1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年08月20日

神奈川の夏終了

テーマ:高校野球
ずーっとご無沙汰です。

最近FBばかりなので、今後もブログへの書き込みは少ないと思います。

何かありましたらメッセージまでよろしくお願いします。

本日桐光学園が惜しくも光星学院に敗れ、神奈川の夏が終わりました。

松井くん&桐光学園の選手、関係者の皆さんおつかれさまでした。
初のベスト8進出。記録ずくめの松井くん、しぶとさを見せてくれた打線など、
見事な戦いぶりでした。

鈴木拓夢くんや宇川くん、甲子園で活躍した田中主将など、少ない三年生がうまく
チームを盛り上げた結果ではないかと思います。

本当におつかれさまでした。

予選から、今年も楽しませてくれた神奈川の選手達、関係者の皆さんに
「ありがとうございます」

そして秋。

チームとして甲子園初のベスト8を決めたこと。
そして松井くんはもちろんのこと、中軸の植草くん水海くん、中野くん、
一年生の武くんなど主力組が残ることから、否が応にも桐光学園に注目が
集まりますが、注目の打者、高濱くん浅間くんがいる横浜や、青島くん、佐藤くんなどの
東海大相模も各県の代表以上に「対松井対策」を進めているはずです。
そう簡単にはいかないと思います。
その他夏にも活躍したエース熊谷くんの平塚学園、そして当然出てくるであろう桐蔭学園や、
横浜隼人、横浜商大。初戦敗退の雪辱に燃える横浜創学館など、あいも変わらずの
群雄割拠、神奈川。
また、熱き戦いを見せて欲しいです。

もう今週から秋の地区予選が始まります。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012年04月02日

ご無沙汰しております

テーマ:高校野球

随分久しぶりになってしまいました。


無事にギリギリですが生きております。

最近FBばかりになってしまいブログが疎かになっていますが、しばらくはこんな感じになります。

春の県大会に観戦行ったらチョロチョロですが更新しようかと思っています。


なぜ更新しようかと思ったかというと、昨日のアレです。


横浜対関東一


まず、そもそもベースを踏んでいるということ。

踏んでいるのにアウトとはまず意味が全くわかりません。


踏んでいるのに踏んでいないという誤審も時にはあるでしょう。

その前の名電対光星学院は、完全に振ったのに振っていないというこちらも

勝敗を分けてしまったジャッジがありました。


誤審はあります。


でもそれはギリギリのジャッジの時のみあって欲しいです。

昨日のプレーはギリギリのプレーでしたか?

クロスプレーではない、余裕のホームインです。野手は送球もしていません。

それをアウトにする必要って何かあるのでしょうか?


ルールはルール。教育の一環。

それって本当に大事なことなのですかね?


あのホームランにつながったボークも意味が分かりません。


前に前に出る目立ちたいジャッジ、止めて欲しいです。


ずっと高校野球を見ていますが、グイグイ前に出てくる審判でいい審判見たことありません・・・



さて


今大会の横高のノルマは2勝。渡辺監督の50勝という目標を達成しました。

そしてこの悔しい敗戦。


自信もつけて悔しい敗戦がありました。

夏に繋がるだろうと確信しています。


柳くんは2月末に右足甲を疲労骨折してかなり厳しい状態だったらしいですね。

春の県大会は登板せずに、身体を治してもらいたいです。

相馬くんは最後去年のリベンジを果たしました。勝った試合で喜んた姿をみたかったでしが、

自信になったことでしょう。

野手も夏までにまだまだ伸びシロは十分あると思います。希望が持てる今大会でした。


しかし本当に納得いきません。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年08月19日

明日から秋。夏の思い出。

テーマ:高校野球

● 川工ー隼人  いい試合でした。
ショートストップからの風景-隼人


●隼人最終回の応援  熱い最終回だった


ショートストップからの風景-隼人応援

●横浜桜陽対横須賀総合 お互い好投手!いい投げ合いだった


ショートストップからの風景-総合桜


● 今年の大一番!満員札止め!横浜対東海大相模!


ショートストップからの風景-大一番


●相模よ・・・ありがとう!


ショートストップからの風景-相模


●一歩一歩夢に近づいている武相!


ショートストップからの風景-武相

●川工対桐蔭 


ショートストップからの風景-桐蔭川工


●横浜優勝!


