KOZEのワインブログ

ワイン好きのKOZEが気になったワイン、飲んだワインを紹介します。
ワイン関連無資格のサラリーマンです。
味わいのコメントなどは適当にとらえてお読みください。


テーマ:
タカムラワインハウスさんでの有料テイスティングです。
フランスブルゴーニュのルー・デュモン ブルゴーニュ・ピノノワール 2012です。



ルー・デュモンはフランスブルゴーニュの地で、
日本人醸造家の仲田晃司氏が設立したネゴシアンです。

ワイナリーの設立は2000年。
2003年に自身の醸造施設を作り、2008年には念願の自社畑も持ちます。

ルー・デュモンセレクションという銘柄があるとおり、
基本線はネゴシアン(ワインや葡萄果汁を仕入れる)ポジションは
継続しているようにも思います。

天・地・人のラベルが印象的です。

こちらのブルゴーニュルージュは、
ニュイ・サン・ジョルジュ、メルキュレ、ジュヴレ・シャンベルタンなど
平均樹齢30年程度の物を使用しているようです。

ワインの試飲の機械エノマティックでの価格は
25ml 200円 50ml 400円 75ml 550円でした。

別途試飲の機械専用のカードが500円/枚をレジで購入する必要があります。
一度購入すれば、1,000円単位で
ICカードのように繰り返し金額がチャージできます(他店併用不可)

店舗の場所は以下からご確認ください
TAKAMURA Wine & Coffee Roasters

※掲載されている試飲可能な銘柄は、更新されていたりされていなかったりします。
あくまでも大まかな目安としてご参考いただくのが良いかと思います

{C8D60336-A198-42D9-8790-5FA374D3175C:01}


香りはキャラメルや樽のニュアンス、
酸の強いラズベリーやわずかに動物香にスパイスを思わせる香り。

味わいは動物香、石など、野性味とミネラル感が混在した味わいです。
あまりベリー感は感じず、華やかな印象は思ったよりもなく、
落ち着いた印象のあるワインです。

香り立ちと味わいにギャップのあるワインだな、という印象で、
香りは甘露さや赤いベリーなど、前のめりな印象を受けます。
味わいは比較的落ち着いた印象を受け、ミネラル感が強い作りになっています。

透明感、ですとか、ピュア感という言葉はあまり似合わず、
割とハッキリしたタイプのワインかなと感じます。

に、しては、こう、特筆すべきものがあまりなく、
まぁ広域名なりかな、という印象はぬぐえず、
まずまず、という感想を持ちました。


ブルゴーニュ・ルージュ[2012]ルー・デュモン(赤ワイン)


オススメ記事一覧


「ワイン1年生」という本がおもしろい!ワイン初心者はこれを買え!!!
送別会・退職祝いのプレゼントに使えるワイン5選
「南アフリカのワイン」が凄いのでまとめてみた
南アフリカのワインがアツい!おすすめの南アフリカワインまとめ
まだ注文に時間を消耗してるの?高級レストランのワインの頼み方
稲垣吾郎監修 ボジョレーヌーヴォーのラベルを保存してみた
セブンイレブン 稲垣吾郎監修 ボジョレーヌーヴォーを飲む
※すみませんが、移転したため移転先のブログにジャンプします
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
セブンイレブンのワインです。
SMAPの看板番組であるフジテレビ系列の「スマップスマップ」の企画として誕生した、ボジョレー・ヌーヴォーです。

稲垣吾郎×田崎真也監修の
シャルル・ドラピエ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2015 スペシャル・キュヴェ
です。

■SMAP×SMAP番組公式ページ
SMAP×SMAP - オフィシャルサイト‐フジテレビ

■セブンイレブン スマスマ ボジョレーヌーヴォー コラボ公式ページ
ボージョレ・ヌーヴォー|セブン‐イレブン

早速飲みましたので感想を書きます。

■シャルル・ドラピエ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2015 スペシャル・キュヴェ
(セブンイレブン限定 SMAP稲垣吾郎&ソムリエ田崎真也監修)
{3912AB68-A358-4911-A14A-C9EEEA0FBB83:01}


ラベルにもGoro Inagakiということで
完全にゴローさん仕様になっているボジョレーヌーヴォーです。


調べると、稲垣吾郎さん自身はワインが大変好きなようで、
ワイン騎士号という称号をフランスのワインの一大産地であるボルドー地区より与えられているようです。

この「騎士号」という称号は言ってみれば「アンバサダー」という事で、
ワインの普及に貢献してくれた人、これからも宣伝隊長よろしくね的な称号のようです。

こちらの限定スペシャル・キュヴェは
生産はフランスのボジョレーヌーヴォーの名門と言われる
アルベール・ビショー社が手掛けています。

今回、スマップスマップ(スマスマ)の企画で
SMAPメンバーの稲垣吾郎さんが自らフランスのボージョレ地区に渡り、
葡萄のブレンド(アッサンブラージュ)などを試飲しながらヒントをえて監修しているという一本です。


