帰って確認します」

で、帰ってgoogleさんに、「コルナゴ V1-r」 と入力して確認しました。
やっぱり、買えません。
でも、今日の一番のバイクでした。

午前中だけ居ましたが、楽しかったです。

ウィングパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。