White Peony ~ほぼ毎日着物生活~

数年前から着物を着るようになって、今やほぼ毎日着物生活。
今のわたしにとっては、洋服を着るよりも自然で快適。
そんなわたしのほぼ毎日着物生活を気ままに綴ります。

White Peony(ほわいと ぴおにー)とは、白い牡丹の花のこと。
わたしの一番好きな花。

毎奇数月の第3日曜日は、「着物さろん・白牡丹」を開店


毎偶数月の第3日曜日は、着物でおでかけイベント決行中




テーマ:
実は翌月(6月)も丸屋さんに行きました!

この時はきもののきのベティさんと一緒でした。

もともとサントリー美術館にその時やってた歌川広重の展示を見に行く約束をしてたのですが、急遽北海道にお引越しすると聞いてびっくり。
この日のことやお引越しのことはすでにベティさんがご自身のブログに書いてくださってます。

わたしのサロンのこともブログで毎回ご紹介してくださって嬉しい限りです!!

わたしはベティさんが大好きです。
着物との向き合い方、と書くと仰々しいですが、共感できるところがたくさんあって、わたしなんかは普段着といっても半分仕事着でもあるので。ベティさんの着物姿はいつも自然で楽そうで、でも決してだらしないわけでなく。
お人柄も素敵で一緒にいるだけで元気を貰えます。わたしもこんな風にいつもにこにこしてたいなぁって。 ついネガティブ思考になりがちなわたしにとって憧れの人でもあります。

これはから滅多にお会いできなくなるのかなと思うとさみしくもありますが、たまたまおでかけのお約束をしていたのでお引越しの直前にお会いできて本当に良かったです。

さて履き物のこと。
前回は荒木くんの描いてくれた台を持ち込みでお願いしたので、この日はフルオーダーしました。
{C314DCBB-9464-4D25-969F-FF78E8F68A3C}
塗り分けの相三味に紬の花緒。
これは丸屋さんのHPの今日の一足に紹介していただきました。

白木か塗りかは別として、下駄の台は相三味が一番好きだなぁと最近思います。
なんというかこの形がとにかくグッときます。かっこいい。一番歩きやすいのも2枚歯です。

次点は相千両です。
形はもちろん好きなのですが、のめりは歯の減りが若干遅いので、少しでも長持ちするもの、というのもあります笑

丸屋さんで履き物を作ってもらう時は一度に2枚歯と千両2足お願いすることもよくあります。

ちなみに5月に行った時は、荒木くんの下駄の他に相千両も作ってもらいました。
{E8F3ED85-68E0-4B27-9713-7F3270BAF825}
これは花緒を持ち込みでお願いしました。

先日着流會の會長の梶さんこと梶山氏の家に遊びに行った時に貰った花緒です。
いくつかいただいたのですが、この青緑色に赤いツボでしかも二石なのがどストライクでした。
だいぶ履いたのでもはや千両でなく右近のようになってきていますが。

最近はこの4足、ごくたまに草履がわたしの履き物になってます。

この調子で今後もちょこちょこブログ更新していきたいなぁ。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「コレクション」 の記事

テーマ:
先日、といっても前々回サロンの前なので5月の上旬なのですが、久しぶりに丸屋さんに行って下駄を作っていただきました。
{14256F88-EA75-4F64-A6CE-4989619B69BD}
まだ時期的に伊勢木綿に縦絽の薄羽織を着てる頃ですね。

彼のバンドのCDのジャケットのイラストを描いてくれている福岡のアーティストの荒木健祐くんに、下駄に絵を描けない?と相談したところ、描いたことないけどやってみたい!と言ってくれて、忙しい合間にペイントしてくれました。
{1DB3DA3C-3FC1-472A-B1C3-9004653EA6AD}
並べると絵が繋がってます。

{2C48C843-ED01-462A-BB33-136F1AF79005}
側面や歯にもぎっしり描いてくれました!

オーダーしたのが去年の5月で出来上がったのが9月。
台だけの状態なので、花緒をすげなくては履けなかったのですが、わたしがなかなか丸屋さんに行く時間を作れなくてしばらく寝かせていたものを、やっとこさなので一年越しになってしまいました。

もう一足、塗りの雨下駄にも。
{7C5283B6-3BD1-48AB-AA76-4EB785841ED6}

{5A781959-6C35-4583-934F-E3507E129506}
どちらもすごく可愛くてお気に入りです!!

