主と補・・・

テーマ:

 

こんにちはニコニコ

 

ご訪問して頂いた方がいらっしゃればお礼申し上げます。

 

ご訪問ありがとうございます。音譜

 

 

 

突然ですが笑わないでくださいね・・・ニコニコ

 

最近、他のブロガーさん達が「マツエク」に行って来ましたって、よく目にしてましたので何かまた都会の方では「マツキヨ」・・・ マツモトキヨシのようなショップができたんだろうなあと思ってました。ちょっと気になったので先程ぐぐったら・・・

 

マツエクとは「まつげエクステンション」の略だそうですね・・・叫び  OMG-笑い泣き

 

田舎のおっさんはこんなもんです・・・笑い泣き 「それは、あなただけだわ・・・」って声が聞こえてきそうですが・・・ショック!    そう言えば・・・・・女性のブロガーさんだったなって・・・・・

 

 

「ふー口笛 さ・て・と・・・」ニコ   先日、セミナーに参加して来ました・・・

 

テーマは二つです。

 

一つ目は、「職務上請求書」に絡んだコンプライアンスについてでした・・・

 

県庁職員の方が講師でしたが、H23年に愛知県で起きた「プライム事件」を解説していただきました。職務上請求書を悪用した犯罪です。詳細は割愛させて頂きますが司法書士との兼業の行政書士、弁護士、その他の業者の人達、執行猶予の方もいますが最高の人で懲役3年の実刑です。興味のある方はぐぐってくださいませ・・・

 

「職務上請求書」って私はまだ使用したことはありませんが、交付式のときに説明をして頂いた先生から新人は使用するには相当な注意が必要との事をそういえば言われてたなと思いだした次第です・・・

 

二つ目は、「事務所運営の基礎」についてでした。講師の先生は他支部の支部長先生でした。昨年の12月からセミナーに可能な限り参加してきましたが、実は、ここだけの話今回のセミナーが一番自分のマインドにストンときました。チョキ

 

支部長先生のお話はとてもぐぐっときて、今までの自分が「なんちゃって行政書士」との謗りを免れないようだったと深く反省致しました。ショボーン

 

それと・・・業際問題についてです。弁護士法は72条について、司法書士法は3条と73条について、税理士法は2条と51条の2について、社会保険労務士法は2条と27条について、土地家屋調査士法は3条と68条について、海事代理士は17条と19条について、弁理士法は4条と75条について、公認会計士法は2条と47条の2について、建築士法は3条についての解説でした。

 

印象に残ったものは・・・自分の事務所にて業務に関する照会や相談者と応談するときのことです。

 

① 行政書士証票と必ず提示すること。

② 他士業法に抵触しないか判断しながら聞くようにすること。

③ 依頼者が話す内容が必ずしも真実であるとは限らないので、よく注意して聞くこと。

④ 受任後に業務を遂行して行く中で紛争性等が起きないか考えながら聞くようにすること。

 

特に、②と④です。実際、自分の場合は勉強不足、経験不足と認識してますので、判断できるのだろうか・・・不安でしたので、セミナーの休憩中に講師の支部長先生に直接質問させて頂きました。

 

すると・・・「裁判を傍聴するのが一番解り易いよ。」とのこと・・・

 

私は、裁判なんて傍聴したことなんてありません。ショック!

今度、早速経験しようと思ってます。

 

自分なりのポイントは紛争性等が表面化する前にそこを判断できるか・・・ってことかなと思っています。やはり、場数と経験なのでしょうね・・・

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、タイトルについてです・・・

 

 

支部長先生のセミナーが終わり、まだ、青写真段階ですが考え方が変化してきています。

 

 

開業して今月末で三ヶ月になります。HPからは依頼は来ないですね叫び

 

同期の先生や先輩の先生に機会があれば相談に乗って頂いていますが・・・

 

ある先生から「HPは名刺代わりだ。」ってご教授を頂きました。確かに、自分も前職(デパートなどのいわゆるショップの店員さん)時代に、お客様に商品をご購入頂けるときは金額の大小を問わずそこには信頼関係がないとですね・・・

 

ネットは便利ですが、相手の顔が見えません。もちろん私が作成したHPの内容や文章がショボイのが原因かもしれませんが・・・

 

今までは営業スタイルをHPを「主 」に考えてました・・・アナログ面での友人・知人叉は、ご近所の方は「補」に考えていました。補はお解りと思いますが、補足するの補です。

 

これからはこれをテレコにしようと思います・・・

 

その為には相談件数の多い「相続関係」をより深く勉強して行かなければ・・・と考えています。もちろん依頼があれば許認可等もですね・・・皆様から、「今頃気づくのかよ・・・」って声が聞こえてきそうです笑い泣き

 

 

さてさて、もうすぐ今年度も終わりますね・・・

 

