薬は減らすものではなく減っていくもの


こんにちは 減薬師® 紀凛 こと 山田紀子 です。



薬剤師、そしてカウンセラーでもある私。
いつもこんなことを感じながら働いていました。




①薬剤師として感じていた疑問


精神薬が増えるほどに、状態が悪くなっていく。

抗うつ剤○○○○の蔓延に比例して増える自殺者の数・・。




②カウンセリングをして感じること


必要のない精神薬を服用している人が多い。

心屋流思考で心の偏り治療をすれば、
精神薬に頼らなくてもいい自分になれる。






今、年間自殺者数が、先日行われた東京マラソン参加者と
同じ人数 (約35000人) ってご存知ですか?


日本のうつ病患者は、WHIによると、
約384万人(人口の3%)といわれ、
薬に頼らざるをえなかった、
暗闇で一筋の光を待つ人がたくさんいます。




その人達へ、
「減薬師®」 だからこそできる


「薬と心両方からのサポート」

「自然に薬を手放せるカウンセリング」



に、力を注いでいきます。





心療内科からの帰り、こんなことを考えていませんか?


薬をこのままずっと飲み続けてもいいんだろうか・・

薬なしではいれなくなるんじゃないだろうか・・

効果がみられないけど、飲む必要性があるんだろうか・・




$紀凛<ノリリン>ブログ 「愛を届ける女神薬を処方します」



精神薬は、できれば飲み続けたくないですよね・・。
でもDr.には相談しにくいし、自己判断でやめて悪化したら・・と思うと怖いしゅん




そんな不安を抱えながら服用を続けているあなたに、
お薬とうまくつきあいながらゆっくり減っていくよう、
薬剤師とカウンセラー両面から、
しっかりサポートさせていただきます。





自分を癒すことで、心の叫び (=症状) が薄れ、
症状を抑える薬の役目がなくなっていくことで、
自然に手放していくことができるのですビックリマーク








この想いで、メニューをリニューアルしました↓



「誰にも相談できない心の薬の減らし方教えます!」

半年で薬を必要としない
健康な心を取り戻そう!
~減薬カウンセリング(対面)~



月1回 半年コース 300,000円 + 税
カウンセリング時間:1回1.5時間×6回


再受講は コチラ
月1回 3ケ月コース 126,000円 + 税
カウンセリング時間:1回1.5時間×3回



服用している薬の種類や数は人それぞれですので、
半年で減薬を目指すコースとしました。


お支払いは、一括銀行振り込みかクレジット決済でお願いします。


ーーーーーーーーーー

<カウンセリング内容>

 第1回:なぜ薬を飲む必要があるのか?
     
 第2回:薬をやめられないのはどうして?
     
 第3回:自分を受け入れるとどんな感じ?
     
 第4回:押し込めた本当の自分ってどんな人?
     
 第5回:薬なしの人生を生きていくルールは?
     
 第6回:薬を手放した後の自分はどうありたい?

ーーーーーーーーーー


場所は、女性には 「東京紀凛室」
男性には 「東京都内の一室」 で、
プライバシーを確保いたします。


お申込みは、 コチラ からどうぞ。

PCから右矢印http://ws.formzu.net/fgen/S14210898/
携帯から右矢印http://ws.formzu.net/mfgen/S14210898/



メッセージに、場所のご希望と、服用しているお薬をお知らせくださいね。


ーーーーーーーーーー


通えない方には、こちらをご用意しました↓

半年で薬を必要としない
健康な心を取り戻そう!
~減薬カウンセリング(Skype・電話)~



月1回 半年コース 252,000円 + 税
カウンセリング時間:1回1.5時間×6回


再受講は コチラ
月1回 3ケ月コース 105,000円 + 税
カウンセリング時間:1回1.5時間×3回


お支払いは、一括銀行振り込みかクレジット決済でお願いします。


お申込みは、 コチラ からどうぞ。

PCから右矢印http://ws.formzu.net/fgen/S14210898/
携帯から右矢印http://ws.formzu.net/mfgen/S14210898/



メッセージに、服用しているお薬をお知らせくださいね。

$紀凛<ノリリン>ブログ 「愛を届ける女神薬を処方します」




減薬カウンセリングが終わった後、
アフターフォローも行っています。


詳しくは コチラ をどうぞ。
不安にお応えします。



ちらしもご用意しています矢印
いつでもお声かけくださいね。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

クリック&ペタ いつもありがとう。


ペタしてね
癒し・ヒーリング ブログランキングへ