そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。


テーマ:
利根川サイクリングロード、2年前の冬に、群馬県渋川から千葉県銚子まで走りました。
ほとんどが自動車、バイク進入禁止の自転車、歩行者道路ですが、
千葉県柏市、我孫子市、対岸の茨城県取手市はサイクリングロードが砂利道になり、一般道を走る必要があります。

去年、取手側は通行量の少ない住宅街を抜ける道を見つけたのですが
はっきりしない部分もあるので再走してみましょう。

で、昨日、14日、梅雨の中休みというより梅雨明けのような快晴です。

実は、今日は重装備です。


サドルバックに輪行袋をセットし、


フロントバックも取り付け


トップチューブバッグには携帯充電バッテリーを入れて
GPS機器に給電してバッテリー交換の必要を無くしています。


ヘッドライトも装備したまま。


来月以降、長距離ランをするためのフル装備のテストです。
(別にブルベに出るわけではありません)


まず、利根川サイクリングロードに向かいます。

見沼大橋の自転車通行料20円也。回数券で払います。




元荒川サイクリングロードから玉葉橋を渡って千葉県に突入。



利根運河を通って利根川に向かいます。
いい天気だ。




利根川サイクリングロードを下流に向かってしばらく走って新大利根橋。
橋を渡って取手市に入って江戸川学園から先は未舗装です。
ここで学園の野球グランド方面に降りてウロウロ。
前回のコースの幼稚園を見つけてやっとサイクリングロードの舗装路に復帰。
その先もゴルフ場のクラブハウス近辺でウロウロしましたが、なんとか運動公園を抜けて子貝川に抜けました。

先の栄橋で折り返します。


今度は千葉県側 我孫子の大利根橋でサイクリングロードは無くなります。
ここからの一般道は部分的に舗装されなおしてましたが路側帯も無く、道も狭く、抜け道に使われて車も多く、みんなスピード出して、自転車はすごく走りにくい。


この辺り、右岸でも左岸でもどちらでもいいから
ちゃんとサイクリングロードを整備してもらえないかな。
そうしたら、渋川~銚子を再挑戦してみたい。


ここから先は基本は往路と同じ。
利根運河で休憩して元荒川サイクリングロードで帰ってきました。


重装備のチェックでは、
自転車が今までのアンカーRFX-8からデローザSuperKingに変わって
バッグ取り付けの改善点も分かったし、
梅雨が明けたら本格的に走るぞ!


おまけ
グローブとアームカバーに隙間が出来ていて、
手首にしっかり日焼けのラインが.....

島流しにあった罪人の刺青みたいになっちゃいました。






** 昨日の記録 **
走行距離 : 109.93km
年間走行距離 :1,601.52km
平均速度 : 22.5km/h
平均ケイデンス : 71rpm
平均心拍数 : 147bpm
消費カロリー : 2,214kcal
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ウィングパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。