White Peony ~ほぼ毎日着物生活~

数年前から着物を着るようになって、今やほぼ毎日着物生活。
今のわたしにとっては、洋服を着るよりも自然で快適。
そんなわたしのほぼ毎日着物生活を気ままに綴ります。

White Peony(ほわいと ぴおにー)とは、白い牡丹の花のこと。
わたしの一番好きな花。

毎奇数月の第3日曜日は、「着物さろん・白牡丹」を開店


毎偶数月の第3日曜日は、着物でおでかけイベント決行中




テーマ:
思いたったら撮ったり、最近だとInstagramに投稿したりしてるのですが、ブログではすっかりご無沙汰でした〜。どうやら去年の秋以降アップしてない模様…

仕事前に店で撮っておりますのでいろんなモノ写ってますがお気になさらずw
{016572AD-62C4-4B51-B20A-3867743FE430}
無地に昼夜帯。

{F6DC8CD6-E159-4A89-A365-0DF96D644FA0}
帯には大好きな鳥さん。アンティークならではの色遣いも気に入ってます。

{35B6E1DF-CA13-4EC1-B85F-092C2D5B2E5B}
茶泥のシンプルなヴィンテージ大島紬に龍の染め帯。
羽織には浮世絵ふうの着物美人がたくさんいます。

{2B74440F-BC77-40D4-8EEC-435E6F214EEE}
帯は名古屋仕立てなのに引き抜き柄なのでちと締めづらいのですが、龍が可愛いのでこれも気に入ってます。

{101F175C-B438-4E36-8EE8-C43AA3F5F654}
ヴィンテージの結城紬に獅子柄の昼夜帯。

{F0C9B932-D56B-4707-A361-53514BC5C896}
この日はすごく寒かったので完全防備で出勤してました。
肌着(+ネルの裾除け)→襦袢→胴抜き→結城紬→羽織→ウールのロングコート
さすがにモコモコでしたw

{67E6F256-95C4-4419-88CB-48CD2438B752}
若い子が多い店舗ではシーズン物の袴も履きます。
袴を履くなら着物は無地や江戸小紋ですっきり、なんかの先生風に着るのがコスプレっぽくならずいいかと思います。
帯をちょっと変わった柄ものにしてアクセントにするとなお良し。
羽織は鳩さんいっぱい。

{C08B8086-6022-43F5-990C-955C0ED7BB28}
この日は珍しく二尺袖です。ろうけつ染めのアンティーク小紋に獅子柄の丸帯。帯留めは牡丹で唐獅子牡丹にしました。

{B16CD5CB-2F23-4A84-B3B1-60F554961BA0}
ブサカワな獅子がうじゃうじゃ。これもお気に入り。

{92700F41-6153-4011-B2DD-0C03F435653A}
最近二尺袖着物は滅多に着ないのでこのロングコートも久々に着ました。

今回はこのへんで。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「今日の着物」 の記事

テーマ:
{DB323D3F-5D45-46B0-90E4-D5D0A14DDCCA}
おかげさまで今回も無事終了いたしました〜。
みなさま本当にありがとうございます!!
本当は翌日の月曜日にアップするはずだったこのブログ、毎日少しずつ下書きして今日やっと完成ですっ。遅くなってすみません!

日曜日は本当に寒かったですね。
入り口のドアは開けたままにしているので、暖房が全く効かず、わたしはお客様がいらっしゃるまで震えておりました…

お着物でご来店のお客様紹介!
{F13332C0-FE50-45C7-9738-49BF50568657}
常連のIご夫妻。ご主人はとんびコート。奥さまの先日お仕立てあがった羽織がとっても目を惹きます。可愛い!

{BAFE945A-2360-42D3-8B41-E75B35BFFA84}
奥さまは全体に色がまとまっているので、柄コーデなのにすっきりです。ご主人のひげ紬の羽織素敵。さりげなくおふたりとも珊瑚の羽織紐!


