MOMOの東京グルメ日記

日々食べ歩いた美味しいワインとお食事をご紹介しています。

ご訪問ありがとうございます。


日々食べ歩いたお店をご紹介してます。

諸事情により、2011,6月~2012,11月までブログを休止しておりましたが、2012,12月よりブログを再開させて頂きました。


その為、新旧情報をアトランダムにアップしていますので、ご了承下さいませ。

読者登録をして下さった方へ。
読者登録して頂きありがとうございます!
当方から読者登録申請をしたいところですが、現在、登録上限を超えているため、こちらから読者登録申請が出来ない状況にあります。(たまに申請出来る事もあります。) その為、拝読の足跡を残すのみとなってしまう事をご了承下さいませ。


※ 当ブログの写真及びコメントの無断転用・転載は固くお断りしております。


テーマ:
静龍苑(せいりゅうえん)[森下]
住所 東京都江東区森下2-14-5
電話 03-3632-2348
定休日 水曜日


森下にある、焼肉「静龍苑」に初訪問。
こちらのお店の存在を知らなったのですが、グルメ仲間からタンが美味しいと評判だったので、行ってみました。
流石に、森下駅に下車したのは、初めてです。

{94F43919-F7D7-4052-831A-92B5F4DC581C:01}


{86DAD81F-929E-4053-8805-C2B45426D102:01}
いい味出してますね~。

店内に入って直ぐ手前のテーブル席に案内されました。
以前は、お座敷の造りで換気が悪かったようですが、現在はテーブル席のみで、且つ、無縁ロースターなので改善されたようです。


取り敢えず、ビール


初訪問同士で伺った為、最初はお店の流儀が分からず、塩モノは先に注文すようにメニューに記載があったので、塩モノを先に注文。後から追加注文したのですが、出てくるまで30分以上掛かりました。
後で学びましたが、こちらのお店は、飲み物以外のメニューは、最初の注文の際にまとめて一度に注文した方がいいようです。
追加したご飯もロースも供されるまで、首を長~くして待つ羽目に。。序に、炙りユッケも追加注文したのですが、「今日は出せません」と言われました。品切れで出せないのか、他に理由があるのかは不明です。。えへへ…


・タン塩
{EAC0D379-2C0E-43F8-8C4C-09CA16E214BC:01}

・キムチ盛り合わせ
{62C3DF45-16F9-46E1-9D15-57E19B6DDF70:01}

・中タン塩 
{C3542DE3-A277-49CF-AF9F-FD18853127DB:01}

・上カルビ タレ
{5E914269-34C4-45A8-886A-9949C7D15C26:01}


{2F733EBB-9883-4649-98C1-2EEF6779A385:01}

{8D958C03-9E33-4D57-B381-FBF75D2EBAE7:01}

・ご飯
{34EDBEE8-E1D2-40D7-BF35-C4898A0DD0CC:01}
オンザライスしたい人なので、ご飯は必須注文。


・ロース
{21BE9776-051F-4A3B-AA7A-6230EC2F4418:01}


注文の際に、注意点があるので、気を付けましょう。噂に違わずタンは美味しかったですし、他のお肉の肉質もいいです。ただ、わざわざ森下まで来て食べたいかというと、そこまでの吸引力は無いかもしれませんえへへ…


お気に入り度
3.43.4
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
maru 2F(バー・マル) [八丁堀]
住所 東京都中央区八丁堀3-22-10 2F
電話 03-3552-4477
定休日 日・祝
HP


「MARU 2F」は、リカーショップ宮田屋が経営しているワインバル。酒屋直営なので、ワインのコスパがいいワインと、カジュアルなビストロ料理が頂けるお店です。
1階は、リカーショップ兼スタンドバー、2階は「maru 2F(バー・マル)」はバル、3階は「maru 3F(マルサンカイ)」はビストロになっています。2階、3階でお店の電話番号が異なるので、ご予約の際はご注意を。
今回初訪問です。


お店に行く前に、リカーショップをチェック。確かにワインの価格が安いです。

幅の狭い階段を上がって2階へ。。


2階の店内に入るや否や、店内ワイワイガヤガヤとして賑やかです。圧倒されてしまった位。。カウンター席に案内されましたが、隣との間隔が狭く、かなり窮屈です。。



ワインは、二人で2本ボトルで注文
一本目は、コント・ド・シャンパーニュ 2004のシャンパーニュ。
出来る事なら、ゆったりとした落ち着いた空間で飲みたかったです。。


Comtes de Champagne 2004 / Taittinger
コント・ド・シャンパーニュ 2004 / テタンジェ
生産地 フランス/シャンパーニュ地方
葡萄品種 Ch 10%
生産者 Taittinger

2004は何度も飲んでますが、やはり泡がキツイです。暑い今の時期に飲むならいいかもしれません。


お料理は、黒板メニューと、お料理メニューから選択。価格は、バルというだけあり、大変リーズナブルです。


鶏の白レバームース ¥600

淡路産天然真鯛のカルパッチョ ¥780
(写真無し)


