フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:
アベノミクスの恩恵にはほど遠い地方、ましてや特恵の溜まり場ともいえる一部の企業に縁の無いポジションにいると、政治の形骸化が進み、どの党が政権を握り誰が総理になろうとも興味が湧いてこないというのが本音である。そんな心境の最中の総選挙となると、果たして投票所に足を運ぶべきか否か迷っているというのが今の心境である。
アベノミクスや消費税を争点とする今回の選挙だが、社会保障の充実には消費税増税は致し方なし。素直に認めるところだが、ただ、確かに、経済状況に応じて、増税の時期を変更するのは間違いではないと、私も思う。

各党のマニフェストをざっとみると  続きを読む・見る>>


フォト短歌「大波こなみ」


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ  にほんブログ村        にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  にほんブログ村

AD
 |  リブログ(0)
同じテーマ 「世に問う」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
本日、今年最後の篠弘館長による短歌実作講座(日本現代詩歌文学館)が終わった。(正確には午前の部が明日なので明日が最後)
次回は来年の9月に始まるが、実に待ち遠しい。
今日の講座は、佐藤佐太郎賞受賞者の松村正直氏の歌の解説から始まり、何時ものように、事前に提出してある2首の添削の解説が始まった。私の番は14番目、休憩時間を挟むちょっと前に回って来る。
実を言うと今回は些か緊張気味だった。
というのも、提出歌の一首に、誤解を招きそうな内容が随所に含まれていたためだ。もっとも、誤解や理解し難いのは何時のことだが……。

提出歌の一首
-捨てられしコンビニ袋が宙に舞う義経の眼にどう映ろうや-

実は最初に詠んだ歌が、
-平泉に「ゴミ捨てんでねぞ」外来種清衡公の嘆きが聞こゆ-
だった。

篠館長の講評では、コンビニ袋と義経の対比に無理があるとの指摘だった。確かに、「宙に舞う」などという比喩を入れたもんだから余計誤解を招きそうになった。これでは全く違う解釈をされても仕方あるまい。今後の反省点として、しっかりと受け止めたい。

最初に詠んだ一首は、品がなさ過ぎるのでボツにしたが、一番言いたかった本心を詠んだものだ。
地元平泉が世界遺産に登録され、多くの観光客が訪れるようになった。実に有難いことではある。
しかしながら中にはマナーの悪い観光客がおり、平泉周辺の道路のあちこちに、ゴミが無造作に捨てられている。非常に醜い光景だ。
地元の人たちが懸命になってゴミを拾うが、拾った先からまたゴミを捨てるといったイタチごっこが繰り返されているのである。

どこの人たちかは断定できないが、そんな人間にだけはなりたくないと、その光景を見るたび自問自答するのだった。
因みにその光景は、鎌倉幕府を開いた異母兄の源頼朝から逃れ、止む無く自刃した義経が眠る高館から一望できる。

ともあれ、来年の9月が待ち遠しい。


フォト短歌「短歌実作講座」  フォト短歌「すじぐも」





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ  にほんブログ村       にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
秋も深まり、タイヤ交換やら水道の電熱線のチェックやらと、越冬の準備にそろそろ本腰をいれなければならない。
畑では大根の雪囲いの為、掘り起こした溝に藁を並べ、そこに大根を立て掛けて土を戻す。そうすることにより雪が降っても安心である。
食べる時はわざわざ土を掘り起こす必要もなく、茎を持ってゆっくりと引き抜けば事足りるのである。天然のチルド室だ。

続きを読む・見る>>


フォト短歌「大根の歌」



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ  にほんブログ村        にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  にほんブログ村


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
一関市立図書館主催、当館名誉館長及川和男先生によるエッセー書き方講座の第一回目が、昨日一関市立大東町図書館で行なわれた。私は昨年も受講しており、2年目となる。復習の意味や、刺激を受け、書く事への奮起を促す意味もあるが、何よりも学ぶ事が楽しいのである。
受講者の内訳は、下は10代から80代の高齢者迄の老若男女。年代巾もかなりのものだが、皆意欲満々のようだ。
中でも、現役の女子高生が参加しており、是非ともしっかりと学んでいってもらいたい。

講義は、文芸作品として 続きを読む・見る>>


フォト短歌「二羽の白鳥」

 |  リブログ(0)

テーマ:
昨晩自宅に戻ってみると、テーブルの上に小包が置いてあった。
昨今の連絡や用達は殆どがメールなどの伝達媒体で事足りるため、手紙や葉書が届く頻度は少なくなった。
届くのは殆どが保険の支払いの通知やカードの決済状況などを知らせる郵便物が多いが、一般の手紙や葉書、小包などがくると何故か心が躍る。しかしながら期待を込めて開封すると意気消沈なんてこともしばしばだが、昨夜の小包は違っていた。竹馬の友、小野正弘君からだった。

続きを読む・見る>>


フォト短歌「小野正弘君の辞書」



 |  リブログ(0)

