吟醸焼酎 皆空

テーマ:

皆空

吟醸焼酎 皆空

いやーこれ旨い

吟醸だけあって、えっ日本酒???って

疑うくらいの呑みやすさ

これは呑みやすすぎますね

ぐいぐいいける

たまには吟醸焼酎いいですね

癖になりそう

AD

こだわりの照明

テーマ:

四季彩館ブログコンテスト 第三弾!!

今回のテーマは照明


明るすぎる部屋がきらいな私は

基本的に元々部屋についてる蛍光灯をつけない

っで何をつけるかというと、間接照明

1ルームなので個人的にはそれだけで十分

よく家に来る人には暗いって言われます・・・

さすがに人が来たら蛍光灯つけますよ


暗めの部屋の方が落ちつくんですよね

なんででしょうね?たぶん自然のままが好きなんですね

夜は暗いものですよね。だから部屋も必要以上に明るくしない

電気代も節約できますしね

あと欠かせないのが、キャンドル!!

これがあるとないとではリラックス度合いが全く違う

ホント疲れてる時こそ、ろうそくをぼぅーっと見てると

落ち着くんですよねー

これにプラスお香、これで完璧、おやすみなさい

AD

クロンモロン

テーマ:

クロンモロンって知ってますか?

お笑い芸人を目指す現役高校生

二人とも16歳

このコンビをY2K ROPPONGI (ライブハウス)で行っている

MIDNIGHT ROCKET というイベントで初めてみて

センスあるなーと関心したのです

これからどう化けるのか楽しみなコンビ


そんな二人がY2KのイベントにもMCとして登場します!!

6/9と6/29この2日間

もちろんネタ見せの時間もありです


プロフィールや詳細情報はオフィシャルページ で見てください

MIDNIGHT ROCKTのイベントページにも

クロンモロンインタビュー がUPされてます


ホント化けるよ、M1にも出るみたいです

どこまで行けるかな?頑張れ!!応援してます

AD

NBA PLAY OFF CONFERENCE FINAL

テーマ:

いよいよNBAもFINALが近づいてきましたね

自分の予想ではやっぱりサンズ-ヒートが上がってくると

思ってましたが、まだまだわかりません


ウエスタン

サンズはファイナルを知り尽くしているスパーズに苦戦

流石にスパーズはプレイオフの戦い方を熟知している

ダンカンを筆頭にパーカー、ジノビリーと戦力も抜け目ない

対してサンズはナッシュが一人気を吐いているが

スターダマイヤー、マリオンがもっと爆発しないと

スパーズを倒すのは難しいのでわ


イースタン

こちらもおもしろい対戦ヒート-ピストンズ

やはりシャック、復活したモーニング、そしてウェイド

この3人は強力だ

この圧倒的なオフェンスに対抗できるのは

NBA屈指のディフェンシブチームのピストンズ

この対戦はヒートの得点をピストンズがどこまで押さえられるか

これに尽きるのでわ

ピストンズはベン・ウォーレスを中心に守り

そして全員で攻める

個人的にはラシード・ウォーレスが好きなので

もっと活躍してもらいたいんですがねー

セミファイナルではあのレジーミラーの最後の執念を振り切り

引退に追い込んだピストンズ

ミラーの分もがんばってもらいたい気もする

本当にすばらしい選手でした

お疲れ様でした、絶対にペイサーズのコーチとしてNBAに

戻ってきて欲しいですね


本当にどう転んでもおかしくないのがプレイオフ

だからこそおもしろい

さてさてファイナルにはどのチームが駒を進めてくるのでしょうかね

DEEP BLUE DVD

テーマ:

遂に発売されました!!

DEEP BLUE DVD SPECIAL EDITION


今更本編の説明はしませんが

あのすばらしい本編映像に加え

この作品を生み出す過程のメイキング映像

更にはフォトブックも!!

ベルリンフィルハーモニーの初のリリース楽曲となった

本作品で使われている音楽が5.1chにて収録


もう買うしかないでしょ

自分もう買いました

残念ながら映画館で見ることができなかった人も

これを見れば満足できるはず

多少なりとも自然に興味がある方は是非!!

最近のCG映画に飽き飽きしている人も是非!!

 
タイトル: ディープ・ブルー スペシャル・エディション

Amazonで買えば\4935のところ20%OFF,\3948で買えますよ

こだわりのソファー

テーマ:

四季彩館 ブログコンテスト 第二弾

今回のテーマはソファー!!


