被害なし。

テーマ:

なぜか職場で畜産関係の災害報告担当な私。

今日はあちこちに連絡して、被害状況を聞きました。


結果、被害なし。


どうやら、東に台風がそれて行ってしまったからみたいです。

よかった。



こないだ、黒いあん畜生が出たと思ったら、今度は茶色いあん畜生が出ました。

ほんとどこから入ってるのか知りたい。

コン○ットで絨緞爆撃を仕掛けようかと思ってます。



そういえば、さっきから「上の人、飛び跳ねてるなー」と思ったら、この重低音は花火大会のようです。

職場からは見えるかもしれないな。



職場で、けが人が続出。

膝靭帯損傷、捻挫、肋骨骨折と来て、今日はぎっくり腰の患者が出ました。

やはり、デスクワークばかりの職場だからでしょうか。

怖い。

AD

台風接近中。

テーマ:

っていうか、7月から台風はやめてほすぃ。


てなわけで、台風7号接近中です。


絶対、うちの地方、暴風圏に入ると思うんだけど。


台風、富士山目指して来てるじゃん!


orz



さっきから、雨が降ったりやんだり降ったり。

明日はズボンをはいて、歩いて行こうと思います。



今日は、相方が送ってくれた馬刺しで夕食。

さらしたまねぎと生姜醤油で…おいしー。

さすが、馬刺しの国だわ。



明日は無事に帰ってこれるでしょうか。

それより、ハウスとか牛舎の屋根が吹き飛びませんように!

AD

週末の出来事。

テーマ:
土曜日の午後二時半、駅前発の東名高速バスにて、帰省するため東京へ出発。

午後五時、首都高速に入ったところで渋滞に巻き込まれる。

午後五時半、三軒茶屋付近で電光掲示板に「地震のため湾岸線通行止め」の表示を発見、地震に気づく。

どうやら、寝こけていたため、気づかなかったらしい。


そこから、地震のために封鎖された上り線のインターチェンジを見ながら、中央環状線へ。

午後六時半、予定より30分遅れで東京駅に到着。


東京駅の改札内に入るも、すでにそこはパニック状態。

全て電車は止まり、人があちこちに座り込んで、駅員に尋ねる人が長蛇の列。

私は中央線に乗りたかったので、とりあえずホームへ向かい、止まっている電車に乗り込んでみる。


午後七時十五分ごろ、地下鉄の一部が再開という情報が流れたので、中央線を降りて改札を出る。

しっかりSuicaは払い戻してもらった。

午後七時半、東京メトロ丸の内線で、なんとか東京駅を脱出。

午後八時過ぎ、駅に買い物に来ていた家族と合流、自宅へ。



つ、疲れた…。

震度5の地震とはいえ、これだけ交通が麻痺するとは。

本当に直下型地震が起きた日には、これ以上のパニックがおきると思うと、恐ろしいです。



今日は、夕方に新幹線で帰ってきました。


便利だけど、ちょっと混乱すると大変なことになる日本の交通事情。

うーん。

AD

旅に出ました。

テーマ:

一ヶ月に一回の旅。

今回は、長崎へ。



その前に、相方の実家の病院を邪魔しに行って(汗)、一晩相方の実家に泊まりました。


二日目、早朝に家を出て、相方の愛車で近くの港へ。

そこからフェリーで一時間、長崎は島原へ。

遠くに雲仙普賢岳を望む、静かな城下町でした。

でも、土石流に埋まったまま保存してある家を見て、やはりここが被災地だったことを実感。


そこから雲仙温泉へ行き、一泊。

登別のような温泉地獄を堪能して、温泉でのんびり。


最終日は長崎市へ行き、そこから高速を経由して福岡へ。

夕方、私は飛行機で、相方は一人で車を運転して、それぞれの家に帰りました。



なんで、楽しい時間ってすぐに終わっちゃうんだろうね。

「久しぶり」って手を振って迎えに来てくれたのに、すぐに手を振って「またね」って離れ離れ。

遠距離って、会える喜びと離れる悲しみが、いつも会える環境の数十倍。


また一ヵ月後、西へ向かう飛行機に乗る日を指折り数えて待ってます。

次は、夏休みを使うのでいつもより長めなので、楽しみです。



帰り際に、相方がピアスをくれました。

大事にします。

旅に出ます。

テーマ:

せっかくの3連休なので、旅に出てきます。


月曜日に帰ってくる予定です。





今日は、面白い人に出会いました。

うちわにこんな人もいるんだ、って感じました。


ああいう人に出会うと、この仕事をずっとやるのも悪くないかも、って思うのです。


うちの県の黒い地鶏、今度食べるチャンスが来るので、今から楽しみです。




さて、明日は7時に家を出なくちゃ。

寝ましょう。