ポンド乱高下必須かなあ?!

テーマ:

Brexitの通達を英国はユーロ圏のタスク大統領にするということで、メイ首相がそのレターにサインしているところが、FTのトップに出ていた。

 

これで、長い長い英国(正確にはイギリス)の没落が始まったかもしれないと思うと寂しくなる。

英国は第2の故郷。

25年も住んだ国なので...感慨深いものがある。

 

長い長いといっても5年とか10年とかの単位ではなくもっと長く多分500年くらい経つと、イングランドは今のポルトガルみたいになっちゃうのではないかと思うからだ。

 

その頃は流石に生きてないだろうなあ?汗

 

もっとも500年経過する前に空気が悪くなって地球に住み続けられるかどうかわからない状況になっているのも事実。

トランプ大統領...二酸化炭素の排出量なんか気にしない勢いだ。

 

ともあれ、英国はBREXITの手続きを開始し始めた。

でもスムーズに行くのかどうか?

2年間の交渉期間が用意されているが、気の遠くなる交渉が必要だ。

 

差し迫っているのは600億ポンドのBrexit請求書の支払。
それに大きな問題は軍事、安全保障の問題。英国軍のユーロ圏での関わり方...いろいろ精算するものがある。

 

他のユーロ圏と違って通貨が今のままなのでその部分だけは助かった。

 

今の英国はイングランド以外にスコットランドと北アイルランドとウェールズの3カ国がくっついた形。ウェールズはずっと最後までは残ると思われるものの、スコットランドは独立し、北アイルランドはアイルランドと一緒になるんだろうと思われる。

 

長期的にはこれからもポンドが乱高下しそうな状況がたくさん。

直近では英国への進出企業、特に金融関係の反応には市場は神経質に

なりそう。

ロンドンのシティを去った場合、フランクフルトが一歩リードしているみたいだが、スコットランドも英語圏なだけに、アイルランド同様候補国に違いない...

 

ということで、スコットランドの独立への過程は近い。
そのためにはもう一回国民投票をすることになるだろうけれど、そのニュースが流れるだけでポンドは売られるんじゃないかなあ...?

 

ポンドが弱くなれば小国イングランドの通貨は買われるだろうけれど...

やっぱりポンドの乱高下はこれからももっと続きそう...。

 

楽しいじゃないか~!!

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

AD

米株が下がって米国債が買われています。

長期金利が下がってるので、ドル円も弱いし日経も弱い!

 

ここからの米国債の動きを予想してみます。

 

↓     ↓

https://youtu.be/7rYNLxRSZ7w

 

(3月27日10:00 に撮ったものです)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

AD

米株が連続下がってます。

中長期的にはこのまま続落しそう...下げのB波のなかにいそうです。

 

ここからの米国債の動きを予想してみます。

 

↓     ↓

https://youtu.be/2nskSxDFfGg

 

(3月27日10:00 に撮ったものです)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

AD

日経はもう一回下がりそう?

でも日経はいったんの底が近いのかどうか?

 

日経225のここからの動きを予想してみました。

 

ご興味あればこちらからどうぞ。

↓     ↓

https://youtu.be/xBfVR1iXAEw

(3月27日10:00 に撮ったものです)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

これで、年2回?3回?4回?

すべてはFRBの今年の値上げ回数によるのかな?

マジョリティーは3回利上げシナリオ?

 

ということはダウはどうなるんでしょうか?

下がりにくいよね~

 

米国ダウのここからの動きを予想してみました。

 

ご興味あればこちらからどうぞ。

↓     ↓

https://youtu.be/2nskSxDFfGg

(3月21日10:00 に撮ったものです)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

フランス大統領選の結果を受けて米国債下がりましたがもう一回上げるのではないかな?

つまり米国の長期金利は下がるのでは...?

 

ここからの米国債の動きを予想してみます。

 

↓     ↓

https://youtu.be/AYzOePcKI20

 

(4月24日10:00 に撮ったものです)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

日経は日銀が買ってる?!

テーマ:

日経は日銀が1人で買い上げてる感じがする...

今日も安く始まったけれど急騰!

 

日経225のここからの動きを予想してみました。

 

ご興味あればこちらからどうぞ。

↓     ↓

https://youtu.be/4Gd8bJpXSDo

(3月21日10:00 に撮ったものです)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

本日夜半のFOMCでは利上げが確実視されている。

にもかかわらず、新興国からお金が逃げて世界的リスクオフにはなっていなそうなので一安心。

 

FRBの過去2回の利上げは2015年の12月と2016年の12月と2回だったが、ゆっくりと時間をかけて上げたけれど、その2回の利上げの方がFRBはずっと神経質だった気がする。

 

その証拠に、一回目の利上げの2015年の12月の前には中国の株価が急落したり人民元が暴落したりしていた。2回目の昨年12月直前は中国の資産流出問題で揺れていた。

中国を痛めつけるのがその目的とまで言われた。

 

にもかかわらず、FRBはおそるおそる利上げをした。

 

でも2年経って、「今回は上げて当然だよね~」という印象。
FRBは市場との対話もばっちりという感じ。

恐怖指数VIXも下がったまま。

 

日銀もこのくらい対話してほしいな~

 

ということで、新興国や投資家に慣れさせたところで、FRBは真面目に出口戦略を始める気らしい。

日銀やECBが刷り続けているお金が世界中にじゃぶついているのでそのタイミングを利用しようというわけだ。

 

ということで、米国と世界経済は順調。
リスクオン状態が続きそうだ。

ということはドルは上がるし、株価も上がる...?

 

問題は政治リスク。
そういう点では嵐の前の静けさなの~??

 

オランダの総選挙、フランスの大統領選、北朝鮮問題、イスラエル(イエルサレムへの)首都移転問題。イランとの平和条約破棄問題、中国の南沙諸島占領問題...

といろいろある!

 

そんなことが起こるとリスクオフでドル円が下がることに...?
金利差なんて関係なくなって....

 

今年のマーケットは楽しいぞ!(汗)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

人民元ここから上がりそう!

テーマ:

中国の外貨準備が、4兆ドルから3兆ドルまで急落したけれど、中国政府が

がんじがらめの規制を!

 

で、だいぶ落ち着いた感じ。

 

人民元ここから上がりそうだね~

 

ドル人民元のここからの動きを予想してみました。

 

ご興味あればこちらからどうぞ。

↓     ↓

https://youtu.be/kTUTDHdV-RU

(3月13日10:00 に撮ったものです)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

近々にもFFレートは利上げ確実。

金曜日は10年債上がった(金利下げ)けれど、

まだ金利上がりそうじゃない?

 

ここからの米国債の動きを予想してみます。

 

↓     ↓

https://youtu.be/bYjzLEdU1OE

 

(3月13日10:00 に撮ったものです)

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