White Peony ~ほぼ毎日着物生活~

数年前から着物を着るようになって、今やほぼ毎日着物生活。
今のわたしにとっては、洋服を着るよりも自然で快適。
そんなわたしのほぼ毎日着物生活を気ままに綴ります。

White Peony(ほわいと ぴおにー)とは、白い牡丹の花のこと。
わたしの一番好きな花。

毎奇数月の第3日曜日は、「着物さろん・白牡丹」を開店


毎偶数月の第3日曜日は、着物でおでかけイベント決行中




テーマ:
{2AC9B652-32B4-4D81-A9F1-21D0EA3BEACE}
オダサガは良いお天気です。
ぽかぽかあったかくてお出かけ日和ですね〜。
白牡丹はもう直ぐ開店します。
19時までやってますので、ぜひふらっとお立ち寄りください。

{1CF4C0E6-05D9-4D55-BF48-992DABF6B5FA}
ポップな銘仙の羽織のトルソーが目印です。

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{C4F48B54-BE29-431A-B649-752F9EF717BC}
今日は生憎のお天気でしたが、明日は晴れて暖かいようなので、良かったです。

男性もの少し増えましたので、最後に少しご紹介します。
{96FB0782-E0B9-460F-9367-A78BB2C0E402}
青色の紬に灰色の献上柄の角帯を合わせた定番コーデ。

{078037F3-1D79-4227-96B9-0BE3B1C2281E}
紬は格子柄で、揃いの羽織もあります。
角帯は両面で綿素材なので気軽に締めれます。

・男着物 5,000円(羽織とセットでお安くなります)
・角帯 1,500円


おしゃれな襦袢も増えました。
{F4FA5CCC-50F6-415A-8013-7A56A74782BD}
・左上
絞りで縞と水玉柄。

・右上
手描きの風景柄。詩も書かれていてかっこいいです。

・下
レトロモダンな和更紗柄。
デコ柄はわたしの大好物&レアなので、おすすめです!!

襦袢はそれぞれ3,000円です。



お正月の回で載せ忘れてしまったのですが、江戸小紋いろいろあります。
{DE8B7B0D-C839-42AD-BF19-EED6665B24F6}
定番柄は他のお店でもありそうなので、ちょっと変わったもの集めました。

・左上
茶色に大小あられ。水玉のイメージで可愛くも着れそうです。
3,000円。

・右上
牡丹色地に灰色の二度染めのふくら雀柄。
3,000円。

・左下
渋い老竹色に向かい松葉。
3,000円。

・右下
よく見ないとわからない、正に江戸小紋の極みです!”家内安全”柄。
4,000円

柄行きによっては帯次第でフォーマルとカジュアルどちらでも着れますし、帯合わせもしやすい万能着物なので、わたしは江戸小紋が大好きです!


今回も駆け足での商品紹介でしたが、なんとか出来て良かったです。
それでは明日あとりゑにてみなさんのご来店お待ちしてます!!


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
{50D45B93-F327-433F-9D12-C82EDCD871E8}
昨日は羽織や道行、ショールをちょこっとご紹介しましたが、寒がりなわたしは、12月も後半にさしかかればそれだけじゃ寒くて耐えられません!
真冬は防寒コートが必需品です。
今期の冬はとても寒くなるとのうわさ。
まだお持ち出ない方も、お持ちの方は違った色、デザインのものをいかがでしょう?
寒い冬の日も着物で楽しくお出かけできるよう、応援します!

防寒コートいろいろ。
{883CCB96-727E-44EB-8918-2EE1AF0B4188}
・左上
衿の型が可愛いベルベットコート。ビーズとスパンコールがさりげなく付いてます。黒地は万能なので1枚は持っていたいですね。

・右上
えんじのベルベットコートはシンプルな衿元ですが、市松の地紋がポイント。

・左下
ダイヤ柄のベルベットコートは人とは違う雰囲気のものがいいという方にいかがでしょう。シンプルな着物に合わせてコーディネートのポイントにしても。

・右下
綺麗な天色のゴージャスなファーのコート。
着物用です。撫松庵さんのタグついてます。一目惚れだったのですが、わたしには大きすぎたので、お好きな方に着ていただきたいです!

