ワインの楽しみ方、晴れの日は晴れの日の、雨の日は雨の日の。日々是好日。 

安曇野の東、古民家での楽しみ方。 海外のワイナリー巡り。

ワイン好き、美味しいもの好き、旅行好きのたわごとです。

「ワイン日々是好日」 by winelife117




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-23 14:53:14

寿司懐石とエビス 時間を考える

テーマ:ワインと美食

雨があがったので、郵便物をだして、二子玉まで出てご霊前を誂えて、ランチは高島屋の裏の寿司中川。 今日は寿司懐石と生ビール。 茶碗蒸しまでついていて満腹。

 

その足で尾山台まで回って、床やで頭をすっきりさせました。

ゆったりでも有効な時間使いができました。

 

会社に入って、如何に有効に時間を使うかばかり考えて生きてきた感じがします。

研究所に入って、机からクリップを落としたので拾おうとしたら、上司からクリップより拾う時間のほうが貴重だと言われたのを思い出します。

入社早々、もたされた研究補助の部下は、すべてに効率良く働く人でした。 一緒に仕事をする時も、出張で移動する時も、プレッシャーを受けたものです。 より良い判断をいつも求められ、何が律速かを考えて行動するようになっていったようです。

時間があれば、努力ができる。努力すれば、何でもできるようになる。人より何かできる時間を作り出すことが大事な事と考えていたのでした。

 

今でも価値ある時間を過そうとしていますが、価値が効率とかお金とか地位とかとは違ってきているようです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-22 20:54:54

幸せのコンビーフと、グレース甲州鳥居平畑2014

テーマ:日本のワイン

オリンピックに感動を貰った2週間、寝不足ながらワインンも良く飲みました。

 

今夜は、勝沼甲州では良く飲む、グレース鳥居平畑です。

 

透明感のあるクリーンな甲州ですが、優しいミネラル感が好きです。

料理は、殿塚のコンビーフ、マヨネーズでいただきます。

ワインのあてでコンビーフを喜ぶ年代は、戦後の物不足の時代、コンビーフがご馳走だった世代のようです。 前回のワイン会まで誰もが感動して食べるのかと思っていたのですが、若い世代はコンビーフに対する深い思いやりがないようです。

我らにとっては、幸せの食べ物です。

 

そして、ジャガイモとズッキーニの焼き物、上にチーズを載せてこんがりと焼き色をつけます。

 

ゆったりと楽しいワインタイムでした。

ご馳走様でした。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-21 09:16:39

松本でワイン会 Heitz,BV Georges de Latour

テーマ:ワインと美食

割りに過ごしやすい東京の朝です。

ブラジルサッカー優勝のテレビ観戦で早起きしてました。

観衆の熱狂ぶりを見ると、ブラジルが優勝して良かったのだと。

負ければ暴動でも起こりそうな騒ぎです。

 

先週ですが、松本でワイン会、九州に知人と娘の友達という変わった組み合わせで開きました。 テーマは、ナパのカベルネソービニオン。

 

ディタンンジュシャンパンからスタート、2本目はサンセールのミネラル感豊富な白。 3本目はボルドーのカベルネ、Chateau Lagrange 2003。 芳醇で飲み頃なカベルネです。

メインのワインとして、Heitz Bella Oaks Vineyard 2005 と、BVのGeorges de Latour 2005を準備しました。2本とも、ワイナリーで購入して持ち帰ったワインです。

料理は、手軽に出せることを考えてのメニュー。

1.お隣から頂いた完熟トマトの玉ねぎビネガー(玉ネゴも自家製)、モッツレラ

2.地元のグリーンサラダ

3.梨と生ハム

4.目玉の一つ、東京千駄木の肉屋のコンビーフぶつ切り

5.チーズ(完熟したワオッシュタイプ、ブルーチーズ、干し葡萄、干し無花果)、バケット

6.パテとパン

7.ステーキの地元野菜の焼き物

 