先般TV放送も見てましたが、稲垣吾郎さん自らイメージを伝えてブレンドしてもらってましたね。
過去記事:11/16放送 SMAP×SMAPにて「稲垣吾郎監修 ボジョレーヌーヴォー」が特集

購入先はセブンイレブン。
グループ企業であるイトーヨーカドーやそごうなどでも扱いがあるようです。
セブンのお店、どのくらい仕入れてるんでしょうか。気になる所です。

お昼前後にセブンイレブンに立ち寄りましたが、
比較的在庫もあり何なく買えました。
とはいっても、車でしか立ち寄れない位置のお店にたまたま入ったので、
駅前とかオフィス街のセブンイレブンは売り切れてるかもしれないですね。

500mlのビン製ボトルということで、
他のフルボトル750mlより一回り小さいです。フタはコルク抜きはいりません。
ひねって開ける、スクリューキャップです。


さて、どんな味わいでしょうか。

{83E9D29D-234E-46B6-8953-E286719F6592:01}


香りは、イチゴキャンディ、グレープのグミ、ブルーベリー、
ミルクのような香り、果物のバナナのような香り、僅かにレザーや土のニュアンス。
ボジョレーヌーヴォー特有のイチゴキャンディ香やバナナ香をしっかり感じ取れます。

味わいはアルコールをやや強く感じ、イチゴキャンディ、ブルーベリーのような黒いベリー、ブドウのフレッシュな果実感。

ボディはしっかりしていてタンニン(苦味)も感じます。
栓を抜いてしばらくすると香り立ちも弱くなり、
また、余韻は短いなど色々ありますが、
比較的しっかりした作りで本格感があります。

素直でわかりやすく、かつボリュームもキチンとあり、悪くないと思います。
これで1,500円くらいでしたらボジョレーヌーヴォーらしさも楽しめますし、
SMAP×スマスマ×稲垣吾郎×ソムリエ田崎真也×セブンイレブン
というゴールデンチーム的なハクもありますし十分だと思います。


ちなみに2015年のボジョレーヌーヴォーは非常に良い出来だそうです。
この辺は過去に「ボジョレーヌーヴォーの解禁前に知っておきたい3つの事」というタイトルで記事にもしましたが、
良く「ボジョレーコピペ」で知られるキャッチもあながち間違っていないと個人的には思っています。

という事で、今年も飲んだボジョレーヌーヴォーでした。

是非とも気になる方はご検討のほどいかがでしょうか。

{26E828F9-4084-4BA3-9DDA-BCF65C91835B:01}

余談ですが、ふと「割とラベルカッコいいよなぁ…」と感じています。

ラベルだけとっておきたい方は以下のアイテムも。


WINEX ワインラベルレコーダー (12枚入) ZW500NS

ラベルレコーダーというワイン用のアイテムです。

ワイン好きは当たり前のグッズなので今さらですが
普段ワインを飲まれない方の参考程度に。

ラベルの上からベタッと貼って空気を抜いて、
はがすと綺麗にラベルだけはがして保存できるという
でっかいシールのようなものです。


東急ハンズのワイングッズ(グラスなど)の売り場にもありますので、
興味ある方は探してみてください。
値段はまぁ、上記リンクとだいたい同じくらいでシールのくせに丈夫なのでちょっと高めです。

せっかくのGoro Inagakiラベル!!!と言いつつも、
ビンごと保存するのはちょっとなぁ…という方は
記念にラベルだけでも保存されておいてはいかがでしょうか。


■11/23追記 ラベル保存についての記事を追加しました
⇒稲垣吾郎監修 ボジョレーヌーヴォーのラベルを保存してみた

※追記:記事投稿以降ずっと稲垣吾郎さんのお名前の漢字を間違えていたようです・・・
修正いたしました。御不快に思われた方、申し訳ありませんでした。


オススメ記事一覧


「ワイン一年生」という本がおもしろい!ワイン初心者はこれを買え!!!
送別会・退職祝いのプレゼントに使えるワイン5選
「南アフリカのワイン」が凄いのでまとめてみた
南アフリカのワインがアツい!おすすめの南アフリカワインまとめ
まだ注文に時間を消耗してるの?高級レストランのワインの頼み方
稲垣吾郎監修 ボジョレーヌーヴォーのラベルを保存してみた
セブンイレブン 稲垣吾郎監修 ボジョレーヌーヴォーを飲む
※恐れ入りますが、移転したため移転先のブログにジャンプします
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タカムラワインハウスさんの実店舗でテイスティングです。

