上海株やはり下がる!

テーマ:

上海株は抗日軍事パレードまでは下がらないでしょう。

でもその後は?!


C波で下げると思います。


中国政府のPKOは打ち止めとなりましたが、「売らせない!」取り締まりが発動されました!


YOUTUBEに予想動画を上げました。

よろしければ見てください!

↓     ↓

https://youtu.be/DIS_fM3qpnQ


(8月31日10:00 に撮ったものです)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

AD

米国の10年債はタイムサイクル的にはまだ上がる様相...

今ころから下がらない(金利は上昇)ようだとこれで、FRBは利上げは見送りでしょう。


原油は調整で上がっているようですが、上昇トレンドに反転しているようには見えません。

中国は?問題解決からは程遠い。

今度のFOMC(17日-18日?)では金利は上げられないでしょう。

YOUTUBEに予想動画を上げました。

よろしければ見てください!

↓     ↓

https://youtu.be/LK10KiIhSQk


(8月31日10:00 に撮ったものです)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

AD

米国ダウはE波の下げは間違いないところかと思いますが、いったんの調整に入ると思われます。

今週末の雇用統計が吉と出ればいったん上昇すると思いますが、利上げが9月になる、という連想から少し経つと米国株は売られることになるかもしれません。

youtubeに予測動画を載せました。

ご興味あればこちらからどうぞ。


↓     ↓


https://youtu.be/Op7N0EZvAMM


(8月31日10:00 に撮ったものです)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

AD

日経は反転した?

テーマ:

先週変更したエリオットカウントによれば、先週の急落は下降トレンドの始まり。

先週末で4波と思われます。


ここから1両日の上げの後また新たな下げに入るかもしれません。



YOUTUBEに予想動画を上げました。

よろしければ見てください!

↓     ↓


https://youtu.be/mhdl16cL0ZY


(8月31日10:00 に撮ったものです)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

日経はまだ下がりそ

テーマ:

米国株は昨晩急騰、また中国の上海株は3000を切りましたが、フィボナッチのターゲット

で昨日、今日は落ち着いています。


そのせいで引き続いて日経もプラスで引けそうです。

が、変更したエリオットカウントによると今の下げは本物ではないでしょうか?


詳しくはみんかぶに投稿しましたので、ご興味あれば観てください。


http://minkabu.jp/news/author/6


チャートが見えない場合は下記 を見てください。

↓   ↓







8月24日月曜日にYOUTUBEにあげた日経225の予測動画は下記。

よろしければ見てください!

↓     ↓

https://youtu.be/6bUYUVJ4Tss


(8月24 日10:00 に撮ったものです)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

中国大丈夫?

テーマ:

世界中の株価が落ちている。

米国ダウは非常に大事なサポートであった長期トレンドラインを切って以来ずるずると来ている。
7月20日の直近のピークから1カ月で15%強下がったことになる。


少しびっくりしているのは日経も追随していることだ。
「米株が落ちても上海株が落ちても日経は落ちないだろう。」という市場の神話は崩れ去ったようだ。


この発端は中国。


上海株がすでにピークから44%も下がっているので、中国政府はやっきになってなんとかしようとしている。


「下げさせないためには売らせなければ良い」と中国のある高官がメディアで語っていたのが非常に印象的だったが、その結論が、5%以上の株主の売りは禁止とか、大型株の取引停止とか、日本では考えられないような手段だった。


そのせいで、しばらく上海株は安定的に取引されてきたのだが、2週間前に当局が中国元の切り下げを発表。3日間で4.5%下げた。


この数字は「輸出増進策」としてマスコミでは捉えられたが、マーケット参加者には中国の不安心理をあおった形になった。

以来、全世界の株は急落、円は急騰となった。


面白いのは、マスコミは、一昨日の大暴落の後「大きな調整が終わってここから再び上がっていくだろう」式の楽観的なものが主流となっている。


人間は保守的なもので、簡単にはこれまでの習慣を変えられないものだから仕方ないと思うが、逆にマーケットの先読みをするための一つの判断材料になる。


先週末、しばらく安定していた上海株が金曜日レンジの安値近辺で引けた。
引け値は3200。3300~3500は中国政府がなにかするだろうから絶対に切れないということだったが、何もなく週超えしたために、月曜日に暴落。3000を切って引けた。


昨日中国は貸し出し金利と預金金利を下げ、預金準備率も下げる決定を下した。その他にも株取引の印紙税を下げたりといろいろ手を打ってきたので、本日の上海株がポジティブに反応するかどうかが今日の東京時間の焦点とされたが、現在上海株はさらに下落中(本日12:00現在)。


中国はこのほかに何かできるのだろうか?

中国元を再び切り下げる?
それはあるかもしれないが、多分逆効果。
さらに世界中の投資家の不安心理を助長する可能性が高い。


中国政府はこれで9000万人の中国の株投資家の信頼を失なってしまった!


今年の秋はシートベルトをしっかりと締めておく必要がありそうだ。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

米国の10年債はまだ上がる様相(長期金利はテクニカルには下がる様相...)

これで、FRBは利上げは見送りでしょう。



YOUTUBEに予想動画を上げました。

よろしければ見てください!

↓     ↓

https://youtu.be/EqY3HS5_IMY


(8月24日10:00 に撮ったものです)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

米国ダウは1万ドル?

テーマ:

「米国ダウはどう見ても危険な格好しています。」と書いたらその通りになってしまいました!


E波とすると、シャープな下げになるので、かなり下げそう...

どこまで?


youtubeに予測動画を載せました。

ご興味あればこちらからどうぞ。


↓     ↓


http://youtu.be/l9ei0RZnFGA


(8月24日10:00 に撮ったものです)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ

日経はまだ4/23から(b)波のd波にいると思われますが、この数日の下げのモメンタムで

e波による上昇が高値を更新できるかどうか...??


上海株&米国株次第...政策的な買いが入ってどこまで上げられるか...?


YOUTUBEに予想動画を上げました。

よろしければ見てください!

↓     ↓


https://youtu.be/6bUYUVJ4Tss


(8月24日10:00 に撮ったものです)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