カナダ産オマール海老のロースト ¥1,280


アメリケーヌソースの、オマール海老のロースト。カナダ産とはいえ、オマール海老がこの価格で頂けるとは。。安いですが、なかなかのお味。ボリュームもあります。


二本目は赤ワインをボトルで注文。
流石に、二人で二本ボトルで開けたので、お店の方がテーブル席に案内して下さいました。
これで、少しは落ち着いてワインを飲めました。。


Chambolle-Musigny 1er Cru Les Amoureuses 2011 / Robert Groffier
シャンボール・ミュジニ レ・アムルーズ 2011 / ロベール・グロフィエ
生産地 フランス/ブルゴーニュ地方/コート・ド・ニュイ地区/シャンボール・ミュジニ村/アムルーズ
葡萄品種 PN 100%
生産者 Robert Groffier


レバーの串焼き



フランス産白アスパラガスと帆立のソテー モリーユ茸のソース ¥900



北海道産生うにのトマトクリームパスタ ¥1,500



牛肉の炭火焼き


お料理が美味しく、それも大変リーズナブルで、且つ、ワインも安いのですが。。もう少し落ち着いてワインが飲めると嬉しいです。
次回は、三階を予約してみようかしら。。

お気に入り度
3.43.4
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ア ビエント A bientot [渋谷]
住所 東京都渋谷区渋谷道玄坂1-12-2 渋谷エクセルホテル東急 25F
電話番号 03-5457-0132
定休日 無休

渋谷エクセルホテル東急の25階にある、フレンチレストラン「ア ビエント」
地上100mから夜景を眺めるので、渋谷である事を忘れてしまいそうなロケーションの中、お食事を頂けます。
ホテル内のフレンチなので、ブレックファースト、ランチタイム、ティータイム、ディナータイム、バータイムのあらゆるシーンに対応。
今回は、ディナー目的で伺いました。





思っていたよりも、かなり大箱のお店でした。
夜景がよく見える席は、エントランスからダイニングに続くアプローチのエリア、もしくは、ダイニングの窓側の席になります。


渋谷である事を忘れてしまいそうな眺望です。



プリフィクスディナー(4品)¥6,500 
※メニューにより、追加料金あり

他にもコースメニュー¥5,500~12,000、アラカルトメニューあり。
ホテル内のレストランとしては、かなりリーズナブルな価格設定です。

グラスシャンパーニュで乾杯

アミューズ



パン




~前菜~
シャルキュトリーのメリメロサラダ仕立て



~魚料理~
オマール海老 帆立貝のロティ エピス香るフルーツのコンポート添え キャラメリゼしたアメリケーヌソース (+¥1.240)


追加料金があるとはいえ、このコース価格でオマール海老が頂けるとは驚きました。

その他魚料理のプリフィクスメニュー
真鯛のムサカ仕立て 魚介のボロネーズソース
帆立貝のポワレとアスパラガスのグリエ 青海苔風味の帆立のジュ
ムール貝のファルスを包んだ舌平目のムニエル 焦がしバターをかけて
(※全て追加料金無し)



~お肉料理~
合鴨胸肉のロティ オレンジと人参のコンポテ 柑橘の香るガストリックソース


6種類の中から選択。こちらのメニューは、追加料金無しでした。

その他プリフィクスメニュー
仔羊の黄金焼き タプナードとラタトゥイユ
国産牛頬肉の煮込み ポレンタともに
国産鶉のロティ フォアグラ風味のラヴィオリ ポルトルージュのソース(+¥540)
国産牛ロース肉のグリエ 赤ワインソース(+¥1,850)
国産牛フィレ肉のグリエ 赤ワインソース(+¥1,850)


後から、ガストリックソースを掛けて頂きました。鴨肉に、柑橘ソースと言えば王道の組合せですが、こちらは柑橘の風味主体のソースではなく、あくまでも柑橘は風味程度で、ガストリックソース(万能ソース的な意味合い)の旨味主体のソースとの組み合わせでした。
鴨胸肉は、しっとりと柔らかい焼き上がり。欲を申しますと、皮目をもう少し香ばしく焼き上げられていると好みですが、十分美味しく頂けました。


~デセール~


デセールもプリフィクスで、三種類から選択出来ます。


簡素なデセールを想像していましたが、盛り付けが手の込んだデセールでした。


ホテル内のレストランでありながら、ビストロ価格で頂けるという、コスパのいいフレンチレストランでした。その上、夜景が望めるという得点付きです。大箱なので、一流ホテル並みのサービスは期待出来ないですが、逆に、敷居の高さが無いので、気負いせずに気軽に利用出来るカジュアルさがいいですね。
個人的には、デート利用というよりも、女子会で利用したいお店でした。(相変わらず色気はゼロでございます。)


お気に入り度
3.43.4

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。