White Peony ~ほぼ毎日着物生活~

数年前から着物を着るようになって、今やほぼ毎日着物生活。
今のわたしにとっては、洋服を着るよりも自然で快適。
そんなわたしのほぼ毎日着物生活を気ままに綴ります。

White Peony(ほわいと ぴおにー)とは、白い牡丹の花のこと。
わたしの一番好きな花。

毎奇数月の第3日曜日は、「着物さろん・白牡丹」を開店


毎偶数月の第3日曜日は、着物でおでかけイベント決行中




テーマ:
{B57691B1-772A-4439-A64E-EA345525FE30}
開店いたします~。

{F77ED6A4-AE3B-40D0-A6AE-77035EFE3F53}



奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{CAFAC88A-3E4E-431E-A559-0E5C06DDDA46}
夏着物のコーディネート。

{C02FFB06-F89A-4556-985C-278771A87A4B}
カラフルな小花模様の絽の小紋に、楓柄のざっくりとした夏の八寸名古屋帯を合わせたさわやかな白×白コーディネート。

{A66B084A-1640-4655-95F8-4445AD0367CF}
着物と帯の柄の大きさが違うのでバランスよくまとまります。
小物の色も着物や帯から。

{036EED8A-B111-409B-B172-C9C4D5F77959}
紫の絽の小紋に白地の絽の名古屋でメリハリをつけたコーディネート。
カラシ色の帯揚げは差し色に活躍。

{01C576E4-0655-485A-B857-52D249261685}
ピンクの小物で可愛らしさを。
白地の帯も着物や小物遣いでいろんな雰囲気が楽しめます。

{A3640C31-5095-4556-8AF8-9B02B2934EC4}
こちらは全て濃い色でまとめたコーディネート。
着物が白抜きで帯も芯の白が透けているので重くなりすぎず、すっきりと。
千鳥柄の着物に合わせた三分紐は千鳥格子柄です。

{BA6754F6-4F9F-49F3-925E-7C76361B459E}
昨年、一昨年と人気だったレースのお草履今年も用意しました。
足が綺麗に見えるスマートな台。花緒は柔らかくて足あたり良いです。


紹介しきれなかった商品はぜひ明日のサロンに見に来てください。



奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{82BD3C4B-FE89-4F35-B62D-8E6DC33E3622}
単衣着物と夏帯のアップ写真の中から組み合わせてコーディネートしてみました。

{0D5E9564-A4C6-4B3E-941F-9AA3C53D6BD4}
アラベスクの単衣お召しに芍薬の名古屋帯。

{387B0C5C-972A-434B-B869-B22DF7357BF3}
無地調なので帯の大柄が映えます。

{B7AA7595-63B5-4F74-91A3-9A03FF549A17}
テイストの似た夏羽織。


{77361634-DF50-4BF5-9551-21CC6D3EBBEA}
着物の柄と帯の柄の色を合わせて。
小物は薄い色で重くならないように。

{7774B5FE-1A36-42F7-B434-8CD133966298}
こちらは着物と帯が淡いので、濃い色の小物で引き締めました。

{24B3034C-0A73-45E1-8746-B7C8A725C5BD}
帯揚げに差し色を足してポイントに。

{D4F05CEB-7D42-4BBF-B720-BA24618DCDC1}
着物に合わせた小物使い。

{5D98AA94-8618-4420-9A4C-2DE75970EF89}
アンティークの帯はシンプルな紬と相性がいいです。

合わせた小物も全て商品です。

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{B61C90DE-09ED-4C2F-BB67-A30D3CCD0B3C}
商品すこし写真撮りましたのでご紹介します。

単衣
{F5589DDE-B4C9-4671-9E28-7E0667AB2FE0}
銘仙、紬など。
右上の紬は臙脂色の細い1本ラインがポイント。
真ん中下は色鉛筆で描いたような葉っぱ。
右下は紬地の小紋。地の色も飛び柄も染めです。

{5B309956-6F45-498A-BB57-4D66B8EB0A9F}
お召しと右上は小紋。
左上と右下はアラベスク調の唐草模様。オリエンタルな雰囲気でカッコいいけど女性らしい柄。帯でモダンにもレトロにも。
左下は大人可愛い水玉模様。

単衣は紬やお召しを中心です。


夏着物(絽)
{4A8D1E8F-F958-44F5-A370-210216A762C4}
左下と右下は洗える着物ですが、他は正絹です。
大柄や細かい柄、総柄、飛び柄などいろいろ。
右下は千鳥模様は、飛んでるというか飛び跳ねてるみたいでなんとも可愛いです。

