おでかけ。

テーマ:

突然ですが、明日の夜中から月曜の朝まで出かけてきます。







韓国に。






両親と計3人で行って来ます。


久しぶりだなぁ、国際線。

初めてだよ…羽田の国際ターミナル。



無事に月曜の朝、帰ってこれますように。

仕事休めないから(涙)

AD

分かれ道が見えてきた。

テーマ:

昨日の日記で チャンスがあったのに掴まなかった と書きました。


ひとつのチャンスが、ひとつの分かれ道が視野に入るところまで来ました。



オダギリ風に「どうする、どうするよ、俺!」などと叫んでもどうにもならないのですが。




本気でどうしよう…。


決めるリミット、マックくんが東京に来た後だ…。


ほんとにいいチャンス、なのかもしれないよなぁ。


でも、このチャンスのタイムリミットはあと8年…。

35歳まで挑戦できるってこと…。


…いやいやいやいや、そこでヒヨってどうする私!(混乱中)




もうしばらく、悩んでみます…。

AD

6月中旬。

テーマ:

早いねー。

もう6月も真ん中ですよ。

もうすぐ2006年も半分終わっちゃうよ。



もふー。

もふー。(焦)




以下、とりとめもない駄文です。








んー。

最近、これからについて考えたりしてます。


どうすればいいんだろう。

決断するチャンスはいくつもあるんだけど、一歩が踏み出せない。


きっと理由は、「今の自分の生活があるから」なんだと思う。


定職に就いて仕事をしている以上、責任が生まれるのはあたりまえ。

いくら必要とされる人数はいるとはいえ、『誰かが困る』状態を招くことはできるだけしたくない。


そして、次の一歩のためには捨てなくてはいけないものも多い。

そうそう人生うまくいくとは思えないし。


自分にとって、これも大切、あれも大切。もちろん、マック君も、そして家族も。


どれを選べばいいんだろう。

グズグズしている間にチャンスはどんどん指の間をすり抜けていくのがわかるのに、掴めない。


最後に、何も掴めずに終わってしまった、ということにならないように…それだけは避けたい。


時間の使い方が下手なのもあるんだろうな。

踏み出すためには得なくてはいけない、取り戻さなくてはいけない知識も多いのに、ただ毎日を過ごしてしまっている気がする。





マック君へ。

優柔不断な私を許してください。

AD

6月だー。

テーマ:

早すぎ



あっという間に夏だもんなぁ



今日も遅くまで仕事をしていました

やることは次から次へと湧いてきて、止まらない

でも、キライじゃないので苦ではないです


昔よりはマシになったけど、相変わらず電話は苦手です




今日はiTunesで音楽を聴きながらネットサーフィン

特に目的はなく、ふらふら漂っているのもいいですな

ヤイコの曲を聴くのもまたいいもんです


明日は夕方、職場の同僚(?)のオケを聴きに行く予定

午前は午前でやることあるし、忙しい一日になりそうです

雨が降らないといいのですが



マックくんも言ってることですが

『やることがあるのは幸せ』

なんですよね


いつでもオンとオフの区切りをきっちりした生き方をしたいです

でも

マックくんの仕事は区切りが曖昧なのよね…

大変だよなぁ


さて、寝ますかね