{3D231346-8098-4216-BDF0-922DDD18A3BE}
それぞれ違った衿元にもご注目。
ファーコートはおそろいのポーチ付きです。

コートはそれぞれ5,000円です。

ベルベットコートは他にもいろいろ、その他ウール素材のコートもあります。

全てのものでは無いかもしれませんが、防寒コートのほとんどがドルマンスリーブで袂が閉じているので、すきま風が入ることがないですし、裄や袖丈も融通がききます。
また、ゆったりしたシルエットなので、いつもの羽織や道行を着た上から更に着ることができて、かなり防寒力高しです!
右下のファーコートはそれだけでじゅうぶんあったかそうですけどね〜。

しっかり防寒対策して、新年はぜひ着物で初詣にお出かけしてみてください!


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3B25F037-B274-4FD6-B535-6D2FA5480C7C}
最近めっきり寒くなりましたね。もうこの時期は羽織とショールが必需品です。

サロンにもたくさん羽織、道行コート、ショール出してますので、おすすめを少しご紹介。
{64F02B50-6C8A-458E-828C-41A10E309BAF}
・左上
銘仙の羽織。

・右上
楓、菊、梅がシルエットで染められた絞りの羽織。

・左下
手描きの椿の道行コート。

・右下
大輪の牡丹が絵羽模様に染められた絞りの羽織。群青色はちょっと珍しいです。

・真ん中
レトロな配色の縞の羽織。紬やポップなコーディネートに。

3,000〜4,000円です。

{D792B00D-428D-419F-8591-9B9A9123DB5D}
それぞれのアップ画像です。


{34A569B9-FECC-45C4-B4B5-CED276DFE156}
羽織紐いろいろ。
左はべっ甲、珊瑚で、右は貝です。
紐タイプもいくつか商品でありますが、このタイプはつけ外しが楽なので、一本あればいろんな羽織にすぐつけれます。どんなコーディネートにも合わせやすいのも魅力。

800〜1,500円です。


ショールもアンティークベルベットからウールまでもりもりです!
{D9D2E357-C19B-41C9-89F6-318FD1ADDF06}
アンティークの刺繍の入った正絹のベルベットショール。

{84BA7E07-40E8-4C95-986C-363063747029}
どれもさりげなくて可愛いです。
右下のレース刺繍のみヴィンテージのレーヨンベルベットです。

{B64F3421-6CD5-4DF6-BA5C-FA3D486D39CD}
ヴィンテージのレーヨンベルベットショールは各色あります。端のレースもそれぞれ違ったデザインで素敵です。

{EBD8167C-AC8E-46C6-8F54-BE1A33788C65}
ウール素材もいろいろあります。
右下はコットンのコーデュロイ。

ショールは800〜2,000円。


たくさんあって紹介しきれませんので、ぜひサロンでご覧くださいませ〜。


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{5B33AEE6-7FB3-409E-B564-79CC7CEC9794}
本日はお正月におすすめの着物です。
まだ早いかな?とも思いますが、次のサロンは1月の3週になってしまうので〜。
お正月の集まりや初詣などを意識していくつかコーディネートしてみました。

{90681A23-78CF-442C-B2D4-3B3721361CEA}
素敵過ぎる総絞りの訪問着。しつけ糸付きでサイズも大きめの奇跡的な新古品です。

{82970F18-8636-4417-A2DA-D6DCC4355CF4}
総絞りの訪問着はいろいろ見てきましたが、ここまでわたし好みの物には出逢ったことはありませんでした。共八掛にも素晴らしい絞りです。

{B5992409-0C19-4ED4-B4A4-AFDBA09DDC57}
置いても撮ってみましたが、着たほうが断然いい。
普通の着物屋さんでしたら豪華な袋帯に小物もフォーマル系で統一するところでしょうが、これはわたし流 の合わせ方です!

{48910D34-FD68-405A-A104-E9FDF1369869}
羽ばたく鶴と松のアンティーク名古屋帯、爬虫類系の草履に帯留めは瓢箪でべっ甲です。
クラッチは蓑虫の巣を張り合わせて作ったヴィンテージ。今みのむしは絶滅危惧種らしいです。ちなみにみのむしの巣で作ったお財布はお金が貯まるとか。

・着物 8,000円
・帯 3,000円
・帯締め 1,200円
・帯留め 4,000円
・帯揚げ 1,000円
・草履 2,000円
・バック 3,000円
訪問着は超破格です!!一般のリサイクル店では安くても10倍はするクオリティですよ〜。