{6DCA0103-67B8-45E8-83EC-16C95C8A6A8F}
サーカスのテントのイメージだというお着物は、草木染めだそうでカラフルなのに目に優しかったですね。八掛にチラリとピエロがいておしゃれ過ぎでした〜!!
シックな羽織の裏はご自身の干支の絵がおっきく描かれていました。


{61CDA1E6-3727-4311-8752-8F2C9A012894}
いつもかっこいい素敵カップルさま!!
カノジョさまこの日サロンでご購入くださったアンティークの矢羽根柄の羽織さっそく着てくださいました〜。
カレシさまは赤、黒、白の三色のバランスがとっても良かった!羽裏、八掛だけでなく、チラリと見えた襦袢も赤でかっこよかったです。

{F999E64E-A7BA-421B-85EA-3520644690B2}
おっきな鳩さんの着物が可愛すぎて鼻血出そうでした!帯の刺繍もわたしの大好物。とってもお似合いでした〜


{87FAEA85-B236-4554-BBCA-F5B58C508658}
わたしは唐草のお召しに繻子地の刺繍名古屋帯でした。

{96F99DA4-AB71-4118-AF40-C87A9E2EBD1F}
椿の刺繍がすごく綺麗でお気に入りです。
一緒に鳥さんもいます。

{DE166B5A-9327-4EB5-810B-39E9E6319497}
新年用に丸屋さんで誂えた相三味の塗り分けの下駄。
最近のナイロン紐の花緒だと数回履くと少し伸びるのでかなりきつめに挿げてもらうのですが、この二石の花緒はヴィンテージ麻紐なので普通にしてもらいました。案の定全く緩まず。しかもネル裏足袋を履いていたので足がこれしか入ってません…
昔の花緒の質の良さと、丸屋さんの挿げの腕の良さを改めて実感しました。

この日は胴抜きという、襦袢と着物の間に着る羽二重地の着物を重ねてました。本当はもっと綺麗に重ねてズラしたかったんですが、着物とサイズが違うのでなかなか難しいです…
いつもより着太りはしますが、着物2枚なので格段にあったかくなります!(最初に書いた通り、午前中はこれでも凍えてましたが)

 次回27回目のサロンは3/19(日)です!!
時間があれば春向けの着物いろいろ仕入れられたらなぁと思いますのでお楽しみに〜。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{97CD5F5F-4208-4781-AFD3-F34547DA8B5E}
いよいよ明日です!

ひとつ前のブログでも書きましたが、今回はお年玉セール!着物、帯など小物以外を2点以上お買い上げで500円引きです。商品のお値段自体も下げましたので、ぜひこの機会に〜。

羽織いろいろ。
{CF4C0158-F230-424A-8449-442520EB73E2}
総絞りの羽織。

・羽織 4,000円


{C8391F11-084B-4C39-B40F-507404DB686F}
こちらも総絞り。

・羽織 4,000円

総絞り他にもあります。

{DE338E55-CF13-4E16-9E41-6D4021271CCB}
鮮やかな銘仙の羽織。

・羽織 3,000円


銘仙も他にもいろいろあります〜。

{E4B8018C-4ED6-4B57-846D-C857CF2EE74C}
小紋の羽織。可愛らしい鳳凰と蝶々も飛んでいます。

・羽織 3,000円


{A3ED7A26-FDFA-4261-B4E3-596D70CE36C6}
こちらは道行コート。着ると綺麗に地紋が浮かびます。
羽裏が干支柄なんですが、なんともゆるい絵で和みます。わたしはパッと見で巳(へび)しか判別だきませんでしたw
矢印が子(ねずみ)と午(うま)を指しているので、どちらか以前お持ちの方の干支でしょうか?
不思議な大、小の文字は大吉、小吉?

・道行コート 2,000円

うっかり暖色系ばかりご紹介してしまいましたが、羽織、道行は色とりどりございます!