フランス・ブルゴーニュのワインです。
アンリ・ボワイヨ クリオ・バタール・モンラッシェ 2009をテイスティングしました。



ドメーヌとしての設立は1885年。
現当主のアンリ・ボワイヨは5代目に当たるようで、
その子息も2011年から赤ワインを手掛けています。

その家系にはエティエンヌソゼを相続している家族がいたりと、
パット見る限りではブルゴーニュのエリート集団的な印象があります。

クリオ・バタール・モンラッシェは
シャサーニュ側だけにの耕作に対して認められている
唯一の特級畑となります。

ワインの試飲の機械エノマティックでの価格は
10ml 650円 25ml 1,600円 50ml 3,050円でした。

別途試飲の機械専用のカードが500円/枚をレジで購入する必要があります。
一度購入すれば、1,000円単位で
ICカードのように繰り返し金額がチャージできます(他店併用不可)

店舗の場所は以下からご確認ください
TAKAMURA Wine & Coffee Roasters

※掲載されている試飲可能な銘柄は、更新されていたりされていなかったりします。
あくまでも大まかな目安としてご参考いただくのが良いかと思います


{371A445F-6879-4A2E-A835-690A5B9A97CA:01}


香りはナッツ、ポン菓子のような小麦、糊、カラメルやミネラル。
穀類のニュアンスが非常に強い印象があります。
素人目ではムルソー的に感じます。

味わいは酸を豊かに感じ、グレープフルーツやナッツ、小麦にレモン。
まだピンと張った印象が非常に強く、これらは熟成により解きほぐされるのでしょうか。

余韻には追いかけるように、ドサッとグレープフルーツ、
更に追いかけるようなハチミツや小麦のニュアンスが広がります。
奥行きがあり、余韻だけで30秒以上は続きます。
トップ、ミドル、アフター。非常に長く続きます。

2009年ヴィンテージはステファンタンザー評91-94点評価とのこと。

さて、特筆すべきはその余韻です。
口の中で収縮しながら花開くようにドラマチックに展開します。
非常に例えが悪いのですが、口の中に小籠包を突っ込んで
噛むと肉汁がぶわぁーっとあふれ出るようなイメージが湧きました。

酸や香ばしさや甘み。それらがじわっと舌の上でしみだすように迫ってくるので
「おぉ、すごいなこりゃ、あれ、まだすごいぞ、うわ、なんだこりゃ」
と3回くらい驚きが待っています。


飲み口はまだエレガントさというよりは穀類らしさや柑橘の酸が際立った印象で
もう3~5年くらいは待ってから楽しみたい気もします。


価格も…まぁ…3万円超えなので納得と言えば納得です。
素晴らしい一本だと感じます。



クリオ・バタール・モンラッシェ[2009]アンリ・ボワイヨ(白ワイン)[S]


オススメ記事一覧


「ワイン一年生」という本がおもしろい!ワイン初心者はこれを買え!!!
送別会・退職祝いのプレゼントに使えるワイン5選
「南アフリカのワイン」が凄いのでまとめてみた
南アフリカのワインがアツい!おすすめの南アフリカワインまとめ
まだ注文に時間を消耗してるの?高級レストランのワインの頼み方
稲垣吾郎監修 ボジョレーヌーヴォーのラベルを保存してみた
1万円台で購入できる「プレゼント向けのワイン」とは
※恐れ入りますが、移転したため移転先のブログにジャンプします
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
第35回神戸シェラトン ワインフェスタの試飲です。
木下インターナショナルさんのブースです。

①ミッシェル・ピカール ブルゴーニュピノノワール 2012
②ドメーヌ・ヴォアック ジヴリ・ルージュ 2013
を飲ませてもらいました。

ミッシェルピカールはドメーヌ所持並びにネゴシアンとして活躍するブルゴーニュ生産者。
ドメーヌの規模としてはブルゴーニュ3指に入るくらいだそうで、いわゆる大手です。
コート・ド・ボーヌのシャサーニュ・モンラッシェを拠点としていますが、
・ドメーヌ ミッシェル・ピカール
・ドメーヌ ヴォアリック
・ドメーヌ シャトー・ド・ダヴネイ
・ドメーヌ シャン・ペルドリ
・ドメーヌ ルヴェール・バロー
を経営していると言う事で、はい、ド大手でした。