{2138FF4E-DFDD-4459-9A0A-CB2BDB51E587}
小花柄の小紋に獅子の名古屋帯。
可愛らしい着物なのでかっこいい帯を合わせました。

{08345C7F-6B6D-4D8B-B13B-E88236EFE195}
獅子といえば牡丹。鞠には梅柄も織られてます。
帯留めは柘植で打ち出の小槌。草履は紅型です。

・着物 4,000円
・帯 2,000円
・帯締め 1,200円
・帯留め 3,000円
・帯揚げ 1,000円
・草履 3,000円


{673416A8-4BE1-406B-AE41-B507E8E23823}
八掛の藤色が綺麗な絞り風の染めの小紋に、宝船柄の名古屋帯。重ね衿も合わせてみました。

{A026AB5E-48E0-47BC-A98F-B73CAA7D01C0}
着物には松の地紋が。バックは着物地でできていまます。
おめでたい柄の帯は、元旦に締めて、いい初夢が見れますようになんて願かけしてみても。

・着物 4,000円
・帯 3,000円
・帯締め 600円
・帯揚げ 800円
・重ね衿 400円
・バック 1,000円


{0E42D8C1-8802-4E91-930D-65AD03176BC2}
梅柄の縮緬小紋に丸い傘松が柔らかい雰囲気の染め名古屋帯。

{0E74F878-6806-47E7-B6FF-E63DCA517709}
帯、帯留めも梅で揃えました。
草履は歩きやすいウレタン底で新品です。

・着物 4,000円
・帯 2,000円
・帯締め 2,000円
・帯留め 2,000円
・帯揚げ 2,000円
・草履 3,000円

お正月だからといって特別な着物を着なければというわけではありません!
特にお出かけするでもなく、カジュアル着物でおうちでゆっくりお正月気分を味わうのもおすすめです。
{EB896710-92DF-4BF8-A722-CD468B4E0D13}
レトロな格子の紬に、野蚕糸のような自然な色合いのざっくりとした半幅帯。

{36A1247A-61DC-4E2D-B2C5-B237A3BBBAAE}
梅の半衿はハギレです。帯留めはべっ甲。

・着物 3,000円
・半幅帯 2,500円
・帯締め 1,200円
・帯留め 4,000円
・かんざし 800円

お正月も家事が忙しい!なんて方はウールやポリの着物などがあれば、水仕事もさらに安心してできますよ〜。

では今日はここまで。

奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{373E67AB-D661-4065-9CFC-202736464BCA}
新しく仕入れた商品やおすすめの商品をご紹介します。

これからクリスマスや忘年会、お正月に新年会などイベントごとが盛りだくさんの季節になりますね。

今回はクリスマスをちょっとだけ意識したコーディネートたちです。
{50B7F73E-EB5E-4BD5-97EC-E47A504AC5F0}
立涌模様のお召しに八寸名古屋帯。

{92DE8357-62D5-40D4-9C5D-6EAB713B2A73}
全体に同色系でまとめたので、帯のピンクと落ち着いたゴールドが引き立つようにしました。
向かい合う鳥さん柄もよく見ると立涌の中。
合わせた帯留めやビーズバックのフォルムも立涌の丸みを意識して合わせました。

・着物 4,000円
・帯 3,000円
・帯締め(帯留め付き)  2,000円
・帯揚げ 700円
・バック 1,000円


{3D29123E-B15B-46F3-873D-7536E999260A}
総鹿の子絞りの着物に絞りの名古屋帯と絞りづくしに。
クリスマスカラーを意識して小物は緑系ですっきりまとめました。

{EA1CDD69-411E-4FAA-9EC8-5119E3AC5AC7}
シンプルだからこそ素材感が生きるコーディネート。

・着物 4,000円
・帯 3,000円
・帯締め 600円
・帯揚げ 1,500円


{C8070223-995B-4F4A-AA3A-405215D80DAA}
不思議柄のお召しに織りの名古屋帯。

{CE6E6F64-237A-49E6-BB01-1EF6F46613B7}
この着物は通称パックマンお召しと呼んでます。
帯は十字架のイメージで。半衿のラインストーン、ビーズバックと草履でキラキラいっぱいです。
帯留めはアメジスト。