防寒コート
{02CAF9A7-C4E2-4114-B3B5-0C841C1A10B3}
黒地は以前衿元の可愛らしいものを紹介しましたが、こちらはシンプルです。
ドイツ製ベルベット。

・コート 4,000円


{2B815B9A-D061-41C5-A59C-FD034FBBBD0D}
気軽に着たいウールのコート。

・コート 3,000円


{908CB5A8-F315-4C73-8A53-35AAD94930FB}
変わりベルベットのコート。
おそろいのショールを前回紹介しました。

・コート 3,000円


{25354FBB-397A-4CEC-8759-FB4AAB9F201A}
赤紫のベルベットコート。
衿元の大きなボタンと裏地の水玉がとても可愛いです。
西ドイツ製。

・コート 5,000円

かなり昔にブログに書いたかもしれませんが、リサイクルのベルベットはドイツ製が高品質です。特に東西に分かれていた頃の西ドイツ製は今では貴重!!

↓今回のおすすめ商品ブログ↓

明日も寒くなるようですので、みなさん暖かくして遊びにいらしてくださいね。
あとりゑでお待ちしてます。

そういえば、アメブロ以外にもいろいろSNS登録してるのですが、未だにうまく使いこなせてません。
・mixi
白牡丹のひろみ

・facebook
大島 廣美

・Twitter
白牡丹のひろみ
whitepeony_b

・Instagram
白牡丹のひろみ

whitepeony_betty


でそれぞれ登録しています。


mixi、facebookは、ブログ更新の時だけ書き込み、ツイッターは2年くらい前に始めてたのですが、すぐ放置してしまいました。
インスタは最近お店で始めたので、わたしも慣れなければと思い登録したのですが、まだよくわかりません…

これから少しずつ上手に活用できるようにしようと思いますので、もし見かけたらよろしくお願いしますね。
mixi、facebookのお友達は基本お会いしたことある方のみになってますが(自分で管理しきれなくなってしまうので)、全体公開にはしてます。


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2017年1月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{AB05A03D-5355-4CB0-82BD-921AFE62885D}
昨日更新するはずの記事を書きながら寝てしまい、本日お昼にアップしました〜。↓

そういえば今回のサロンはお年玉セール?しちゃいます!!
全体的に商品の値段下げたのと、着物、帯、羽織、コートなど、どれでも2点以上お買い上げで500円引きです!!
毎回欲しいものがありすぎて、泣く泣く今回はこれだけ…とお帰りになる方も多いので、お得になったぶん、何かひとつでも多く欲しかったものをお持ち帰りいただければなと思います〜。


明日までに他の商品載せきれない感すごいので、今日はもうもう一回。いろいろごちゃ混ぜですがどぞ。

男性着物。
{865E0CC4-48DB-4AC1-BFCA-2D3BC9F03F9A}
お召しにリバーシブルの角帯。
着物の着丈がかなり短いのでお安くしてます。

・着物 2,000円
・帯 2,000円


{4FC78AE3-8838-4CC1-800B-38973B0D3055}
男性着物、毎回ご好評いただいてます。
今回着物はあまり増やせなかったのですが、おしゃれな兵児帯見つけてきました。


ショールいろいろ。
{788152CC-E702-4F2B-B46E-7449F3EAC237}
シンプル定番のものから珍しいものも、色もさまざま。

{FD7208A5-9CBD-4404-B7BF-9B48B4A3B239}
ふっくら編み柄のニット、変わり織、スワトウ刺繍、切りビロードなど。裏地のおしゃれなものもたくさん。
コーディネートによって何枚かあると、冬のおでかけがもっと楽しくなりそうです。

・ショール各種 500〜1,500円


女の子用の行灯袴あります。
{BEC62DCA-B668-430C-BDC2-3228E6D66E7C}
全てウール素材。
卒業式はもちろん、動きやすいのでカジュアルにも履く方多いですね。わたしも履きます。
1度覚えてしまうと普通の着付けより袴付きの方が簡単だったりします。
身長によって、草履かブーツを履くかで袴の丈がかわってきますので、ご相談にのります!