ショートストップからの風景-横浜


●渡辺監督
ショートストップからの風景-watanabekantoku


●近ちゃん


ショートストップからの風景-konchan



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年08月15日

あまりにもショック

テーマ:高校野球
私の夏が終わりました。
少ない三年生がよくチームを引っ張りました。

乙坂くん近藤くん斎藤くん伊達くん、その他三年生よくやりました。

柳くん八回まで三安打、負けた気がしないでしょうが号泣してました。
予選からバトンタッチした相馬くんに大きな声をかけていました。今日もそうでした。
抑えのプレッシャーがわかるのでしょう。
応えられなかった相馬くんは責められない。
予選からよく耐えました。

この二人がまた大きくなってくれるでしょう。

その他リョーケン、樋口くん、青木くん、拝崎くん、中瀬くん、宍倉くん、尾関くんらが残ります。

昨年の大石竜太の思いを繋いだこの世代が、新チームに想像を越える「歓喜と悔しさ」を残しました。

今週末から秋の地区大会が始まります。


私にとって今日で夏は終わりです。
神奈川球児、そして最後まで戦った横浜高校おつかれさまでした。

楽しい夏をありがとう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年08月12日

横浜勝った!

テーマ:高校野球
予選同様に今日も接戦。
伊達がかなりの活躍だったようで、しかも最後はリョーケンが決めて感無量です。
しかしリョーケンは本当に成長しました。
打てない守れないだったのに…

今週も仕事終わりましたし今日は全てを忘れて、家でビール呑みながら録画観戦し、校歌を歌いたいと思います。

どことやっても接戦の横浜。でも今日も負けませんでした。次も強敵ですががんばって!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年08月02日

横浜高校優勝!

テーマ:高校野球
ナイスゲームでした。

ある程度点差付くなら桐光。接戦なら横浜も勝機あり。と思ってました。
早朝から関内のモスでごはん食べて4時間前から並びましたが、3時間を境に一気に並びが凄くなりました。

開門してゲンを担いでお約束の席に座りました。仲間二人合流。

試合は今更なんですが、横浜がここまでの試合同様に柳くんが試合を作り、相馬くんと踏ん張りました。

横浜のスカウティング能力の高さと、それを実践した選手の素晴らしさの勝利でした。

桐光は秋・春・夏と三連敗。夏も横浜に勝てませんでした。相性だけではないです。それで片づけてはこの先も厳しい。

終始押し気味だった序盤。9回、10回の守り。決して力で劣っていたわけではないので考えなければなりません。

横浜はスカウティングだけではなく、意地、大石竜太の思いを繋いだ結果と感じます。
あの昨年の悔しさから一年経ち大石竜太がバッピを務めて近藤くんが準決勝後一時間半、決勝戦前に二時間打ち込んだ。
その歴史と大石竜太の執念とその思いを引き継いだ近藤と乙坂が勝利を呼び込んだ。と言えます。
しかしながら桐光の柏原くんを中心とした桐光各選手の思いも強く感じられまさしく紙一重の決勝戦となりました。

その差とは、やはりあの場面で近藤くんを歩かせることができるか否かでしょう。

勝負することがベストという野呂監督の采配は否定しませんがあの場面で凌げる野球は敬遠することだと思います。

しかしながら桐光ナインも見続けただけに感慨深いです。
藤島くん今回自分が打ってれば…でしょうが私は大好きな選手。これからがんばれ。
柏原くんも春見てこんな投手がいるのかと思いました。大きく育つかも…という期待もあります。打者として期待する久保田くん、歴代名ショートが並ぶ中でも秀逸な篠崎くん、キャプテン伊東くんなど個性豊かな素晴らしい選手が揃っていました。

桐光ナインありがとう!
横浜ナインは甲子園で頑張って。
乙坂くんの涙&近藤くんの苦労が報われた叫びも良かったけど、やはり秋から苦しい思いをした斎藤くんの笑顔、そして大石竜太の思いが引き継がれたのが嬉しかった…

一年越しの感無量。

試合後は一昨年横浜隼人で祝勝会した居酒屋で延々呑んでましたとさ…
オトヤマさん&やっさん&平山くん&桂さんありがとう。

神奈川高校野球最高!

ありがとう神奈川球児!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年07月29日

決勝

テーマ:高校野球
あまり特定な高校に好きとか嫌いとかずっと書かなかったけど…

神奈川で育ち、物心ついた時には近所のお兄ちゃんと野球して、ドカベン読んでました。

圧倒的な明訓高校の強さ、その舞台の保土ヶ谷球場。そして「神奈川を制するものは全国を制す」。それを現実にしてくれたのが愛甲擁する横浜高校でした。

校歌や応援歌は子供の頃に覚えたまま(Y校も)。

この憧れはどんなに色々な話を聞いても変わらないです。

近年見続けてきた創学館との準決勝は複雑でした。どちらが勝っても嬉しいし悲しい。

横校は創学館の分まで頑張ってほしい。

桐光もいい選手たくさんいます。藤島くん一年から出てて、三拍子揃っためちゃくちゃいい選手。伊東くんやショート篠崎くん、久保田くんも素晴らしい。

秋と春は、横校勝ってますが冷静にみて力は桐光が上。

でも横校頼むよ。頑張って。

と書きましたがどちらが勝っても大きな拍手を送りたいです。

明日は一年で最高のお祭りです。楽しみます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年07月26日

ベスト4決定

テーマ:高校野球
今日でベスト4が出揃いました。

優勝候補筆頭の相模、そして慶応が敗れましたがそれを追う二校が勝ち上がり大きな波乱はなかったと言えます。

難関を突破した横浜は例年の強さは感じないものの、ベンチワークと選手の質の高さでしっかり勝ち上がってきました。
創学館相手には18勝0敗。秋にはコールド勝ちと圧倒的優位に立ちます。油断が怖いですがこのチームがここまできてそれはないでしょう。