今後どうなるのか・・・不安と期待でいっぱいでございます・・・

 

 

本日はこんな感じですニコニコ

 

 

最後までお読みしていただいた方がいらっしゃればお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

それでは・・・

 

AD

アノニマス・・・

テーマ:

 

こんばんはニコニコ

 

ご訪問して頂いた方がいらっしゃればお礼申し上げます。

 

ご訪問ありがとうございます。音譜

 

 

ブログを滅多に更新しない私ですが・・・

 

珍しく中1日で更新ですニコニコ

 

 

実は、昨日セミナーがありまして、参加してきました。旅館業許可についてでした。目

 

ここ最近は、本業の仕事(私は、そちらを副業と位置付けていますが・・・口笛 ) と、行政書士の実務の勉強の方が忙しくて曜日の感覚が薄れてきています。老体にムチ打ってますショック!

兼業者ですから仕方ないですね・・・ゲッソリ

 

明日もセミナーで「外国人の依頼による事業計画書作成」についてです。グループ研修で各グループに申請取次委員の先生がついて御教授頂けるようでございます。ノートパソコン持参ってメールが来てましたので・・・持って行かなくてはなりません。私は機械オンチでしてちょっと心配しています。因みに未だにガラケーです叫び

 

そう言えば、昨夜お笑い芸人の方達が ガラケー派かスマホ派って議論してましたが、もちろん私はガラケー派の意見に「うんうん、そうそう」ってうなずいてましたニコニコ

 

 

さて、タイトルについてですが・・・

 

例の集団のことではありませんニコ  「匿名」についてです・・・

 

実は、昨日のセミナーでの一番の収穫は・・・

 

アメブロをされている大分県の行政書士のお二人の先生とお会いすることとなりました。ニコニコ

 

新参者ですので、セミナーに参加するときは・・・初めてお会いする先生にはタイミングが良ければ名刺交換をさせて頂いています。

 

すると・・・名刺交換した方が、安藤 一徳 先生ではないですか・・・ポーン

 

ブログを毎日更新されている先生です。「いっとく先生です」 機会があればお会いしてみたいと思っていた先生でしたニコニコ 同じ佐伯市ご出身ってことで・・・なんせ田舎なもので親近感がございます。

 

そして、もうお一人の先生は、大分県杵築市の行政書士 工藤正寛 先生ですニコニコ

 

工藤先生とは前回のセミナーで名刺交換できていたのですが、その時はアメブロをされてるとピンとこなくて自宅に帰ってから、「あーアメブロされてる先生だったんだ。もう少しお話できていたら・・・」 って思っていましたので、昨日はお話ゆっくりできました。ニコニコ

 

お二人共・・・私より随分お若くてバリバリされている方でした。私は、チャンスとばかり根掘り葉掘りいろいろとお聞きすることができ本当に良かったです。ニコニコ

 

このブログをご覧になられていたら、この場をお借りしてお礼申し上げます。

 

本当にいろんなことをご教授くださりありがとうございました。ニコニコ

これからも宜しくお願い致します・・・ニコニコ

 

 

 

あっ・・・タイトルの話に戻りますが・・・

 

安藤先生と工藤先生と3人でお話してるときに話題になったので・・・

 

私のブログが何で「匿名」なのか・・・です。

 

改めてこの場で申し上げるほどの事ではないんですが・・・・

 

ズバリ・・・私が兼業者だからです。

 

 

お客様(御依頼者)から見て、依頼する行政書士が兼業者と専業者であったらどうでしょうか・・・

 

私がもし、お客様の立場でしたらどうでしょうか・・・

 

あくまで私の見解ですが、兼業者の方が評価が低くなる、と 思っているからです。

 

ですので私はもちろんHPには兼業者なんて分らないようにしています。それと、お会いするお客様にも兼業者であることはこれからも黙っておこうと思っています。

 

そんなことはない、要は結果だ って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

 

そういうことで・・・これからもアメブロ名 やっち で 通していこうと考えています。

 

でも、いつかは本名でブログ更新したいんですけどね・・・ニコニコ

 

 

最後に名刺の話を少しだけ・・・

 

前回のブログで名刺の話を少ししましたのでね、先輩行政書士の先生方にはセミナーに参加されるときに名刺をお持ちになっていない方もいらっしゃいました。

 

勉強会だから必要ないといえばそれまでですが・・・私は外出するときは いつ 誰に お会いするかわかりませんので必ず持ち歩くようにしています。そして、新人ですからスーツに行政書士のバッチを付けて外出します。あっ・・・外出って言っても遊びに行くときは別ですよニコニコ

でも、名刺は必ず携帯するようにしています。

 

まだ、新人で中身がないですから、せめて外見はキチンとしておきたいですねチョキ

 

 

本日はこんな感じですニコニコ

 

 

最後までお読みしていただいた方がいらっしゃればお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

それでは・・・

 

 

 

AD

知らないことを知らない

テーマ:

 

こんにちはニコニコ

 

ご訪問して頂いた方がいらっしゃればお礼申し上げます。

 

ご訪問ありがとうございます。音譜

 

 

久々にブログ書いています。

 

開業して2か月が経ちました・・・

 

依然・・・ご依頼は「0」でございますショック!