紗の着物もいろいろありますが、5月なのでとりあえず絽のみご紹介しました。


夏帯
{2BD0A974-29B3-4156-95CF-F38A624613E9}
右上は、魚捕りをして遊ぶ唐子柄。
右下は大輪の芍薬。
真ん中は秋草や、千鳥、雪輪など涼しげな模様。

{C3C677E8-7A66-499D-9704-7FDD8DF21B01}
楓模様の帯いろいろ。

{4E9362B0-C831-4230-89AB-02F03CC908B1}
昼夜帯2本の表と裏。
左はとんぼと朝顔の面と、番傘。どちらも絽です。
右はとんぼに待宵草?でしょうか。裏は牡丹の柄。とんぼのほうだけ絽になっています。


着物、帯共に2,000~4,000円くらいです。
すべては載せられていないので、当日ぜひ観にいらしてください!


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{91278032-92A2-433C-A965-752E33A2E970}
大変ご無沙汰しております!

3月のサロンのお客様の写真アップできてないし、自分の着物写真はなんと年末から溜まっております…汗

言い訳は山ほどありますが、とりあえずは!!

今回のサロンは単衣に夏着物、夏帯、夏羽織などなど。
袷も厳選して持って行きます!

商品アップできるよう頑張ります…!!

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{F3041C09-099A-45FB-B55E-7903749768BC}
もうすぐ開店!

{89C48B72-7F85-41F4-B34C-5FEF9719D3EC}
今回もトルソーは袴にしました。

朝雨が降っていてびっくりしましたが、晴れてよかったです。

3連休のなか日でいろいろとご予定のある方も多いと思いますが、ちょっと時間が空いたらふらっと遊びに来てみてくださいね。
なーんにも予定が無い!という方も1日サロンで時間潰していただいても可です笑

まだ少し肌寒いですが、着物に羽織や道行コートでちょうどいいくらいですね。みなさんの着物姿も楽しみにお待ちしております!!




奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第20回日時◆
2016年3月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{788161D6-9BDC-46DD-8859-FBDFBF62241E}
明日です。
今日の大和骨董市は先月に続き雨で散々でしたが、明日はお天気になるようでよかったです!

明日は春分の日。
わたしはしっかりめの防寒コートは今日までと決めてます。明日からは羽織や道行コートでのみで、肌寒ければショールで調節します。

トルソーに着せたついでに羽織も何着か着せたので、コーディネートのご参考までに。
{5A65E869-800B-4987-8BD3-33971BF22DFF}
羽織でも黒地は万能。重くならないかしら?と気になる方は春らしいモチーフものを選んでみてください。

・羽織(羽織紐付き) 3,000円


{E0BB8DA0-20D8-4275-8BB1-CC4FB193F760}
小花の型染めの中に飛ぶ蝶々と鳳凰。
蝶々といえばお花=春と連想しますが、鳥とか飛んでるものってなんか春に会いそうな感じがします。

・羽織 3,000円
・羽織紐 2,000円


{478BA56E-CCDD-4780-A82C-EFE69FB761C7}
着物と同色の羽織ならすっきり落ち着いた感じ。
柄はわたしの大好きな牡丹です。4~5月が見ごろなので、ふっくらした総絞りはまだ朝晩少し寒い今の時期にぴったりです。

・羽織(羽織紐付き) 3,000円


{062DA73D-C534-4FC5-B05F-861091FB4207}
ちょっと派手めな羽織は着物のコーディネートが地味かしら?と思った時にもおすすめです。
帯の色と合わせたのでまとまりもあります。

・羽織(羽織紐付き) 4,000円


{17F884ED-B088-412A-8466-528C7CBF8A6B}
全く違う色もおすすめです。紬地なので紬の着物に。
紬の着物は落ち着いたものが多いので、こんな羽織で可愛らしさを足してみても。

・羽織 3,000円


羽織が違うだけでもコーディネートの印象が変わりますよね。
この時期は同じ着物と帯でも羽織を替えて楽しんでみてはどうでしょう。
羽織紐もいろいろあります!


そろそろレースのショールも軽やかで春にぴったりですよー。
{A8CB4AB8-F532-40E4-AA07-CC7DA5267107}

・ショール 500~800円

サロンにはまだまだ使えるベルベットショールも持って行きますので合わせてご覧くださいね。

それでは明日あとりゑでお待ちしてます!




奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第20回日時◆
2016年3月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{9838C23B-F44A-4BAB-B6B2-CADEE238B9DC}
前回の置き撮りコーディネートをふまえ、今回のおすすめの商品の中で一番万能だった着物と帯を使ってそれぞれトルソーに着せてみました。

着まわしナンバー1着物
{F3A4C280-F427-4A7A-95B5-0FDA6A5FB7C9}
文句無しでほとんどの帯と相性良しでした。
紬なのに小紋、というのがポイントですね。織の帯を合わせても自然な感じ。
優しい刈安色も春にぴったりかなと思います。
半幅帯で気軽な着こなしに。可愛らしい柄ですが色が落ち着いているので、大人の女性にも使いやすいのでは。

{2902B398-D609-417B-B3E3-23DE7AA10C65}
オーソドックスな文庫のアレンジですっきりと。

・着物 4,000円
・帯(半幅) 4,000円
・帯締め(二分紐) 1,200円
・帯留め 1,500円
・かんざし 1,200円

ちなみに、次点は緑のクローバーの洗える着物。思った以上に帯あわせしやすかったです。色も柄も春にぴったり。


着まわしナンバー1帯
{899F107A-FAAD-415F-A701-8BC457AA9665}
合わせやすい帯1位は藤つなぎの昼夜帯。
個人的な好みもカナリありますが、ほとんどの着物に対してキリっとしまってすっきりみせてくれました。可愛い着物をちょっとかっこよく着たい!という時にもおすすめです。

合わせた真綿の紬もまたいろんな帯と相性良かったですね。紺色は日本人の肌にとても馴染みやすいので、多くの方に着こなしていただけると思います。

{AA7B2617-460C-4A3F-887B-5AEB5349FC4A}
帯結びは角出しにしたので、上がり藤になりましたが、普通に結んで下がり藤になっても可。

・着物 4,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 1,500円
・帯締め(二分紐) 1,200円
・帯留め 3,000円

帯の次点は白地に手描きのバラの名古屋帯。
やはり黒と並び白はコーディネートしやすいですね。
キリっとさせたい時は黒、ふんわりさせたい時は白。柄はもちろん、なりたいイメージで帯の色を選んでいただいても。



奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第20回日時◆
2016年3月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{E2EAF444-D0C9-4216-A8E9-FD841D316DC9}
商品のアップ写真は、柄のサイズ感とかちょっとわかりにくいのかなぁとか、何より単品で撮ると実際の色と全然違って写ってしまうことが多くて、写真撮り自体は格段に時間短縮になったのですが、やっぱり雰囲気伝わりにくいかなとも思ったり。

ということで、1月の商品紹介と同様、前回写真に載せた着物と帯だけを使っていろいろ組み合わせてみました。
着物の上に帯乗っけて置き撮りしただけですがね。

{BED4F2E5-C348-4EB2-A6A9-66BBAF4EFD25}
アンティークなツツジ色の帯ですが、けっこういろいろ合いそうです。紺の紬に合わせたのがわたし好み。

{AEA98637-5C48-44B5-856C-FB047D2D631B}
カラフルで柄が多いので難しいかと思いましたが、こちらも以外と。クローバーの着物に合わせたのが春っぽくて好きです。

{920517D3-C7EA-4776-BA5B-25B3F356EB85}
現代ものの半幅帯はシンプルな紬と相性良さそうです。裏の無地ほうをメインにすればまたいろいろ合いそう。

{1BDD1835-FF48-4C6D-813F-72A2BE35A059}
はっきりした黄緑色の帯には左上の赤系の着物と補色コーデがメリハリあって可愛いなと。クローバー着物との同色系合わせも小物の色をポイントにしたら素敵。

{09E00F45-717A-4BD6-8760-F5DB378244EA}
チューリップ帯はモダンな雰囲気なので、大胆な銘仙と柄×柄のポップな感じが気に入りました。

{89155A8F-784C-4918-8C0A-8E61725B89E5}
右下のがごちゃごちゃしてるようで何故かまとまっているのは、着物の柄の色と帯の色が同じだからでしょうか。こんな組み合わせも好きです。

{5402AED8-0387-4BD5-8016-A442B9222CDB}
こちらも帯と着物の柄の色を合わせるといい感じにまとまりますね。やはり緑×赤の左下が一番好きかも。

{77B273D6-BB7A-47E2-B9A1-522DEAF2DDB9}
黒地だからかどれもキリっと引き締まった感じ。可愛めの着物もちょっとかっこいい雰囲気になります。