創学館、組み合わせ的にはうまくいけばここまでくる可能性はありましたが、住吉くんの覚醒は今後にも期待を持てる内容で、この結果以上に驚かせてくれています。
対横浜は過去の戦績から見ても分が悪い。
しかしながら昨年秋とは違うチーム。
住吉くんには一昨年の今岡くんがなんとなくダブります。なにか大仕事をやってのけるような…

桐光はやはり選手の能力が高いです。注目している藤島くんが復活し打線に厚みがあります。
準決勝は左打線の桐蔭打線に対しエース柏原くんか、左腕の久保田・松井くんでくるか。先発陣のガンバリが勝敗を分けます。

桐蔭はやはり内海・藤岡くんを中心とした投手陣は今年一番。あと二戦、攻撃陣が序盤にプレッシャーから解放すべく得点を稼げれば、99年以来の頂点も見えてくる。



なんとなくここまでくるとワクワクする一方、寂しさを感じますね。

まずは準決勝、この4校が持てる実力を発揮してナイスゲームをしてくれることを祈ります。

そして決勝戦を楽しみに明日・明後日仕事がんばります!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年07月25日

横浜、創学館準決勝進出

テーマ:高校野球
創学館ベスト4おめでとう!

住吉くん3連投も失点1。すごい。

秋と春見て、今年はキツい。と思ってました。
組み合わせには恵まれて期待感はありましたがここまで来るとは…

横浜はヒヤヒヤの辛勝だったようですが、今年のチームは大勝は難しいですし、立花学園も怖いなと思ってました。
一点差を勝つのはさすがです。

これで金沢区対決の準決勝!
創学館のグラウンドからの金属音と選手の声が聞こえるところで生活し、買い物で長浜グラウンドを通るのもありますが、思い入れある横浜高校との対決は少々複雑です。
ここまで商工時代から対横浜戦は0勝18敗?
昨年秋も横浜がコールド勝ちしています。
圧倒的に横浜に分がある感じですが、横浜OBの森田監督がキレのある采配を見せ、この夏の主役となるような活躍をみせる住吉くんのガンバリでまずはナイスゲームを期待したいと思います。

横浜はやっぱり斎藤くん。投げられなくなり、めちゃくちゃ辛い思いをしてこの夏四番打者。
今日は八回決勝タイムリー。

どちらかが笑い、どちらかが泣いてしまうのが本当に複雑ですが両校がんばれ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年07月25日

五回戦保土ヶ谷桜陽対創学館

テーマ:高校野球
延長引き分け再試合の前は、少し桜陽が有利だと思っていました。

そして昨日の再試合、初回の攻防で地力というか体力というか、長く神奈川の上位で戦ってきた創学館の力を感じました。

両エースがまた登板しましたが桜陽・澤田くんはやはりかなり疲れていたのか投球練習も軽め。
昨日の試合で創学館は初球からポンポンと凡退した反省か疲労をさせる狙いかボールをじっくりみてきました。これが澤田くんを更に疲れさせたとともに球をしっかり見るという基本に立ち返ることができ14安打に繋がったと思います。
六回からは積極的に初球から振ってきたのも森田監督のもういける(打てる)だろうとの判断だったと思います。

住吉くんも疲れていました。しかしながら初回から小原くんがピッチング練習を開始。普段ではなんでだよ?となりますがこういう試合は気持ちの支えになります。

桜陽打線は昨日19個の三振を取られたのもあり、創学館と本当に逆のパターンで初球から積極的に打っていきますが、創学館の外野ポジショニングや安定した守備に突破口を作れず、昨日桜陽澤田くんより多い球数を投げた住吉くんに楽をさせてしまいました。
住吉くんやはり疲れがあり球のキレは落ち、抑え目に投げていましたが制球第一に投げていました。

しかしながら澤田くんは14安打を浴びながら粘投で3失点。
打つのも走るのも全力…野球小僧と言うのは簡単だけど素晴らしい選手でした。
試合終了直後から号泣。私も泣きました。

桜陽いいチームでした。
創学館次も頼むぞ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。