しかし、花緒を選ぶのすごく悩みました〜。
丸屋さんの6代目にも相談しながらこのふたつに決まりました。
特に雨下駄のほうは、あえて花緒もコテコテにしよう!ということで。
雨の日に履くのが密かな楽しみになりました。
この時期はジメジメがひどくて気分もジメジメしがちなので、この下駄を履くだけで気持ちが軽くなります。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1C72A254-76E5-415C-973A-2389D5C7A7FF}
日曜日、白牡丹無事終わりました。
お忙しいなか遊びにいらしてくださったみなさま、本当にありがとうございます!

連休半ばというのもあり、わたしもご案内が遅かったので、ご予定のある方も多く、行けなくてごめんなさいとわざわざご連絡をくださったみなさまもありがとうございます。

また、今年の夏は朝晩や前日との気温差が激しい日が多く、体調を崩されてる方も多いようでした。

わたしも仕事が忙しく休みが少ないので、とにかく疲れを溜めない!なるべく睡眠を取る!と気をつけるようにしていました。
そんな感じでブログの更新がなかなかできずにいましたが、さすがにしんどくなってきたので、少し休みを増やしました。
これからは少しずつアップ出来るようがんばりますね。

サロンの日のわたしですが、前回のブログにすでに載せましたね
{25D9CF36-96F8-42F0-A956-A9EFE9830500}
去年、一昨年の7月のサロンは浴衣だったので、久しぶりに着物にしました。
紗のお召しは中の襦袢が綺麗に透けるので見た目も涼しげなので大好きです。
お客様から頂いたお手製のビーズの半衿は市販のものにはないイエローで、わたしのほとんどの着物と相性バツグンで夏以外にも愛用しているお気に入りです。

{D2F17F5F-C235-4F05-938E-4E39C77CDBF4}
帯は千鳥柄のアンティークの絽の昼夜帯。いつもの角出しです。
下駄は先日丸屋さんで誂えたものです。

{AEFCC9FC-FD83-4328-ABA4-90AE6E87C600}
先生は上布の小紋に羅の帯でこれまた涼しげです。
上布、わたしもいつか欲しいです…!!

今回はお客様少なめ、なおかつお着物のお写真オッケーの方が1組でございました(^^;;
{DCBD5EC1-C686-44FF-9AFA-A960B6B694F0}
サロンには毎回必ず着物で遊びに来てくださる、素敵なIご夫婦。本当にいつもありがとうございます!!毎回おふたりのコーディネート楽しみでございます。
もともとご主人がお着物好きで、奥様も着られるようになったそうですが、奥様はお会いするたびに着付けが上達してますっ。わたしも嬉しい!

そしてIご夫婦はいつも素敵な差し入れを持ってきてくださいます!!
{8DD26383-DA18-422C-8556-C7BCEC7FF925}
金魚さんのゼリー!可愛くて食べるのがもったいない!
けどしっかりいただきました(≧∇≦)
ちなみにこちらは前回のサロンでいただいたものです…ブログにアップしていなかったので今回に(^^;;
そして今回も可愛くて美味しいおみやげいただきましたが撮り忘れちゃいました…


今回サロンに遊びに来れなかったけど、気になる商品がある、またはこんなのある?そんなお問い合わせお気軽にどうぞ。
little_betty_rrv@yahoo.co.jp
なるべく早くお返事できるように努めますが、なにぶん日々体力ギリギリですので、お急ぎの方は申し訳ありませんがが対応できないかもしれません。スミマセン。

次回は9/18(日)!
またしても連休中日ですが、ぜひご予定の中に入れてくださると嬉しいです!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{11216402-9D5B-4F98-A48E-86A181099E2F}
本日のオダサガは雨は降って無くて気温もそこまで高くないですが、湿気がすごいです…
ご来店予定のお客様は、水分補給しっかりとしてきてくださいね〜。
あとりゑで冷たい飲み物ご用意してます!!

{707D4DC7-5D4F-4365-A77E-D642FDC32EFB}
今日のトルソーは絞りの浴衣です。

わたしは今日は夏着物にしました!
紗のお召しにアンティーク袋帯です。


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第23回日時◆
2016年7月17日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{7C149E26-6530-4B63-BDB8-087C5CB8B8CA}
あっという間に明日になりました!