途中で白ワインを追加したりビールをのんだりもあり、ラツールまでたどり着かないというワイン会でした。

簡単な料理といいワイン、いい仲間とのワイン会、楽しい時間でした。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-14 12:47:20

親友ラガーマンに哀悼

テーマ:ブログ

親友のラガーマンがなくなってから十数日たちました。


高校時代は、ラグビー部とサッカー部。

一緒に東京に行って、大学に大学受験。 彼は慶応大学のラグビー部、カナダとの国際試合も出場。

誰もから愛されるラガーマン。 毎年の早慶戦を誇りにし、神宮へ出かけていた。


最近は毎夏、安曇野で高原ゴルフを一緒に楽しんでいた。

今年も、そろそろとメールが来て、ゴルフ場の予約を入れた日に、脳梗塞で倒れて入院したと連絡を受けた。 半身動かないけど、喋れるし意識もしっかりしていると聞き少し安心していた。 そして、一週間ほど後、突然の亡くなったとの連絡。 リハビリを初めて再度の脳梗塞をおこし、その日に旅立った。


彼とすれば、日ごろ話していた最高の旅立ちだったかもしれない。

寝込むことなく家族に迷惑もかけずすんなり死ぬのが一番とお互い話していたが、、、


物覚えの悪くなった私の母と唯一長電話をしてくれ、手作りのケーキを送ってくれてたいい奴。

徐々に大事な人を失ったのだと一層感じさせられます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-11 14:12:00

堅下甲州 合名山 南西畑

テーマ:日本のワイン

快晴の四賀@松本です。

日陰に入ると気持ちのいい爽やかな風が感じられます。

稲もしっかり育ち、穂ができ始めています。




午前中は、日陰の草刈り。

一汗かいて、シャワーを浴びて、昼ワイン。

堅下甲州 2015 合名山 南西畑を空けます。

高島屋のワイン売り場で珍しさで購入した一本。 大阪、柏原市の100年以上の歴史を持つワイナリーの生産です。


淡い爽やかな香り、程よい酸味、夏冷やして飲むのにふさわしいワインです。



氷を入れ、炭酸で割っても美味しく飲めます。


大阪でも美味しいワインができるのですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-09 11:19:01

「1995年 スモーク・オン・ザ・ウォーター」読了@松本

テーマ:古民家で里山生活

久しぶりの四賀@松本です。

 

昨夜、深夜のドライブで来ましたが、涼しくて快適。

眠りも一層深い感がしました。

 

朝起きると、10日ほど留守の間に、草の成長は著しく、草刈りに没頭しなくちゃ。

ズッキーニ、オクラもお化けものが収穫。

 

昨夜、五十嵐貴久「1995年 スモーク・オン・ザ・ウォーター」読了。面白い本でした。
地区の図書室で偶然手に取った本で、著者も知りませんでしたが、本が新しそうで綺麗だったから選びました。


40台のおばちゃんが、高校時代の憧れだったバンド結成をする人間ドラマ。
時代設定が、1995年に40代、われらと同じ時代なのです。

 

我らの高校時代は、誰もがバンドをやりたい時代でした。 この私もギターを弾いたり、ドラムに挑戦したりしましたが、成果はありませんでした。 学園祭では、ステージの下で騒ぐだけ、ステージの上は憧れでした。

大学時代は学園闘争。 参加したものの不完全燃焼。 現在のテロのニュースを聞くと残念です。

今の年頃になると、昔の憧れや、やりたかったことを忘れてしまい安穏とした快適な生活を毎日暮らしています。 

そんな忘れていた何かを、今できることないかと考えさせられる一冊でした。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-28 18:21:42

ズッキーニ、モロッコいんげん豊作

テーマ:古民家で里山生活

梅雨明けした四賀@松本です。


午後から雨との予報を頼りに、午前中焚火。

欅林、竹林から運び出した古材、古竹の山を燃やしました。


午後から雨は降らないのですが、曇天涼しいので、土手の草刈り。

正面の田んぼも草刈、あちこちで草刈。 草刈り日和なのかな。

たっぷり2時間、大汗をかいていい仕事をしました。



土手がすっきり、気持ちのいい状態になりました。


畑は夏野菜が豊作。 特に、ズッキーニ、モロッコいんげんが豊作です。


  