{9EFB3BD6-8E33-489B-B122-B608554B075F}
大っきな柄なので、細かい柄の小紋と相性良し。右上のは紬地でも小紋柄なので織の帯も合いますね。

{E18D92E4-13E7-44CF-B634-A679EFE47CA2}
白地のポイント柄は万能です。絵柄の雰囲気も相まって着物がふんわり優しい印象に。


着物も帯も特別合わせやすいとか意識しないで、いいなと思うものを単品で選んでたのですが、思いの外いろいろ組み合わせられました。

↑各帯ごとにちょこっとコメント入れましたが、あくまでも後づけです。
着物の上に帯を乗せてみて、コレはアリ!ナシ!と全て直感で判断しました。

個人的には意外と合うなぁという組み合わせも多くて、着物と帯どちらかが違うだけで全然雰囲気の違うコーデになるのが楽しかったです。
わたしの場合、決して
自分が着たい=誰かに着てもらいたい
ではないので。

みなさんのコーデの参考になればといいなとおもいます。



奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第20回日時◆
2016年3月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{AE0CB8CB-5FEE-4C69-8D8A-DB9B94DEBE89}
ちょっとだけ写真撮ったので、商品の紹介をします。
以前紹介したものもいくつかありますが、今回は春におすすめしたいものを選んでみました。
お花柄多めです!


小紋
{BEDC0D7A-C8EB-4183-B495-3B89130415B6}
上段左から
・大きな牡丹柄のアンティーク着物。 3,000円
・小さな可愛いお花がいっぱいの小紋。 4,000円
・葉っぱ柄の小紋。 4,000円

下段左から
・桐に橘、見えないけど葵も。さりげなく縞のアンティーク小紋。 3,000円
・カラフルなクローバー模様の洗える着物。 3,000円
・波のような風のような爽やかな浅葱色の洗える着物。 4,000円


{6D994A58-916C-4D80-AF74-33C85D5B3570}
上段左から
・おしどりが飛び柄に織られた水色の紬。 3,000円
・鮮やかな赤橙色の縞大島風の紬。 3,000円
・無地の紬地に手描きの模様が優しい紬。 4,000円

下段左から
・うっすら桜色ベースに縦横いろんな色の糸が混ざった紬。 3,000円
・葉っぱとモザイクの銘仙。 2,000円
・紺地に蝶々とお花のレトロな雰囲気の真綿紬。 4,000円


お花の帯たち
{3725A5F2-84C4-41A2-9117-5E5E291B5B4E}
上段左から
・繻子地に貝合わせに牡丹の豪華な刺繍のアンティーク名古屋帯。 4,000円
・塩瀬地に手描きの水彩画風のバラの花。 3,000円
・珍しい浅葱色地に織のバラのの花。上には水仙も。 3,000円

下段左から
・モダンなチューリップの染帯。 3,000円
・カラフルなお花がいっぱいの染帯。さりげなく水玉地です。 3,000円
・黒地に大きく藤繋ぎの柄が絞りで染められた昼夜帯。 3,000円

個人的に好きなので…
鳥柄の帯
{F2085C6E-C80C-4F7C-90E9-55209722EB72}
上段左から
・お花の中を鳥さんが飛ぶアンティークの名古屋帯。 3,000円
・春らしい黄緑色の紬の八寸名古屋帯。 3,000円

下段左から
・更紗調のお花に2匹の鳥さんが帯地いっぱいに織られてるアンティーク名古屋帯。 3,000円
・鳥にお花にうさぎとメルヘンな可愛い新品半幅帯。裏はひわ色の無地。化繊です。 4,000円


春は羽織でおしゃれしたい!
銘仙の羽織
{DCFBF750-1B0B-4715-B4D0-48DB643DE08A}
上段左から
・黒地にバラと立涌模様。 3,000円
・クレヨンで描いたようなポップな柄。 4,000円

下段左から
・赤に黒と、ちょっと毒っ気がある感じがたまりません。 4,000円
・抽象的なお花柄。 2,000円

その他
{2CD8D312-1987-4834-A4E5-4AECA907BB13}
上段左から
・可愛い鳳凰と蝶々。 3,000円
・お花のような蝶々がいっぱい。 3,000円
・絞りで大輪の牡丹の花。 3,000円
・デコっぽいバラの花がモダンな銘仙風の紬の羽織。 3,000円


まだまだ他にもいろいろありますのでぜひ見に来てください。


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第20回日時◆
2016年3月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。