KOZEのワインブログ

ワイン好きのKOZEが気になったワイン、飲んだワインを紹介します。
ワイン関連無資格のサラリーマンです。
味わいのコメントなどは適当にとらえてお読みください。


テーマ:
先日ご紹介しましたワインスペクテイター誌の2013年トップ100のうち
3位!に輝いた「ドメーヌ・セリーヌ・ピノ・ノワール エヴァンスタッド2010」を開けました。

前回の記事:(続)Wine Spectator Top 100 of 2013 トップ10ワイン!




[2010] ドメーヌ・セリーヌ ピノ・ノワール・エヴェンスタッド・リザーヴ

140426_1856~01.jpg


値段は8,000円くらいで購入。
大きめのブルゴーニュグラスでいただきます。

香り立ちは強く、ブラックベリーやプラムを思わせる香り。
チョコレートや少し時間をおくとキャラメルのような甘い香りがします。
(特にキャラメルの香りは2・3日置いてもまだ香りが楽しめます)
その後に赤いベリーのニュアンス。

味わいは上品で長めの余韻。特に香りの持続性が高く、
ゆっくり飲んでも十分楽しめる味わいです。

バランスがとれながらも力強さを感じる秀逸なピノと言う印象。

複雑な感じと言うよりは上品で輪郭のくっきりした味わい。
さすがに熟成感は薄いものの早のみでも楽しめると感じました。

2日目、3日目くらいまでなら引き続き楽しむことができます。

ワインスペクテイターのトップ100が
「バリュー感に突出したランキング」だった気もしますので、
お値段よりもお得感があるハズれなき一本という形です。


なんだかんだで一か月前くらいにはネット通販でも在庫を多く見ましたが、
徐々に該当ヴィンテージの売り切れの文字が目立ってきました。
どうぞお早めに。

[2010] ドメーヌ・セリーヌ ピノ・ノワール・エヴェンスタッド・リザーヴ
AD
いいね!(78)  |  リブログ(0)

テーマ:
神の雫36巻のスペイン編に登場したワインです。


トリオ・インフェルナル・リウ [2010] トリオ・インフェルナル

トリオ・インフェルナル・リウはスペインのカタルーニャ州のワイン。
イベリア半島原産のブドウ品種、カリニェナとガルナッチャを
それぞれ45%ずつ使用し、シラー種を10%加えてスパイシーに仕上げた一本。

神の雫作品中でもこのトリオ・インフェルナルの2008年ヴィンテージが取り上げられ
「ワォ!!こいつはエレガントだ」
「しかも風が抜けるような爽やかな酸に加えて複雑で都会的なスマートさもある!」
(「神の雫」36巻より引用)

と評価され、このワインの例えをサッカーFCバルセロナの
リオネル・メッシ選手にたとえています。

紹介の一本は最新の2010年ヴィンテージです。
「濃くて安い」というスペインワインのイメージを払しょくすべく、
作中ではこれらのワインが語られました。

スペインの新しいワインに興味をお持ちの方は試してみてはいかがでしょうか。
AD
いいね!(22)  |  リブログ(0)

テーマ:
古酒と言うとなかなか飲む機会にも恵まれず
かつボトルのコンディションにもだいぶ左右されるため、
購入を躊躇してしまうのが一般的でしょう。

今回ご紹介するのはブルゴーニュのピノ・ノワールの24年熟成のワイン。

驚きの2000円台で購入できるという一本です。


ブルゴーニュ・ルージュ・ピノ・ノワール/ドメーヌ・ド・ラ・トゥール[1990]

蔵出し出荷と言いますからボトルの状態自体は健全なものと思われます。
熟成が進んだ一本、決して万人受けするものではないかと推察しますが、
24年の時を気軽に飲める一本と言う事でおすすめ致します。

なお、抜栓後時間を要する場合がありますので、
開かせ方は以下のページをご参照されるとよいかと思われます。

「ワインを美味しく飲むにはどうしたらいいの?」
AD
いいね!(18)  |  リブログ(0)

テーマ:
フランス ボルドー サンジュリアンの公式格付け第2級として、
スーパーセカンドと評価されるシャトー・レオヴィル・ラスカーズ。

その26年物の古酒のご紹介です。


Ch.Leoville Las CasesChレオヴィル・ラス・カーズ 1988 PP92点

ロバートパーカーポイントは92点。
飲み頃は評点当時に~2015年ごろまでと評価。

なにぶん古酒ですので、購入の際はご注意を。

「ワインを美味しく飲むにはどうしたらいいの?」
上記のページも参考にしながら開けられると良いかと思われます。
いいね!(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
バイロンの作るバックヴィンテージ!
2004年の「アイ・オー・シラー」に注目です。

バイロンと言えばサンタ・バーバラにおいて
高品質なピノノワールを生み出しているワイナリー。

そのバイロン社のリザーブ的な位置づけで生産されていたのが
「アイ・オー(イオ)」というシリーズです。

2006年に生産を終えたものの、そのバックヴィンテージが大量に発掘されたとのこと。


イオ(byジャクソン・ファミリー・ワインズ) シラー サンタバーバラカウンティ [2004] (正規品)

上記は当時はワイナリー価格で$50。
日本での輸入定価は9,000円程度とのこと。

●販売元「YANAGIYA」様コメントより抜粋
ブラック・ベリーや完熟のブルー・ベリーがあり、
微かにスモーキーさに包まれたジビエやタイムなどのスパイスも。
兎に角飲み応え十分で、骨太。
しかしアフターにはピュアな果実のチャーミングさも流れ、
綺麗に熟成した垢抜け感があり、辟易する濃いだけのシラーとは次元が異なります。


また、別の店舗でも

アイ・オー・シラー・アッパー・ベンチ・
サンタ・マリア・ヴァレー[2004]

が販売されています。

●販売元「タカムラワインハウス」様コメントより抜粋
スモークした肉やロースト、ブラックベリーに、
ほのかに清涼感のあるスパイスの香りなどが、心地よく溶け込んでいます。

味わいにも、アタックには少し香ばしいスモークや
ブラックベリーの丸みのある印象が、滑らかに広がりつつ、
中心には程よい存在感のあるタンニンと、
フレッシュさを生み出す酸味が広がり、
飲み応えのある美味しさを生み出しています。

熟成を経て生み出された味わいが、その魅力を豊かにしていることを、
確かに感じさせてくれる美味しさです。

アタロンに続く人気となりそうですね。
アタロンがカベルネ、メルローの2種ですからシラー好きの方にオススメします。
いいね!(63)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。