・着物 3,000円
・帯 3,000円
・帯締め 1,200円
・帯留め 4,000円
・帯揚げ 600円
・バッグ 2,000円
・草履 3,000円

個人的にビーズバックや草履が大好きなのですが、キラキラ感がクリスマスイベントにおすすめです。
特別クリスマスモチーフを取り入れなくても、ビーズやゴールド、シルバー系の小物を足してちょっとゴージャス感出してみたり、赤と緑といったクリスマスカラーでコーディネートをするだけで、なんとなくそれっぽい雰囲気になったりするので、手持ちの着物だけでも十分楽しめたりします。
何より、クリスマス以外にも使えますしね。


最後に番外編というか、新入荷でお気に入りのものを…!
{73DD42C3-75A5-4422-84CA-A519A9D3C0B3}
変わり縞のお召しに柄がいっぱいの半幅帯。

{ABD0B3AF-D6CE-4CD0-AF1F-F278378689C9}
縞のバランス、配色が絶妙です!
帯は賑やかですが、落ち着いたトーンなので派手すぎず、シンプルな着物に合わせてコーディネートのポイントにするのもおすすめです!

・着物 4,000円
・半幅帯 2,000円


サロンではコーディネートのご相談やアドバイスにも乗らせていただいてます!
今ある着物や帯、小物を生かしてこんなコーディネートがしたい、などありましたら実際にお持ちいただいても、お写真に撮ってきていただいて構いません。
そんな中でぴったりのものがサロンで見つかればまた嬉しいなと思います!

本日はここまで。


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{96511B6B-B984-4D0E-A9FD-B6F629694D78}
こんばんは。大変ご無沙汰しております。
あっという間にもうすぐサロンです。

前回の9月のサロン前まではブログの更新も頑張っていたのですが、だめですねぇ。
お付き合いの長い方はもうご存知いただいているかもしれませんが、元々の体力の無さ、ストレスのたまりやすい体質に季節の変わり目、職場の変化などが重なり、自律神経がひどく乱れて9月半ばくらいから毎日本当に辛かったです。
サロンの翌日はお出かけ予定をドタキャンして、お約束していた方々には大変ご迷惑、ご心配をおかけしてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
思うように体が動かなくて、何も手につかなくて自己嫌悪の毎日で、ただただ自分が嫌でしょうがないという感じでした。
こんな自分でも職場ではありがたいことに必要とされているので、お金をいただいている以上、仕事だけはきっちりしなければとなんとかがんばるのですが、終われば緊張の糸が切れてしまい、何もできない毎日。
でもここ最近はだいぶ体が楽になってはきたので、前向きに思える日が多くなってきて、よし、サロンの準備がんばるぞ!と思いはじめたところで現在PMSとの闘いに入りました…でも4年間続けてきたサロンはもはや自分のライフワークでもあるので、今月もきっちり開店させていただきます!

こんなわたしに対して、みなさまいろいろ思うこともあるかもしれません。
ただ、わたしなりに精一杯生きております!みなさまの許容できる範囲でこれからもお付き合いいただければと思います!

改めて、サロンを始めてからもう4年も経つんですね。全く実感がないです。
当初からの長い常連様も、最近からの方も、ご無沙汰な方も、一見さんも、本当に本当にありがとうございます。
小田急相模原駅、近隣の方でなければマイナーな場所だと思います。それにもかかわらず、遠方からわざわざお越しくださる方も多く、今まで100人近くのお客様にご利用頂きました。
SNSは苦手であまり有効活用できていないし、特別大きな宣伝をし続けてきた訳でもありませんが、4年というか24回、つまり24日間でこれだけのお客様にご利用頂けたということが、本当にありがたく、嬉しい気持ちでいっぱいです。

前途の通り、こんなわたしではありますが。
お客様が気に入った商品をご購入いただいた時、着物の様々なご相談に乗ったり、アドバイスさせて頂いた時、初めまして同士であっという間に仲良くなっていたり、たわいもない話をしてる時も、お茶を飲んでのんびりされている時も。サロンをご利用頂いてる全ての方の笑顔がわたしの喜びです。

今度のサロンには、クリスやお正月などのイベントにおすすめの着物や防寒類も持って行きますので、お探しの方はぜひ見にいらしてください。
これから商品の写真も撮ってブログでご紹介したいと思いますので、よろしければまたご覧いただければと思います。


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第25回日時◆
2016年11月20日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{2626F648-7B4E-4907-A4E2-37CA7994E26A}
オダサガは先ほどまで雨が降っていましたが、今は止んでます( ´ ▽ ` )ノ
このまま回復してくれればよいのですが、お越しの際は足元にお気をつけて!!