そして事前の商品搬入までに写真が撮れませんでした…

今回は夏着物、夏帯、単衣を5月のサロンでお嫁に行かなかったものと、若干の仕入れでプラスα、そして浴衣、袷関係も前回同様厳選して持って行きます!

前回の商品紹介でブログに載せなかったもの、新しく仕入れたものなど、あとりゑでの準備中に単品でのアップ写真ですが何枚か撮りましたのでご紹介いたします!

・夏着物
{3E485B64-1503-41D8-AA56-8B82E7AB078B}
上段はアンティークの紬やお召し。
中段左はところどころの漆の刺繍がオシャレな紗の小紋、右は夏大島紬です。
下段は涼やかな透け感のお召し。
夏着物は2,000〜5,000円くらいです。


・夏帯
{C91D3A90-4042-4030-BB0D-D565C8D06F73}
芯有りや八寸などいろいろ。
合わせやすいモノトーンや単色遣いのものが中心。
右中の紗献上は夏の定番ですね。
右下の唐草は写真よりもう少し緑がかった優しい色味です。シンプルですが着物の柄を邪魔しないでスッキリ合わせられてさりげなく存在感もありす。
夏帯は2,000〜3,000円。


・浴衣
{BE8CAB5A-04E6-4CAD-BA17-308B09653434}
リサイクルはクラシカルなコーマ地の注染が中心ですが、サイズ大きめのプレタ浴衣もあります。
右下のものは綿絽になっています。
2,000〜4,000円


・浴衣その他
{4CEF1AD0-2172-4582-B490-E93538AF4771}
上段は絞りです。
凹凸のふわっと感が気持ちいいのでわたしは絞り浴衣が大好きです。
衿を付けて着ると砕けすぎずキチンと感もあるので夏の仕事着としても愛用してます。
右から2番目の総蜘蛛絞りは可愛らしいピンクでサイズも大きめ。
4,000〜5,000円です。

下段左は気持ちいいワッフル加工。
右2枚のしじら織は浴衣というより綿着物。夏は1枚で涼しく着てもいいですし、残暑の9月に単衣着物としても活躍します。
ちょっと小さめなのでお安く出します。
2,000〜3,000円


わたしは正絹の夏着物の軽さや透け感、涼しさも大好きなのですが、自宅で気軽にお手入れできる浴衣も同じくらい好きです。
思いっきり汗をかけるので長時間外にいる時や、柄ゆきによっては着物風にも着れるので名古屋帯もよく合わせます。
綿は洗えば洗うほど柔らかく着心地が良くなるのも魅力ですね。

その他半幅帯やポリエステルの夏着物もいろいろあります。


簡単ではありますがこれにて。
明日はなんとかお天気持ちそうです。気温もさほど高くはならなさそうですので、お時間ある方はぜひふらっとあとりゑに遊びにいらしてください。

明日は何着ようかな?


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第23回日時◆
2016年7月17日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{2E0253EA-F1DD-458E-8D48-A34470EA1351}
もう来週です!

このブログはすっかりサロン専用になりつつあります…。
それ以外で更新をしたい気持ちはあるのですが、なかなか手がつけられない日々が続きます。
今回サロンの告知も、お知らせしないと知ってもらえない!とやっとこさですが、下書きしてから数日、やっと今日アップできました。

前回のサロンでお客様の写真撮らせていただいたのに。

自分の着物写真はお正月くらいからたまってます…ここ数ヶ月は写真も撮れてませんw

ここのところわたしの思考はパンク状態です。
やりたいことはたくさんあるのに。ありすぎて?何から手をつけてよいかもわからなくて。
よく現実逃避もします…

このままじゃいけないと焦ったり、今はこういう時期なんだと思うようにしたり。
答えが出そうで出なくて。

でもサロンは続けたい。
だからやります!

商品の写真撮れたらまたアップします。
7月は夏着物と浴衣メインで持って行きます!!