 

恥ずかしいです・・・ショック

 

まー想定内といえばそうなんですが・・・やっぱりね・・・ショボーン

 

先月の2月はセミナーに参加する機会が多かったです。兎に角何でもですニコニコ

 

 

さて、タイトルについてですが・・・

 

先日、たまたま地方紙の一面にでてました「個人事業主さま、小規模事業主さま、中小企業さま、創業予定の方 よろず支援拠点は応援します!」 という記事に目が留まり・・・

 

あっ・・・自分のことを言ってるのだと思い、恥ずかしながら無料相談に行ってきました。ニコニコ

本当は無料相談をお客様から受けなければならないのにですね・・・叫び

 

 

「よろず支援拠点」とは・・・ 

 

よろず支援拠点全国本部(独立行政法人中小企業基盤整備機構)という国の機関が主催しています。

 

http://www.smrj.go.jp/yorozu/index.html

 

詳細は上記のアドレスでご確認くださいませ。

 

 

私は、まったく知りませんでした叫びこのような機関があることを・・・

 

私の様な個人事業主が悩んでることを専門の先生がご回答して頂けます。

 

しかも、「無料で」 「何度でも」 ですニコニコ

 

開業したばかりで資金に余裕がない私は・・・背に腹はかえられません。

 

恥ずかしいなんて言ってられません笑い泣き

 

 

 

相談内容は・・・

 

営業方法は今のところ・・・HPが主になっていますので、WEBサービスの先生にお願い致しました。

 

ズバリ、HPをご覧になって頂き、ご助言を頂きました。

 

とても、気さくな先生で解り易くご説明して頂けました。本当に感謝感謝ですニコニコ

 

具体的には・・・「無料相談はこちら」とかのボタンの位置をもっとお客様が見易いとこに移動した方が良いとか、ボタンをもっと増やしてもいいのではとか・・・

 

あと、「無料相談はこちら」から誘導するフォームでのお客様にご記入いただく箇所を、メールアドレスと名前と御相談内容だけにした方がいいとのことでした。今現在は、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、御相談内容としてますが必須項目を減らそうと考えが変わりました。

 

HPを作った最初は、どこの誰から相談が来たのか判断できてないと、冷やかしの相談が来たら嫌だなと思ってましたが・・・相談が少ないと考えてしまいますよね・・・

 

でも、HP作成した当初は、本当に悩んでいるお客様は御相談の段階でも住所、電話などはご記入して頂けるはずだと思ってましたがね・・・

 

あと、想定問答集みたいなページを追加した方が良いとのご助言を頂き、私はなるほどなるほど・・・そう言えば士業の先生方はそういうページよく見るなーと改めて感心ばかりニコニコ

 

それと、リンクの件ですが・・・やはりたくさんあった方がベターだということですが、これが今私が一番苦慮してるところです。開業間もない私が、どうやって上位の諸先輩がたにリンクの依頼をすることができるか・・・です。難しいですえーん

 

WEBの先生は一言・・・「ダメモトです。」 たしかにそうですね・・・ニコニコ

ちょっと勇気出して依頼してみようと思います。

 

あっ・・・それとWEBのお話とは関係ないですが、その先生から「名刺」のお話まで・・・ニコニコ

 

皆様は既に実践されていることと思いますが、HPの「QRコード」を名刺に付けた方がいいとの事でした。簡単にHPを見てもらえるしアピールになるとの事・・・プラス名刺は2種類持つ方が良いとの事。堅めの名刺とお客様用には親しみ易い名刺がいいとの事。特に私のように実績のない者は親しみ易さをアピールする方が良いとの事。

 

なんか・・・「そんなの当たり前じゃん。」って言う声が聞こえてきそうですが・・・叫び

 

 

タイトルに戻りますが・・・

 

「知らないことを知らない」って不幸ですよね・・・

不利益なことばかり・・・

 

開業したばかりですが、お客様に 「知らないことを知らない」 事を知って頂きご納得頂けるようにするのがある意味使命ですよね・・・

 

最後になりますが、当分はこのような状態が続きそうな感じがします。これからはもっともっとアナログ面での営業強化ですね・・・それと実務の勉強はもちろんですニコニコ

 

前進あるのみですチョキ

 

 

 

本日はこんな感じですニコニコ

 

 

最後までお読みしていただいた方がいらっしゃればお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

それでは・・・

 

 

AD