どうやって食するか、楽しみです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-27 19:43:12

Gris Sans Soufre 2015 王冠ワイン

テーマ:ブログ

今日、曇り空の四賀@松本に帰ってきました。


早速、リンゴの袋かけ、20ほどしましたが、落ちていたのも5個。

今日は高校からの友人が脳梗塞で倒れたという連絡を受けて、ショック。 昨日、ゴルフの約束をして予約を入れたところだったのです。 意識はしっかりしてるとのこと、回復を祈ります。


夜の家ワインは、この近くのファンキーシャトーのロゼ。

Gris Sans Soufre 2015。 自然派で発行求めていないので、王冠ワインです。


 

このシャトー、四賀から上田に抜けるところにあり30分ほどで行けます。

巨砲85%、長野パープル5%。 2015年は、夏の日照時間が少なく、9月中旬に乾いた優しい日差しで、葡萄の酸が残ったまま完熟したらしく、酸味が残りミネラル感の強い不思議なワインに仕上がっています。


ゆっくり変化を楽しみながら飲めるワインです。

窓から入る風が冷たくなってきました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-25 12:35:18

野菜ずくめのランチは、ソービニオンブラン

テーマ:ワインと美食

どんより空の東京です。

グリップを交換したアイアンの試打に行こうと思っていたのですが、体が重く、飲み始めました。


松本産の野菜ベースのランチ、ニュージーランドのソービニオンブランを開けて楽しんでいます。

自家農園産は、キュウリの酢の物、モロッコいんげんのボイル、茄子とピーマンの煮つけ、絹さやの玉子綴じ。 購入品は、牛肉と牛蒡の煮つけ。 


和食にまとめたので、料理ができなかったのは、ズッキーニでした。


野菜中心のランチ、ワインも優しい感じになります。


八代亜紀を聴き本を読みながら、長いランチになりそうです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-24 11:52:55

爽やかなゴルフ、学びました。

テーマ:ブログ

穏やかで涼しい東京です。


金土と千葉ゴルフ、この季節では涼しく最高のゴルフ日和。 高原の爽やかゴルフで、スコアも上々でした。


久しぶりにまじめに学ぶゴルフ、いくつかの知見を得ることができました。

1.パットの打ち方

最近パチンと打っていたのですが、今回は距離によってふり幅を変え送り出すようなストロークを意識して打つようにしました。 ロングパットも距離感が前より合う感じになりましたが、方向性はスコアい甘くなったのかもしれません。

2.アイアンの立ち方

最近ダブリがでて、不安を持っていたのですが、今回思い切って真っ直ぐ立ちクラブを下に下げる感じに構えるようにしました。 ミドルアイアンもそれなりの距離と方向が定まり、ちょっといい感じ。二度ほどバーディチャンスにつkました。(二度とも外しましたが)

3.ドライバーの振り切り方

フォロースルーが甘いことに気が付き、意識して振り切るように。 2-30ヤードほど飛距離アップ。

精度が問題になります。


てなことで、学習をしてアイアンでも買い換えようかとゴルフショップへ。 (今のみずのNotus、10年以上使っている) キャロウエイ、ゼクシオ、テーラーメイドなど試打、7番アイアンで150-60ヤードといまより15-20ヤードも飛ぶ。 話を聞くと最近のクラブは打ちやすくなって角度が立ってきているので番手の割に飛ぶだけという。 これは、刻みの大きい物差しを使うようなもの。

飛ばないほうがいいので、今のクラブのグリップを変えることにしました。

直ぐにはできないというので、交換キットを買って家で自分で交換することに。 本日実施です。




古いグリップをカッターで切り、クリーンにして、両面テープをはります。


交換液をグリップの中と両面テープンつけて、新しいグリップを挿して、完了です。

思ったより簡単にでき、次のラウンドが楽しみです。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。