・袴 全て3,000円


鳥柄の帯いろいろ。
{C31C5FD2-FF1F-4EC6-92A8-0A7E4E290856}
今年酉年だからというわけではなく(しかも酉は鶏のことです)、わたしが好きなので自然と増えました。
鳥は自由に空を飛べるので憧れもあります。
幸せを運んで来てくれそう。
鳳凰や鶴もおめでたい鳥として、吉祥文様でよく使われますよね。
きちんとしたフォーマルな装いでなくても、春分の日など季節の変わり目やひな祭りといった和のイベント、卒業式シーズンには旅立ちの意味なども込めて、さりげなく鳥さんを身につけてみてはいかがですか?

・帯 2,000〜3,000円


ぎゅっと詰め込みましたが、明日も最後の商品紹介!

↓今回のサロンおすすめ商品ブログ↓

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2017年1月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{7CCD26C1-1DD6-434F-AA35-445E9657BE8F}
今日もおすすめ商品のコーディネートです。

{063A4B62-4DB7-4C6D-B861-4423FD0402EB}
瑠璃色地いっぱいに唐花模様の染められた縮緬小紋に、同色の塩瀬の名古屋帯。

{E495C96A-7FAF-4548-9C10-EE632470787B}
帯にはわたしの大好きな大名行列が描かれてます〜。

{6426A974-2603-48DF-B15D-FA773612A085}
写真ではちょっとわかりにくいですが、絵の旗には、丸に違い鷹の羽紋が書かれてますが、どこのお殿様でしょう?違い鷹の羽紋は左の羽根が上は良く見ますが、この絵は右が上です。
トルソーには一般的な関東巻きで着せ付けましたが、逆の関西巻きにしても柄があります。微妙に絵が違うところもニクいです。
帯留めは家紋繋がり?で丸に木瓜(もっこ)紋です。

・着物 3,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 1,000円
・帯締め(三分紐) 600円
・帯留め 500円


{8EB83291-AFA4-4EAD-B090-4E98878A122B}
大島紬に昼夜帯。
シンプルな泥藍染の大島紬は合わせやすいし深みのある色も大好きですが、どうしても暗い印象になりがちなので、個性的な昼夜帯をポイントにしました。

{6A638A0A-035E-439C-9E7D-91FF29185773}
昼夜帯の裏は藤色の繻子。
大島の柄のアップは上手く色がでなくてすみません。
ちなみに大島紬はアンサンブルなので、お揃いの羽織もあります。単品でもオッケーですが、セットでお安くなります〜。
大島紬のアンサンブルは他にもありますよ。

・着物(アンサンブル) 7,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 600円
・帯締め 300円


{C912EAF9-29CD-460B-805F-59B6A26042CE}
桐、橘、葵とおめでたい柄のアンティーク小紋に、繻子地に翁の刺繍の名古屋帯。

{9DFB8AC1-4AAE-4E27-804F-82806BED3258}
胴巻きは扇子の刺繍。
着物はよく見ると縞になっています。
翁の刺繍は立体感があり、鮮やかでとても綺麗です。
翁の面といえば能、という程度の知識しかなかったのですが、お正月やお祝いの能で最初に演じられる、能の中でも別格の祝言の曲で、 天下泰平や五穀豊穣、延命を願うものだそうですね。

・着物 2,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 1,000円
・帯締め 800円


{D2352398-BB3A-4D72-8500-B006EA53DCAB}
大小あられの江戸小紋に鳥獣戯画の名古屋帯。

{0C8B535D-6216-4F2E-BDC9-77433F1AF2E6}
太鼓には兎に追いかけられる猿、胴巻きには蛙。塩瀬に手描きされてます。
江戸小紋の柄は大きめなので、カジュアルに着やすいです。
帯留めは堆朱。

