そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。


テーマ:
今日、関東甲信越は梅雨明けしたらしいです。
暖かい南風が強く、慣れるまでは身体に厳しい暑さです。

初めは奥武蔵の山に行こうと思っていましたが
この南風を受けたら帰りは地獄だと判断し、
南に向かいました。(帰り道が楽)

荒川サイクリングロードに入って
普通に走るのは面白くない。
そう、前に考えた、自転車で渡れる橋は全て渡って進んで行く、
 荒川 オーバー ザ ブリッジ をやろう。

彩湖からスタート。
最初の橋は
幸魂大橋(さきたまおおはし)
この名前より、外環で戸田と和光を結ぶ橋といった方が分かりやすい?
この橋、もしかしたら渡ったの初めてかもしれない。



対岸のサイクリングロードに復帰して南下を続けます。

次が笹目橋(ささめばし)
 


首都高5号池袋線で荒川を越える橋です。
前の幸魂大橋と同様、自動車専用道路の脇に、歩行者、自転車が通れる側道があります。

この橋も自転車で通るのは初めてかも。
これを渡って再び埼玉県側。

また南下。

次が戸田橋(とだばし)

 
 (この写真、進行方向から振り向いて撮ってます)
国道17号の東京~埼玉を結ぶ橋で、これは私にとってお馴染みです。


また東京側で、赤羽根近くを南下(東進?)
岩渕水門の手前の新荒川大橋(しんあらかわおおはし)で再度埼玉県川口市へ
 


結構走ったつもりですが、まだ川口。
この荒川オーバーザブリッジ、気持ちがすっごく疲れます。
しかも、南風でよけいに心が折れる。

次の鹿浜橋(しかはまばし)で東京都北区 東十条あたりです。 orz


体調も良くないし面白くないし、ストレスだけが溜まります。


辞めようと考えながら江北橋(こうほくばし)

頭も少し痛くなってきて、
ここで熱射病で倒れたら

50代の中年男性、無理をして自転車で走行中、熱射病で死亡。
評論家談: 自分をわきまえて無理をしないようにしてほしいです。
なんて新聞記事が頭に浮かんできて

次の扇大橋(おおぎおおはし)で終了としました。
 


対岸に渡って右岸を走ります。
 


追い風ですし、戸田橋からショートカットで国道17号線を使っての帰り道。

本日のアイスキャンデーは、去年ハマッた白くま
 

これ、美味しい!


家の近所のラーメン屋で、
和風盛り中華(大盛り)餃子セットを食べて帰ってきました。
 


橋を渡るときの面倒くささ、まったくお勧めできません。
今年で一番短いサイクリングでした。




                                                                                          ** 記録(CATEYE V3データ) **
走行距離:57.25km
年間走行距離:1,728.95km
走行時間:2時間52分
消費カロリー:1,296kcal
平均速度:19.9km
最高速度:40.3km

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ウィングパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。