小さなお店を繁盛店に変身させる方法

ブログには書けない話をお届けします。

メールアドレス:

氏:
名:

問い合わせフォーム

無料特別レポートプレゼント中
なぜあなたの会社ではスタッフが育たないのか?99%の社長さんが知らない指示待ちスタッフを変える方法を、指示待ちで困っていたクリーニング店の事例をもとに解説していきます。
特別レポート 指示待ちスタッフを変える方法はこちら
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-27 15:34:20

解雇は罰ではありませんよ

テーマ:求人と解雇
こんにちは、小さなお店専門の経営コンサルタントの菅(すが)です。

先日、とある経営者さんとスタッフの解雇につていて話をしていると、こんなことを言われました。

「 なるほど、信賞必罰ですね! 」

その話を聞いて今度は私がビックリです。

「 え?解雇は罰なんですか!? 」

そうなんです。
私、解雇を罰だと思った事って一度も無かったんですね。

スタッフを解雇するときに一番大事なこと

の記事を読んでもらっても解ると思いますが、私は解雇に大賛成です。
実際、お手伝いしている経営者さんから、

「 あのとき、思い切って解雇して本当に良かったですよ。 」

と、何度も言われていますから。
ただし、そうやって問題があるスタッフに辞めてもらうときに、

問題のあるスタッフを罰するために解雇する

と、考えたことは一度もありません。
別に問題があるからと言って、あなたが罰する必要なんて無いと思いますし。

罰しても大した効果も無いですしね。

もし、あなたが、

「 問題があるから罰するために解雇しよう 」と思っているのなら、このブログは読まない方がいいと思います。

そんな考え方を前提とした記事は一つもありませんから。

では、なぜ解雇をするのか?
解雇をしたときに人が育つような会社になったとしたらそれは何をしたときか?

答えは簡単です。

「 自分の会社では生きない人材だから解雇する 」


要するに、

「 他の会社で働く方があなたは幸せになると思うから辞めた方がいいんじゃない? 」

という考え方です。

ね?

罰では無いでしょ?

・ やる気が無い人は、適当に仕事していてもお給料をもらえる職場で働く方が幸せになれます

・ 協調性の無い人は、自分の仕事をこなすだけの仕事が出来る職場で働く方が幸せになれます

・ 遅刻ばかりする人は、遅刻して怒られても聞き流せばなんとかなる職場で働く方が幸せになれます


あなたが、自分の会社をそんな職場にしたくないのなら、よそで働いてもらうのがお互いにとって幸せなことだと思いませんか?

だから、辞めてもらうんですね。

だって、あなたは、

・ 一生懸命働く人が幸せになれる職場

・ 働いている人が協力し合える職場

・ きちんとルールを守れる職場

そんな職場に自分の会社をしたいんでしょ?

そんな会社にやる気が無い人がいたらそれは本人にとって不幸なことです

だから辞めてもらう。

一度入ってしまったら適当に仕事していても、ちょっと説教を我慢すれば大丈夫な職場

そんな職場はイッパイ有りますから。

もし、あなたが、スタッフを解雇するのなら、

他の会社で働く方がこの人は幸せになれる

そう思える時にしてくださいね。

「 こいつ困らせてやろう!! 」

なんて気持ちで解雇すると多分人が育つ会社にはなりませんよ。


それでは、また。

今日も最後までおつきあいありがとう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-26 11:26:05

10月20日頃からamazonで予約ができます

テーマ:執筆・出版

こんにちは、小さなお店専門の経営コンサルタントの菅(すが)です。


前回の記事、


すでに書店さんから注文をいただいています

をご紹介したあと、


「 amazonではまだ予約できないんですか? 」


と、何人かの方からお問い合わせいただきました。

それはつまり、「 発売されたらすぐに欲しいです!! 」ということですよね?


おかげでとてもご機嫌です。(笑)


でもね、


実は、


私も・・・、


amazonでの予約開始日どころか・・・・、


発売日知りませんでした。(汗)


そこで早速確認しましたが、


・ 10月20日頃 amazonでの予約開始


・ 10月25日発売


とのことです。


ちなみに、コンサルティングメンバーではamazonキャンペーンをやる方向で盛り上がってくれています。


amazonキャンペーンで盛り上がるメンバー

なぜか、執筆者の私よりも盛り上がっているような気がするのですが、それは気のせいでしょうか・・・・。


それはさておき、気がつけば周りの皆さんに支えられて、着々とベストセラーへの外堀が埋められてきているような気がします。


はっきり言って、


これで売れなかったら・・・、


私・・・・、


言い訳できません・・・。(汗)


それはさておき、そこまでのサポートをしてくださる方々が周りにいるのですから、ほんと幸せ者ですよね。


さて、これから、校正原稿の最終確認です。
ギリギリまで全力を尽くします。


10月25日の発売を楽しみにしておいてくださいね~。


ところで、もし、あなたが、


「 発売されたら買うよ~ 」


と思ってくださっているのなら、


ぜひ、フェイスブックで友達申請してください。

どんな方が買ってくれたのかが身近に感じられると喜び倍増です!


ぜひ、私を喜ばせてくださいね♪


私のフェイスブックページはこちらです。


それでは、また。

今日も最後までお付き合いありがとう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-23 13:23:50

すでに書店さんから注文をいただいています

テーマ:執筆・出版
こんにちは、小さなお店専門の経営コンサルタントの菅(すが)です。

このブログで何度かご紹介している、わたしの初めての書籍、

こんな美容院は100%つぶれる

ですが、

すでに書店さんから注文をいただけているそうです。

ほら、

こんな美容院は100%つぶれるの注文書

ちなみに、

この注文書を見せていただいたのが、

→ 先週の木曜日

「 こんな美容院は100%つぶれる 」の原稿が出来たのが、

→ 今週月曜日

そうなんです。

原稿が完成する前から、

「 もう書店さんから注文が順調に入ってますよ~ 」

と、教えてくださったんですね。

初めての出版なので知りませんでしたが、

原稿も出来ていないのに書店から注文がある

ちょっと衝撃的です。


なんだか・・・・、


売れっ子作家みたいです。(笑)


冗談はさておき、今回の本は私の初めての本です。

当然、書店の担当者さんをはじめ世の中のほとんどの方にとっては、

「 誰それ? 」

という感じでしょう。

そんな無名な作者にもかかわらず、そうやって事前から営業活動をして売って頂けるのはとても心強いものですね。

ホント、いい出版社さんに声をかけて頂いて良かったと思ってますよ。

昨日は装幀での第一案も送って頂きましたし、発売に向けて着々と準備が進んでいるようです。
もう少しで、詳しいご案内が出来ると思いますので楽しみにしておいてくださいね。


あ、ちなみに、

私はあなたの100倍は楽しみにしている自信があります。(笑)


それでは、また。
今日も最後までおつきあいありがとう。


無料メールサポート
あなたは自分の人材育成法に自信がありますか?
人材育成適性テスト
普通の人のための人材育成方法
凡人が最強スタッフを育てる魔法の人材育成法メールセミナー

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>