・着物 3,000円
・帯 4,000円
・帯揚げ 600円
・帯締め(三分紐) 1,200円
・帯留め 2,000円

ご紹介した以外にもまだまだたくさんありますので、サロン当日ゆっくり楽しんでください。



奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2017年1月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{962F49DB-5EA8-4937-8813-5C5C6EE986CE}
今回のサロンに持っていくおすすめ商品とコーディネートです。

{0319DFE8-A884-468A-A4A3-6C1B79F51613}
麻の葉柄の紬に昼夜帯を合わせました。

{6CEF434C-CA98-41AA-8906-B389D2B03AEC}
麻の葉模様は子供の成長を願う吉祥文様でもありますね。とき色の帯揚げで柔らかくしました。ひな祭りにもおすすめです。
着物は優しい色合いなので、コーディネートしやすそうです。

{C49E7B1F-D5DC-4873-80E7-311A39A1D4A3}
昼夜帯は繻子の質がいい如源印。
ふっくらした梅の帯留めで可愛らしく。

・着物 3,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 1,500円
・帯締め(三分紐) 1,200円
・帯留め 2,000円


{1EB35FC2-46B7-4D7D-BDBA-D0C09A0CB637}
シックな雪輪の飛び柄模様の小紋にまが玉柄の名古屋帯。

{5FB92469-1A39-444C-8CE5-996D1D842A53}
まが玉の起源は月の形や退治の形を模したものとも言われてるそうですね。
着物は化繊ですが絹のような質感。
牡丹色の帯締めがポイント。

・着物 3,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 1,000円
・帯締め 500円


{8C78B668-8AB1-4FF5-B030-1B79FA9659C7}
総絞りの小紋に羽根の舞う名古屋帯。

{BA8D7C1E-870C-425A-A1AD-30AB1C54BB18}
絞りは暖かいので冬におすすめです。色もシックなので幅広い年代の方に着ていただけると思います。
帯は繻子地で鈍い光沢が素敵です。今年は酉年なので羽根モチーフもよいですね。
幅広の平組の帯締めでレトロに。
ちなみに今年の旧正月は1/28のようですよ〜。

・着物 4,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 1,000円
・帯締め 800円


{29D7F15A-E1BD-4054-B259-0BCC52F3C90B}
春を思わせる優しい色合いの縮緬小紋に牡丹の刺繍の名古屋帯。

{EFF667AA-83E5-408A-9B00-43D8F374A487}
貝合わせの模様はひな祭りっぽいですね。
胴巻き部分の浅葱色の牡丹のつぼみと繻子地のつつじ色との対比もすごく綺麗です。
刺繍の状態もとても良いです。

・着物 3,000円
・帯 4,000円
・帯揚 1,000円
・帯締め 1,000円


次回更新もおすすめコーディネートで紹介します!

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2017年1月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{6D16C473-7B4D-432C-A93D-C92FED67E6A9}
昨日書きかけてたブログを朝アップしたので今日は2回目の更新です。

サロンまでもう1週間切ってしまいました〜。
今月は1日が日曜日だったので第3週目が1週間早く感じますっ。

前回までの商品プラス新しく仕入れたもの、次回のサロンまでの間に節分やひな祭りといったイベントもあるので、なんとなく考えながら持ってく商品選びました!

今日中に写真撮りますので、明日以降紹介していきます〜。

みなさんがもっと着物を着る機会が増えるように、身近に感じられるように、お手伝いできたらなと思います。

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2017年1月15日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あけましておめでとうございます。
前回のサロン後からまたまたブログの更新あけてしまいました〜。

わたしの脳みそは許容量が少ないんだなと最近思う。
やりたいことはたくさんあるのに、まず目の前のこと仕事のことですぐ頭がいっぱいになってしまって、それ以外はとりあえず別のとこに保管。頭の中に余裕ができたらやろうと思っていても、また別のやらなきゃいけない事が出てきて保管しっぱなしでいつまでたっても手が付かない。
別保管がどんどん増えてきて、やらなきゃやらなきゃってずっと思いながらいるからモヤモヤとストレスでオーバーヒート。冷却にも時間がかかります。