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第23回日時◆
2016年7月17日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{B57691B1-772A-4439-A64E-EA345525FE30}
開店いたします~。

{F77ED6A4-AE3B-40D0-A6AE-77035EFE3F53}



奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{CAFAC88A-3E4E-431E-A559-0E5C06DDDA46}
夏着物のコーディネート。

{C02FFB06-F89A-4556-985C-278771A87A4B}
カラフルな小花模様の絽の小紋に、楓柄のざっくりとした夏の八寸名古屋帯を合わせたさわやかな白×白コーディネート。

{A66B084A-1640-4655-95F8-4445AD0367CF}
着物と帯の柄の大きさが違うのでバランスよくまとまります。
小物の色も着物や帯から。

{036EED8A-B111-409B-B172-C9C4D5F77959}
紫の絽の小紋に白地の絽の名古屋でメリハリをつけたコーディネート。
カラシ色の帯揚げは差し色に活躍。

{01C576E4-0655-485A-B857-52D249261685}
ピンクの小物で可愛らしさを。
白地の帯も着物や小物遣いでいろんな雰囲気が楽しめます。

{A3640C31-5095-4556-8AF8-9B02B2934EC4}
こちらは全て濃い色でまとめたコーディネート。
着物が白抜きで帯も芯の白が透けているので重くなりすぎず、すっきりと。
千鳥柄の着物に合わせた三分紐は千鳥格子柄です。

{BA6754F6-4F9F-49F3-925E-7C76361B459E}
昨年、一昨年と人気だったレースのお草履今年も用意しました。
足が綺麗に見えるスマートな台。花緒は柔らかくて足あたり良いです。


紹介しきれなかった商品はぜひ明日のサロンに見に来てください。



奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{82BD3C4B-FE89-4F35-B62D-8E6DC33E3622}
単衣着物と夏帯のアップ写真の中から組み合わせてコーディネートしてみました。

{0D5E9564-A4C6-4B3E-941F-9AA3C53D6BD4}
アラベスクの単衣お召しに芍薬の名古屋帯。

{387B0C5C-972A-434B-B869-B22DF7357BF3}
無地調なので帯の大柄が映えます。

{B7AA7595-63B5-4F74-91A3-9A03FF549A17}
テイストの似た夏羽織。


{77361634-DF50-4BF5-9551-21CC6D3EBBEA}
着物の柄と帯の柄の色を合わせて。
小物は薄い色で重くならないように。

{7774B5FE-1A36-42F7-B434-8CD133966298}
こちらは着物と帯が淡いので、濃い色の小物で引き締めました。

{24B3034C-0A73-45E1-8746-B7C8A725C5BD}
帯揚げに差し色を足してポイントに。

{D4F05CEB-7D42-4BBF-B720-BA24618DCDC1}
着物に合わせた小物使い。

{5D98AA94-8618-4420-9A4C-2DE75970EF89}
アンティークの帯はシンプルな紬と相性がいいです。

合わせた小物も全て商品です。

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{B61C90DE-09ED-4C2F-BB67-A30D3CCD0B3C}
商品すこし写真撮りましたのでご紹介します。

単衣
{F5589DDE-B4C9-4671-9E28-7E0667AB2FE0}
銘仙、紬など。
右上の紬は臙脂色の細い1本ラインがポイント。
真ん中下は色鉛筆で描いたような葉っぱ。
右下は紬地の小紋。地の色も飛び柄も染めです。

{5B309956-6F45-498A-BB57-4D66B8EB0A9F}
お召しと右上は小紋。
左上と右下はアラベスク調の唐草模様。オリエンタルな雰囲気でカッコいいけど女性らしい柄。帯でモダンにもレトロにも。
左下は大人可愛い水玉模様。

単衣は紬やお召しを中心です。


夏着物(絽)
{4A8D1E8F-F958-44F5-A370-210216A762C4}
左下と右下は洗える着物ですが、他は正絹です。
大柄や細かい柄、総柄、飛び柄などいろいろ。
右下は千鳥模様は、飛んでるというか飛び跳ねてるみたいでなんとも可愛いです。

紗の着物もいろいろありますが、5月なのでとりあえず絽のみご紹介しました。


夏帯
{2BD0A974-29B3-4156-95CF-F38A624613E9}
右上は、魚捕りをして遊ぶ唐子柄。
右下は大輪の芍薬。
真ん中は秋草や、千鳥、雪輪など涼しげな模様。

{C3C677E8-7A66-499D-9704-7FDD8DF21B01}
楓模様の帯いろいろ。

{4E9362B0-C831-4230-89AB-02F03CC908B1}
昼夜帯2本の表と裏。
左はとんぼと朝顔の面と、番傘。どちらも絽です。
右はとんぼに待宵草?でしょうか。裏は牡丹の柄。とんぼのほうだけ絽になっています。


着物、帯共に2,000~4,000円くらいです。
すべては載せられていないので、当日ぜひ観にいらしてください!


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第22回日時◆
2016年5月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。