月イチの旅に行ってきた。

テーマ:

26日朝、起きたら台風一過の晴れた空。

窓も無事に開いておらず(くくりつけた紐はそのままにしてありますが)、予定どおり家を出ました。

新幹線も時間通りに動いてたし、飛行機も定時運航。


九州も、いい天気でした。


空港まで車で相方が迎えに来てくれたので、そこから一時間ぐらいの、相方じーちゃんの動物病院へ。

改築していたのは先月行った時に工事してたから知ってたけど、思ってたよりずっと綺麗な『今時の病院』になってました。


相方は獣医師ではないけど、助手として毎日勤務しています。

私は獣医師だけど、獣医としてはお手伝いにもなりゃしないので、相方と一緒に保定したり、準備したり。


お国言葉がキツイ土地柄と言うこともあって、なかなか飼い主さんの主訴を聞き取るのはとても難しく、相方に通訳してもらうこともしばしば。

ちなみに、相方は「一応首都圏で中学の途中まで育ったから、話せない」そうです。でも聞き取ることは出来るので、うらやましい。

「そやかてばってん、・・・ですたい。はっはっは」

って言われても、どこで笑っていいのか東京出身もんにはわからんですたい。


金・土・月と三日間お手伝いして、日曜日は阿蘇へ。

火の国の中心といえば、やはり火の山、阿蘇。

火山ガスが常に噴出しているので、喘息のある人は立ち入り禁止なのです。

ガスの量と、風向きに寄っては山頂までの道路やロープウェーも立ち入り禁止にもなるぐらいです。

今回は無事に山頂まで行けました。

すごい硫黄のにおいと、ガラス質の岩肌が火山が生きていることを見せ付けてくる感じ。

あと、通潤橋という、石組みの橋にも行きました。

結構高いんだけど手すりがないので、端を歩けなくておっかなびっくりで相方に笑われました。

なんか悔しい。


月曜、一日の診療を終えて、最終便で東京へ戻りました。

空港のほんとの最終便で、がらーんとした駐機場がなんか寂しかったです。

それに対して、羽田はたっくさん駐機しててかえって違和感を感じました。

これが日本の中心ってことなのね、と実感。


そのまま一泊実家にいて、今日の夕方、富士山の麓に帰ってきました。


なんかね、うん。

相方に一ヶ月ぶりに会えて嬉しかったですよ。

AD

デンジャラスルーム。

テーマ:

台風です。

富士山の国、直撃です。


昼間から早退(有給とって)する人が続出する中、私はきっちり時間まで仕事をやりました。


実は明日から、有給とって熊本に行こうとツアーに申し込んでいるのです。

とりあえず、今日中に実家のある東京まで行こうと、新幹線の止まる駅に向かいました。



風が強すぎて、新幹線、止まってました  orz



しばらくしたら来たんだけど、今度は出て行けない始末。

下り線には、「ひかり」がとまっててさらに普段は止まることなんてない「のぞみ」が追い越し線路(←ホームに接続できる線路よりもう一本上り線側のとこ。正式名称わからないや)に止まってて。

ホームの奥のベンチのとこまで風と雨が吹き込んできて、とても待っていられない状況。


諦めて、駅前の百貨店が早々と店じまいする中、バスに乗って家に帰りました。


すんごい横殴りの雨の中、なんとか家にたどり着いて、中を見てびっくり。

窓が勝手に開いてるじゃーありませんか!

90度の角度で二つの窓(出窓と引き戸)があるのだけど、出窓がぱっくり自動ドア。

か…帰ってきて良かったよパトラッシュ。


なんで勝手に開いたのか考えたのですが、どうやら引き戸に問題があるらしい。

窓を半分ふさぐ形で、固定式ファンがついてるんだけど、そのために窓が完全に閉まってないのです。

閉まってないから、風が入るのはあたりまえ。

風が抜けたがるから、隣の出窓が開いちゃうというわけらしい。


とりあえず、思いっきり引き戸の方をしめて、出窓のノブに紐をくくりつけて転落防止用のバーに縛り付けました。


ファンは部屋の現状復帰の条件ではないので(前の住人が置いていったというか、付けたまんまにしていった)、今度はずしてやろうかと思ってます。あんまり涼しくないし、うるさいし。

私は涼しさよりも、きちんと閉まる窓がほしいので。


というわけで、今夜は台風が過ぎるまでネットをしつつ、窓の見張りです。

自分をなぐさめるためにベアードパパのシュークリーム買ってきたから…お茶入れよ。


あぁ…明日、熊本いけるのかしら。

AD

コミックバトン。

テーマ:

またもや!センチメモリー/センチメモ の竹たらうさんから回ってきましたよ。

ありがたう。うちにバトンを回そうなんて変わり者は君しかいないよたらうどの。


んでは、答えてみます。



・Total volume of comic on my Bookshelf(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

今、後ろにある本棚に入ってるのだけで60~70冊くらい。

引っ越してから開かずのダンボールになってる、『おそらく売っても(もしくは捨てても)平気エリア』を含めたら100冊?


・Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)

森薫 『エマ』

すみません紳士。(語尾)

別にメイドさんが好きというわけではありませんがキライでもありません紳士。
あとがきちゃんちゃらマンガが特に好きです紳士。

そういえばアニメになってるんだってね。 見れないけど。

よく書店で一巻だけ読めるようになってるのを見ます。是非見てみてください紳士(しつこい)。



・ The last comic I bought (最後に買った漫画)

『ヨコハマ買い出し紀行』 13巻。

タカヒロもマッキも大きくなったよ…でも、アルファさんとココネは変わらないんだよね…。



・ Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me (よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

『ヨコハマ買い出し紀行』 芦奈野 ひとし

 多分、どんなに長くかかっても、最後まで単行本を買い続けます。

 近未来の「夕凪の時代」の暖かさと、特に最近出てきた、時間の流れの速さをしみじみ感じる作品。

 

『究極超人あ~る』 ゆうきまさみ

 なんか、私の高校時代は光画部を地でいっていたような気がします。

 多分、あながち間違いではないかと…うーむ。

 さすがにアンドロイドはいなかったけどね。


『トルコでわたしも考えた』 高橋 由佳利

 読みやすいです。これを読んだら、トルコに行きたくなる可能性大。

 海外にツーリストで行って、嵌まって帰れなくなる…っていうのに、一時期憧れました(!?)


『バーバーハーバー』 小池田 マヤ

 「メルへん」。4コマ形式のストーリー漫画(?)です。枠外の書き込みが面白い。

 主人公が理髪店のマスターに片想いしてるところなどは、特に女性なら「わかるー」って思う点がかなりあると思います。

 最近、最終巻(7巻)が発売されました。ハッピーエンドですよ。


『幕張サボテンキャンパス』 みずしな孝之

 主人公の明日香さんが私に見た目および性格からして激似だと、家族他から大絶賛。

 どうせ私はサボテン(も枯らしてしまう)女ですよ。

 不思議な大学生+α生活、面白いです。


・Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)
これがまたいないのよね!(寂)

…チャンクリさーん、気が向いたらやってみて下さーい。





さて、今日は「いつの時代のものかわからない」古い型のパソコンと戦っておりました。

「ん」を入れるために、「MN」を押すってどういうことー!

でも、これに勝たないと、お金のやり取りができないのだ。

それではなんのために苦労して事業の取りまとめやってるのかわからないので、戦ってました。

現場でやる人も大変だけど、うちらも苦労してるのよー!(精一杯の叫び)

なんとか勝てました。でも、勝手にいらない文字が入っちゃってて、ちょっぴり負け。


後は、必要な連絡が全然来なくて、今日は一勝一敗って感じでした。


明日は、富士山の麓にある試験場に行ってきます。

自分でも何しに行くか、わかってません…。


…え?小学生と子牛とのふれあい体験?(フェードアウト)

AD

土耳古。

テーマ:

土耳古=トルコです。


今日、同僚の女性二人+去年までうちの課にいた女性一人の計三人が、トルコに旅立ちました。

うらやますぃ。

トルコには一度行ってみたいんです。


まあ、理由はいろいろだけど、とりあえずイスタンブールに行ければいいなぁ。

ガラタ橋の傍でサバサンド食べて、アイラン飲みたいんだい!

アヤソフィアとスルタン・アフメット・ジャミィとトプカプ宮殿を見たいんだい!

うわーん。


でも、現在は生きていくだけで精一杯なので、無理ちゃんです。


こっそり相方に行きたいぞモーションはかけているものの、

『海外いやだ』

であっさり却下。軟弱モノー!

そんな相方は沖縄離島ラブらしい。それもいいけどね。




閑話休題。

てなわけで、今日から一週間は電話を受ける量が増えるのです。

最近、電話を受けるのが快感になって来たっす。

昔はあーんなに電話キライだったのに。(不在通知にかけなおすのも嫌だった)

訓練の賜物でしょうかね。



そういえば、新聞の勧誘、『会社で朝刊も夕刊も読んでるんで…4紙ほど』っていうとあっさり引いてくれるって本当ですね。

事実だし(8紙とってるけど私は全部読んでる時間ないし)。


ぐらぐら。

テーマ:

今日の地震はビックリしました。


お昼前、ふとめまいのような感覚にとらわれて、

『あれ?でも、この感覚は…地震だ!』

と、周りを見回すと、同じように周りを見ている人が数人。


しばらくして、

『わっ 揺れてるよ!地震だ!』

という声とともに、横揺れが。


職場は地上20メートル以上のところにあるので、ビル特有の揺れがあって怖さ倍増。

すぐにテレビをつけて、野次馬大好き好奇心旺盛な職員が前に人だかり。


仙台の近くで震度6弱。


幸い、亡くなった方はいなかったようで、一安心。



でも、後で聞いたら、仙台に住んでいる伯母の家の配水管が割れてお湯が噴出し、階下の家が水浸しになったそうな…。


ここ(うなぎとみかんの国)も地震の巣と言われているけど…いつ襲ってくるんでしょう?

っていうか、小出しでいいから!ドカンと一発はやめて欲しい。



あ。

お仕事は、今日も平和な一日でした。

お盆シーズンだしね。