どうしたら容量が増えるのか、限られた容量の中でどうやってこなしていけばいいのか。
考え出すとまた空き容量が…
結局ひとつひとつこなしていくしかないんですよね。


毎年恒例の自宅で新年会やりました。
{7CE65F6B-E2EB-4A70-BF69-8FEA172FF3ED}
お雑煮と、重箱に入り切らなかったものを小皿で。
小さいテーブルしかないのでわたしは椅子がテーブルw

{92A5920C-9BD5-46E2-BE10-0C50CDB075D5}
今年は着流會の梶さんも来てくれたのでモリモリです。
おせちは毎年ほぼ手作り。
いつもみんな美味しく食べてくれるので、今回もがんばって良かったなぁと思いました。
友人はわたしが作らない物を差し入れしてくれるのでそれも楽しみ。同じものでも味付けが違ったり。
友人が漬けた梅酒は今年も美味しかった。


7日は七草粥を食べるつもりでしたが、すっかり忘れてました。
仕事帰りにスーパーに寄ったら七草セットが半額で売ってたのでゲット。
{965455A1-E3C1-4597-8B08-F2426F56BAFE}
お米から鍋で作ったのですが、水が少なかったのかおじやみたくなってしまった…
サロンの準備をしたりで食べる頃にはもう日付が変わって8日でした。本来は7日の朝に食べるんだそうな。

今日は成人の日ですね。
心配だったお天気はなんとか回復したみたいで本当によかった。(あ、今出勤中ですが渋谷雨降ってるぞ?)
帰りは振袖姿のお嬢さんを拝めるかな?




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{2AC9B652-32B4-4D81-A9F1-21D0EA3BEACE}
オダサガは良いお天気です。
ぽかぽかあったかくてお出かけ日和ですね〜。
白牡丹はもう直ぐ開店します。
19時までやってますので、ぜひふらっとお立ち寄りください。

{1CF4C0E6-05D9-4D55-BF48-992DABF6B5FA}
ポップな銘仙の羽織のトルソーが目印です。

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{C4F48B54-BE29-431A-B649-752F9EF717BC}
今日は生憎のお天気でしたが、明日は晴れて暖かいようなので、良かったです。

男性もの少し増えましたので、最後に少しご紹介します。
{96FB0782-E0B9-460F-9367-A78BB2C0E402}
青色の紬に灰色の献上柄の角帯を合わせた定番コーデ。

{078037F3-1D79-4227-96B9-0BE3B1C2281E}
紬は格子柄で、揃いの羽織もあります。
角帯は両面で綿素材なので気軽に締めれます。

・男着物 5,000円(羽織とセットでお安くなります)
・角帯 1,500円


おしゃれな襦袢も増えました。
{F4FA5CCC-50F6-415A-8013-7A56A74782BD}
・左上
絞りで縞と水玉柄。

・右上
手描きの風景柄。詩も書かれていてかっこいいです。

・下
レトロモダンな和更紗柄。
デコ柄はわたしの大好物&レアなので、おすすめです!!

襦袢はそれぞれ3,000円です。



お正月の回で載せ忘れてしまったのですが、江戸小紋いろいろあります。
{DE8B7B0D-C839-42AD-BF19-EED6665B24F6}
定番柄は他のお店でもありそうなので、ちょっと変わったもの集めました。

・左上
茶色に大小あられ。水玉のイメージで可愛くも着れそうです。
3,000円。

・右上
牡丹色地に灰色の二度染めのふくら雀柄。
3,000円。

・左下
渋い老竹色に向かい松葉。
3,000円。

・右下
よく見ないとわからない、正に江戸小紋の極みです!”家内安全”柄。
4,000円

柄行きによっては帯次第でフォーマルとカジュアルどちらでも着れますし、帯合わせもしやすい万能着物なので、わたしは江戸小紋が大好きです!


今回も駆け足での商品紹介でしたが、なんとか出来て良かったです。
それでは明日あとりゑにてみなさんのご来店お待ちしてます!!


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。