Information

2007年11月24日(土)

iR Shell v3.81 導入方法,解説

テーマ:PSPのFW,CFW情報

iR Shell v3.81」がアップデートしてリリースされました。


Q:そもそも「iR Shell」って何?

A:ゲーム(UMD,ISO,PS1および自作ソフト)などがユーザーインターフェースで起動可能なマルチタスクシェルスクリプトです。

簡単に言うと多機能な「非公式のホームメニューもしくは世間で言う擬似OSもしくはカスタムテーマ」みたいなものです。


そんなiR Shellは、v3.80以降から

公式PS1エミュレータのCFW版「Popstation」を2人プレイできるようになったようです。

現在v3.80の不具合修正版v3.81が出ております。
iR Shell v3.81 iR Shell v3.81 解説


iR Shell v3.81までの主な変更点

●新型PSP用CFW3.60&3.71M33-3までをサポート。

●PS1ゲームのアドホック通信対戦(2人プレイ)をサポート。ただし、通信エラーは起こる可能性あり。

  (現在、v3.1~v3.51とv3.60はサポートされており、それ以外は「Popsloader 」を使用する必要あります。)
●「Context Menu System」という新しいメニューボタンの導入(vsh menuのようなもの)
●ゲーム中にHTMLおよびテキストファイルの閲覧が可能。

●CFW3.XXM33に内蔵されているNO UMDモードを全て追加。

  (Dark_AleX氏がサポート。USBやネット経由での起動も可能に。)

●CFW3.71M33-3に内臓されている最新のPopsLoaderを追加。

●Alarm Clock wakeup機能適用中、MP3再生に「ランダム・スタート機能」を追加。
●未使用中に電池残量を節約するため、Auto Sleep機能を追加。(適用時間および適用条件を変更可)
●Power,メモリースティックおよびWiFiのLEDランプのon/offスイッチ機能を追加。

●コンポーネント(のみ)のTV出力をサポート。

●PSPの主なボリュームのためのボリュームバー機能の追加。


となっております。


その他の機能の詳細はiR Shell v3.81本体 に同梱の「release_note.txt」をご覧ください。



導入に必要な物

●CFWを導入済みのPSP(1000/2000)本体
●60MB以上の空き容量のメモリースティック
iR Shell v3.81本体



ダウンロード


導入方法

iR Shellは、CFW用プラグイン式で動作させることも可能なアプリケーションとなっています。

その際、プラグインの知識があれば比較的簡単に導入することができるでしょう。


- まず、iR Shell本体をメモリースティック内へ配置します。

 iR Shell v3.81本体 をダウンロード,解凍すると以下のデータが出てきます。

iR Shell v3.81

※プラグインを初めて導入する方などは、これら3つのフォルダをメモリースティック内に全て上書きコピーして③に進みましょう。


まず、下図のように「IRSHELL」フォルダをメモリースティックのルートディレクトリにコピーしましょう。
iR Shell v3.81 解説


下図を参考に「PSP」フォルダ内の「GAME」フォルダもしくは「GAME150」フォルダを

メモリースティック内の「PSP」フォルダに入れましょう。
iR Shell v3.81


- プラグイン形式で導入(自動起動)しない場合はへ進んでください。

プラグイン形式で導入する場合は、「seplugins」フォルダを開き、中の「irsautboot.prx」をメモリースティック内の「seplugins」フォルダの中に入れましょう。
iR Shell v3.81 解説


メモリースティック内の「seplugins」フォルダに、「vsh.txt」ファイルを作成し、

下図のように「ms0:/seplugins/irsautoboot.prx」と追加書き込みして保存しましょう。

iR Shell v3.81 解説


以上でメモリースティック内への配置は終了です。

次にに進みましょう。



- Rボタンを押しながらPSPを起動(メモリースティックを挿した状態で)させ、

リカバリーモードに移り、「Plugins」を×ボタンで選択します。

下図のように、「irsautoboot.prx [VSH]」の場所で×ボタンを押し、「Enabled」にしましょう。

iR Shell v3.81 解説


- あとは「Back」,「Exit」と選択してリカバリーモードを抜けましょう。

すると、PSPを起動すると、iR Shellが自動起動するようになります。


- 手動で起動させたい場合は、ホームメニューから「IRSHELL」を選択しましょう。
iR Shell v3.81 解説

- 下図のようなメニュー画面になり、操作できれば導入成功です。

iR Shell v3.81 解説


お疲れ様でした。




■■■  操作説明  ■■■
iR Shellでは、メニュー画面で、STARTボタンを押すことにより操作説明画面が表示されます。

さらにSTARTボタンを押すことで3種類の画面が表示されますのでそれを参考にしてください。

iR Shell v3.81 解説


Rボタンを押しながらの操作
iR Shell v3.81 解説


Lボタンを押しながらの操作
iR Shell v3.81 解説

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

simaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

14 ■無題

CFW4.01でIR SHELLをしようとしたのですが
、ゲームを機動すると起動できませんでした。と出てきます。どうすればいいですか

13 ■無題

3.90M33でも導入できますか?

12 ■無題

IRShellでISOやUMDを起動した時、ロードがかなり長く不安定でフリーズもしたりするのですが、どうすれば直りますか?
旧型PSPのCFW3.71M33-4です

11 ■無題

ir shell からps1のゲームが起動できなかったり
MP3ファイルを開いても、再生速度がはやかったりします。これは何が原因なんでしょうか?

10 ■起動できました

旧型 CFW3.72 M33-4

で起動できました^^

9 ■PSエミュの起動

PSのエミュがIR shellで起動しないのですが!!
どうすれば起動するのですか?
フォルダの位置が間違っているのでしょうか?
MS/PSP/GAMEに入れてるのですが!
IR shellを使わないで起動はできます。

8 ■>jjさん

自分で起動してみたらどうでしょうか?

壊れるわけでもありませんし

7 ■無題

CFW3.52M33-4では起動出来ますか?

6 ■>taruさん

もう一度入れなおしてみたらどうでしょう?
それかFlash1のフォーマットをしてみてください

5 ■無題

説明どうりフォルダ構成などをやり、起動したのですが、iR Shellの画面に切り替わった後がものすごく長く、やっとメニューに行ったと思うと、なんのボタンも反応しない状態です。
旧型PSPバージョン3.71 M33-3です

新型の3.60 M33ならしっかりきどうしたのに><

4 ■無題

なるほどそれならばおとなしくあきらめます

3 ■おそらく

確かHXはDark AleX氏が作成したものじゃないから対応してないのでわ?

2 ■無題

新型PSP用CFW3.60&3.71M33-3までをサポートと書いてあります

1 ■無題

きちんとやったつもりですが⑤の部分で起動に失敗します
新型PSPバージョン3.72HX-2です

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。