ソファーと言えば部屋の顔ですよね

部屋の中心に置きたいですね

今は中心に置けてます

サイズの選び方は部屋のサイズと比較して

若干大きい物がいいですね

そっちの方が部屋の中で存在感がありますし、目立ちます


素材は日ごろの掃除の手間などを考えると

やっぱり合成皮のものがいいんでしょうけど

できれば布の素材の物がいいですね

肌触り、座り心地が全然違いますから


色、色はできれば見た目にも落ち着く

ベージュ系の物がいいです

今は青いやつを使っていますけどね

ソファー

あとはソファー下の収納

これが外せない大きなポイント

自分のような十分に収納が確保できない

家に住む人間にとっては非常に重要なポイントです

これがあるとないとではえらい違い

このおかげでなんとか収納が間に合ってます


この中で一番重要なのは

やっぱり座り心地ですよね

ソファーは座るものですから

座り心地が悪かったら

他の点がどんなに優れていても購入はしないでしょうね

長い時間座っていても疲れない

これがソファーを選ぶ際は一番大事

次こそは納得のいくソファーを買いたいですね

Tanqueray

テーマ:

ようやくTanqueray(タンカレー)GETしました

買おう買おうと思って、なかなか機会がなくようやく購入

家でのむタンカレーも格別ですね

欲を言えばTanqueray No.10を買いたかった

近所の酒屋には置いてなかったので

とりあえずノーマルタンカレーにしました

タンカレー

ジンってまず好き嫌いがはっきりわかれますが

好きな人の中でメジャー所だと

ボンベイ派タンカレー派に分かれますよね


自分は完全にタンカレー派なのですが

全体的にはボンベイ派の方が多そうです

なんでだろな?

あんまり納得いかない


決してボンベイが嫌いというわけではなく

むしろ旨いと思いますよ

でもタンカレーの方がおいしくないですか?

ノーマルしか呑んだことがない人は是非No.10

全然違うから、ホント マジで

bottleもいい感じでしょ

タンカレーNo.10



こだわりのリビング

テーマ:

四季彩館 ブログコンテスト 第一弾!!

今回のテーマはリビング!!

リビングでまず一番大事にするのは

自分が座る場所ですね

何に座るのか。床、クッション、椅子、ソファー

色々ありますが、自分はソファーが一番

部屋の都合上、寝る場所も兼ねてソファーベットですけどね


ソファー


あとは色

部屋とのバランスを取るか、一番目立つ色にするか

家の場合は一番ソファーの色が目立ちます

基本は白が基調なので、ソファーの青が映えます


1ルームの場合は大抵スペースの問題で

壁づたいにソファーを置くことが多いと思うのですが

家は思い切って部屋の中心にソファーがあります

間取り的に縦長なので、中心におこうと思ったのですが

これが非常に気に入ってます

こうすることにより、1ルームがリビングとキッチンに分かれるのです

キッチンとソファーで空間を仕切り

部屋の間取りがすっきりします

ソファーは非常に重要な役割をしています


都内ではなかなか広い部屋に住むことは難しいですが

こうやってアイデアをだせば狭い部屋でも自分の理想のものに

多少なりとも近づけることができます

もっと色々と考えているのですが

徐々に変えていきたいですね

作る楽しみがどんどん増えますね

ヴェルヴェデール ウォッカ

テーマ:

めずらしいヴェルヴェデールウォッカを呑みました

ヴェルヴェデール

ヴェルヴェデールとは1822年に建立された宮殿の名前で

現在は大統領官邸。大統領主催での晩餐会で出されている

ポーランド産のライ麦を100%使用

4回の蒸留で純度を高めている

さすがに4回の蒸留をしているだけのことがあり

ホントに無味、無臭ですね

ロックで楽しむよりも、このウォッカはカクテルに使った方が

旨いかもしれないですね

ポーランドはたくさんのウォッカがありますが

代表的なのはやっぱりズブロッカでしょ

ZUBWROKA

あとはスピリタスもありますね

ヴェルヴェデールを呑んだのは六本木ロアビルB1Fの

Paddy Foley's(パディーフォリーズ)

ここで呑めますよ

平均的な値段は少々お高いですけどね

でもチャージはありません

メニューも豊富で、ダーツ、ビリヤードもある

ついつい長居してしまう店です