裾物ほか1種を飲ませてもらっています。


①ミッシェル・ピカール ブルゴーニュピノノワール 2012
{941CE1FB-87A8-42CB-8BC3-B546815E3233:01}


希望小売価格は2,160円(税込)
※画像は会場のセール価格

香りはイチゴやラズベリーのような赤い果実。若干の動物香。
味わいは香りを率直に伝え、チャーミングでややスパイシーさを感じる。

割と酸味などが主張的で輪郭はあります。
深みはないものの、分かりやすい味わいという印象でした。


②ドメーヌ・ヴォアック ジヴリ・ルージュ 2013
{CC57B5D4-9D08-4038-989A-7E3EF564EECC:01}


希望小売価格は3,456円(税込)
※画像は会場のセール価格


香りはラズベリーやチェリー。ブランデーのような香ばしい香りに青い茎。
味わいは、最初に甘さをやや豊かに感じますが、
香りのイメージのラズベリーっぽさが広がり、
樽のような木質香がじんわり広がるイメージがあります。

ちょっとストーリーがある味わいではありますが、
そこからの大きな広がりはないかなという印象です。



双方、透明感というよりは割としっかりしたファーストタッチがあるかな、という気はしました。

しかし何分、高騰が続くブルゴーニュです。
残念ながら秀でたバリュー感はないかなという気はします。
今の価格情勢なりという感想を持ちました。



ブルゴーニュ・ルージュ [2012] ミッシェル・ピカール <赤> <ワイン/ブルゴーニュ>


オススメ記事一覧


「マツコの知らない世界」に登場の白ワイン セブンイレブンPB ヨセミテ・ロード シャルドネ
マツコがディズニーシーで飲んだ「バラのスパークリングワイン」とは
8/25放送 ロンハーでくみっきーが出したワインが話題
テレビで話題になったワインまとめ
MBS「世界の日本人妻は見た!」に登場 スターク・コンデ・ワインズ
ドラマ BARレモンハートに登場したフランチャコルタとは
※恐れ入りますが、移転したため移転先のブログにジャンプします
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タカムラワインハウスさんの実店舗で有料試飲です。
メゾン・ルロワのサヴィニー・レ・ボーヌ・オー・グラヴァン 2005です。



DRC共同経営者の経歴を持つ、マダム・ルロワがオーナーの
ヴォーヌ・ロマネに1988年に設立された畑です。

オー・グラヴァンは1級畑。鉄分を多く含む土壌とのことです。
なおかつ2005年ヴィンテージです。お値段もボトルで18,000円クラスです。

試飲の専用機械エノマティックでの価格は
10ml 400円 25ml 1,000円 50ml 1,900円でした。

別途試飲の機械専用のカードが500円/枚をレジで購入する必要があります。
一度購入すれば、1,000円単位で
ICカードのように繰り返し金額がチャージできます(他店併用不可)

店舗の場所は以下からご確認ください
TAKAMURA Wine & Coffee Roasters

※掲載されている試飲可能な銘柄は、更新されていたりされていなかったりします。
あくまでも大まかな目安としてご参考いただくのが良いかと思います


{ECB9F361-4A71-48B0-B577-3984DC738D9E:01}


香りはがっしりと閉じています。
コーヒー、カラメル、ベリー感は薄く、煙やモカなどの香りがします。

味わいも固くタニック。
コショウを思わせるスパイス、わずかにラズベリー、
口の中で収縮するタンニンをかなり強く感じます。

うーん…

かなり、相当、堅牢な作りでこれがポテンシャルなのかどうかもわかりませんでした。
飲み口はピノっぽい清涼感があるものの、
感じる要素は堅い部分とコーヒーやモカ、煙っぽさなど、華やかな印象はありません。
全面的に堅く、これが果たして花開くのかどうかも何とも掴めませんでした。

ということで、2万円弱のワインのテイスティングでしたが、
なんとも「うーん???」という感想で終わってしまった一本です。
正直ピンと来てないと言うか、価格に見合う印象は持ちませんでした。

熟成環境のある方は楽しめるかもしれません。

サヴィニ レ ボーヌ オー グラヴァン 【赤】 [2005]メゾン・ルロワ 【正規品】



■オススメ記事

南アのエレガンスとは ニュートン・ジョンソン ファミリーヴィンヤード ピノノワール2012
ドゥニ・モルテ ブルゴーニュ・キュヴェ・ド・ノーブル・スーシュ 2012をテイスティング
ジャン・マルク・ミヨ エシェゾー 2012をテイスティング
ジョルジュ・ルーミエ シャンボール・ミュジニー 2012をテイスティング
シュヴィヨン・シェゾー ヴォーヌ・ロマネ 2012を飲む
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。