毒か

テーマ:
再び不正出血が続いている。
もう4週間を超えたので、かつてない程に身体が疲れやる気も起きない。
この国にいてたら死んでまう・・そんな不安さえ襲って来る中、やっとホームドクターの予約が取れたので検診に。

私の担当はドイツ人の女医なのであるが、この医師から「つい数か月前も同じ状態で検査しても何も出なかった・・・ほんなら何やろね・・?」と首をひねるだけ。
私は「大きな病院でエコー検査に回してもらえませんかね?触診と病理、血液検査では何も出なかったけど、こんなに何度も何度も続くと恐ろしいです」と言った。

医師は「グルテン食べるのやめてみたら?あなた日本人でしょ?日本にいた頃、欧米人ほどに小麦、例えばパンとかパスタとかケーキとかスコーンとかね、そういう食品の摂取が無かったと思うのよ。それがここに来て思うように日本食品が手に入らないから、どうしても手軽に安く手に入るパン類を中心に摂取してしまう。それが体調不良の原因じゃないかしら?」と言った。
不正出血=まさかのグルテン・・・
えらい飛んだで・・

こっちの友人に稀な筋肉の病気になった人がいるのであるが、その人が赤身肉とグルテンを食べるのを止めたら、驚くほどに痛みが止まり、今まで飲んでいた強い薬を飲まずとも生活できるようになったという話を聞いた。
しかし、それはその病気に対して有効だったのだと私は思っていたので、ここにきて不正出血の原因が子宮関連ではなく、食品かもよー?発言に目からウロコであった。

いやいや・・無い無い・・
絶対に何かあんねん・・何か体内で起きとんねん・・
せやないと出血なんかせーへん・・

ネットでグルテンに関する事を調べたら、ワンサカ出て来る「小麦アカン」情報。
パン食べたら死ぬでみたいな本があったが、思わず怖いもの見たさで買ってみようかと思ったほどである。あんなん読んだら大好きなベーグル食べられへんようになってまうんか・・
友人はグルテンの入っていない食品を買っているが、「美味しくないで。そらグルテン入りの方がよっぽど美味しいに決まってる」と言っていた。

「とりあえず、小麦類を食べない状態で1週間過ごしてみて」と医師から言われで過ごしてみたが、未だ出血は継続。
そのため、再び木曜日に医師に会いに行く事になったが、今度は何を喰うなと言われるのであろうか・・・
自腹を切るから大きな病院でエコーをかけてくれー!!!

人気ブログランキングへ




AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント(51)