ベンツがハイブリッド車発売=輸入車で初、1405万円

9月3日13時0分配信 時事通信


物想い

 メルセデス・ベンツ日本(東京)は3日、最上級車種のSクラスにハイブリッド車(HV)「ハイブリッドロング」(排気量3500cc)を追加し、発売した。輸入車では初のHV。価格は1405万円で、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の最上級HV(5000cc、1510万円)と同程度。高級車市場でもHVの販売競争が激化しそうだ。
 ガソリン1リットル当たりの走行距離は11.2キロ。エコカー減税の対象となり、自動車取得税と重量税が100%免除される。左ハンドルのみで、欧州には6月に投入された。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000061-jij-bus_all

ベンツ・Sクラスのハイブリッド車

価格は1405万円!

ん~

いいけど

なんか複雑。

なにがっていうとこれがエコカーに入る事。


貧乏性というか貧乏根性が根付いちまったのか?


リッター11キロ程度でエコカー

当然我が国のエコカー減税対象車になるそうだ。

まぁ、レクサスの5000ccエンジン搭載のHV車も

それにあたるみたいなので

メルセデスを責めるつもりはない。


金があるお方はどんどん買って

景気貢献してほしいね


それにしてもいいマスクしてるね。

走ってみたい・・・



AD