テーマ:
もう生らないのではと思っていたズッキーニが、まだ現役で頑張っている。
今朝はかなり冷え込みが厳しかったが、これから冬本番を迎え益々厳しさを増すのだが……。

フォト短歌「ガンバレズッキーニ」


先日の朝日テレビ系列「もしものシミュレーションバラエティー お試しか!(平成26年11月17日(月)午後7時~)」の番組で、太る原因が米などの炭水化物にあるか否かを実験する企画があった。
一人で5合の白米を一週間毎日食べ続け、その体重の変化を見る実験だった。今迄は、理論的仮説の下で太ると云われ続けてきた「お米」だが、学説など、机上の論理によるもので、果たして本当なのか疑問だった。
被験者2名により一週間の実験ということで、必ずしも全ての万民に当てはまるとは言い難いが、机上の論理よりも遥かに信憑性が高いと云えるのではないだろうか。
以上のことから一般的にはお米は太ると思われてきた。

しかしながら結果はその逆だった。 続きを読む・見る>>




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ  にほんブログ村      にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  にほんブログ村

 |  リブログ(0)

テーマ:
大スター高倉健さんが他界された。
男であれば誰しもがあの「しぶさ」に憧れたのではないだろうか。
口数少なく、不言実行のイメージが強い。
男子たるもの斯くありたいと思うのではないだろうか。かく言う私もそう思っている一人だ。勿論そうありたいと思うだけで、現状は推して知るべしだが……。

高倉健さんの映画は殆ど観させて頂いたが、一番印象に残っているのは黒澤明監督の『八甲田山』だ。
主演ではなかったものの、高倉健さん演じる徳島大尉が、率いる弘前第31連隊を一人の死者を出すこと無く無事に八甲田山 を踏破した。
成功させた最大の要因は、まず現地の人間を道案内人として雇ったことだが、その案内人の一人に秋吉久美子さん扮する滝口さわがいた。
その彼女との別れ際、「頭右(かしらみぎ)」の号令で一斉に感謝を込めた敬礼のシーンが、あまりにも印象的だった。
謙虚で真摯な高倉健さんらしい一コマであったように思う。

非常に残念。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。 合掌

合掌と云えば、今夜(11月19日)の10時54分から、岩手めんこいテレビにて『平泉のススメ #32 ~四寺廻廊・後編 』の番組に、謙虚で真摯さを持ち合わせる毛越寺の藤里明久執事長が出演する。是非とも拝聴させて頂き、来年に向けての新たな活力を頂戴したい。


フォト短歌「男の中の男」




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ  にほんブログ村      にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  にほんブログ村

 |  リブログ(0)

テーマ:
面白いアイテムが日本にやってきた。その名もヨギボー。
随分変わった名称だが、その物自体も随分変わっている。ソファーになったりベッドになったりと変幻自在だ。花で云うと紫陽花といったところだろうか?
今朝のテレビ朝日「モーニングバード」で紹介されていた。タイトルがまた面白い。
「人をダメにするソファ」とのこと。羽鳥アナとコメンテーターの岩上さんが試していたが、実に面白そうな逸品だ。私も是非試してダメになってみたい……。

魔法のソファ「Yogibo」ヨギボー


フォト短歌「魔法のソファー」





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村
 |  リブログ(0)

テーマ:
秋になると私がどうしても食べたくなるお菓子がある。勿論秋に限ったことではないが。
ただ、そのお菓子は地元産の栗を使うので、収穫時期が来ないと店頭に並ばないのである。
名前はマロンフェッテ。以前にも何度となくブログ などで紹介してきたが、今回は新作も味わってみる事にした。
その名は「Higashiyama Pudding」直訳すると「ひがしやまぷりん」

続きを読む・見る>>


フォト短歌「エゴマのプリン」




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ  にほんブログ村      にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  にほんブログ村
 |  リブログ(0)

テーマ:
ここ岩手県南にも一気に寒さが舞い込んできた。
須川連峰は既に冠雪が見られるが、未だ平野部では雪がちらつくまではいっていない。しかしながら一気に気温が下がったことから、明朝あたりは雪が舞うのではないだろうか。

永田町では解散風も吹き、日本列島のあちこちで冬支度やら選挙支度にとりかかろうとしているが、はてさて争点は何か?消費税のみなのか?どうせなら原発も争点に加え、自治体レベルではなく徹底的に戦ってもらいたい。
大震災から3年8ヶ月、既に喉元過ぎた感が否めない雰囲気だが、日本の未来に於いて非常に重要な問題だ。あれだけ悲惨な事故が現実に起きたのだから……。

ただ、今の野党の状況では、選挙結果の判断が容易につく。
続きは後ほどじっくりと論調を深めていく事にして、それにしても錦織圭選手の快進撃は凄い。
是非ともATPツアーファイナルを制してもらいたいものだ。 ガンバレ! ニシコリ!! 


フォト短歌「心をゆらす」



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ  にほんブログ村      にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ  にほんブログ村
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。