フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:
日本現代詩歌文学館(篠弘館長)の記念誌が発行されたと、今朝の地元紙(岩手日日)に載っていた。
当館は、明治以降の詩、短歌、俳句、川柳などの作品や資料を全国から集め、研究する全国唯一の詩歌専門の文学館である。
当館では、毎年、前年度刊行の詩・短歌・俳句の3部門の著書の中から、最も優れた作品に対し、日本現代詩歌文学館賞を与え、顕彰している。
その入賞作品や受賞者から寄せられた喜びの声などを一冊に纏めたものとのこと。
A5判、725ページ。全国の文学館や市内外の図書館でも閲覧できる。

また、当館では、先日の3月19日から6月5日迄の二ヶ月半、寺山修司や岡井隆とともに「前衛短歌の三雄」と称された塚本邦雄の直筆の書や色紙、三島由紀夫との書簡などの遺品を、特別企画 として展示されたとのこと。是非とも、今度寄った際にはそのいずれにも触れてみたい。



  フォト短歌「すました猫柳」


独自CPU開発で学ぶコンピュータのしくみ



AD
 |  リブログ(0)

ロッキーわんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。