{C0D80B43-CE95-4252-9317-226ECDC9AB9D}
今日のわたしはは片貝木綿です(*^^*)

それではあとりゑでのんびりとお待ちしております。


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第24回日時◆
2016年9月18日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{C5EC1F14-573C-424A-BDA6-9ED0C49E0368}
今日の大和は午後から雨予報でしたが、持ちこたえました〜。骨董市が無事に終わって良かったです。
明日も曇り時々雨の予報…今日と同じように持ちこたえて欲しいです(>_<)

さて、前回のブログでちらっとお話しましたが、これからの時期、着物は単衣のまま羽織をプラスして秋のおしゃれを楽しむのもおすすめです。
というのも、わたしは例年10月に衣替えが間に合わないことがよくあります(^^;;
ちょっと肌寒く感じたら単衣にちょいと羽織ってやり過ごし、本格的な秋に入るまでには袷の着物を準備するのが毎年の流れです。

今回は数ある羽織の中でも秋におすすめのモノを何枚かご紹介します。
{A553E7DD-8B4F-4E1A-B741-5F04C7FEDECD}
蔦模様の錦紗の羽織。黒地は合わせやすいので一枚あると便利!

・羽織 3,000円


{7A40C562-31E5-4596-A184-495DB4167528}
楓や銀杏などの葉っぱが一面に舞う、まさに秋にぴったりの羽織。

・羽織 3,000円


{989B2B82-6C43-4CB9-8CD5-654B43C57C0F}
紫地に絞りの入ったアンティーク羽織はしっとりした雰囲気が秋の装いにもよく合います。

・羽織 4,000円


{F82D5AC4-8F8A-406F-A238-B8EFCCA76CF9}
珍しい紬地の羽織は、銘仙ふうのバラ柄がレトロな雰囲気。暖色は紅葉の色と重なるのでこちらも秋におすすめ。

・羽織 3,000円


{B6BE7CEC-368F-4FB6-9131-672DC8231693}
菊などのお花がいっぱいに染められた更紗風の羽織は、大柄やシンプルな着物の上に羽織るとコーディネートのポイントに。

・羽織 2,000円


羽織や道行コートなどは、紅葉の色づく頃から桜が散るまでが体感的もよいとされてますが、あくまでも一般的になので、暑がりな方や寒がりな方、またその日の気温に合わせて洋服の時と同じように調節するのが一番です!

ただ、帯付き(羽織やコートを着ない)で外を歩くのはあまりよろしくないという考えもありますので、それ以外の時期はいわゆる薄羽織といった透け感のあるものを着たりしますので、人によっては一年中、着物で外出する時は必ず上に何かを着るという方もいます。

ちなみにわたしは通勤ラッシュの電車に乗る時とかは着物や帯の保護の為に何かしら羽織ったりしますが、そうじゃない時は帯付きでも気にせず出歩いてます。

今回のサロンはまだまだ活躍する薄羽織、コートもちゃんとご用意しております(*^^*)


最後に。
実は最近は地味に男性着物も仕入れております…
あまり数はありませんし、サイズも170㎝前後の方のモノが中心ですが、一応ご紹介させてください。
{251237CF-39A1-4FA0-99FE-ED1D9689684F}
焦げ茶に縞柄のお召しには、王道の博多の献上柄を。

・着物 4,000円
・角帯 1,000円


{E730D882-A1B1-440E-88A9-B86676CE53A6}
大島紬はアンサンブルなので、おソロの羽織もあります。秋冬におすすめの裂き織りの角帯を合わせて。

・着物 5,000円
・角帯 3,000円


{AF87D399-885F-4F48-88B0-69AB3C960D63}
絞りも入ったおしゃれな襦袢。

・襦袢 3,000円


{343BF01A-0879-4DAA-8429-47F534D54E28}
獅子の羽裏がかっこいい大島紬の羽織。
わたしが着たいくらいお獅子の顔がわたし好みです〜!

・羽織 4,000円


では、明日あとりゑでみなさまのご来店をお待ちしております( ´ ▽ ` )ノ


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第24回日時◆
2016年9月18日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{804D10AC-D37F-4245-8C07-64E9934FA79A}
袷の着物を先に紹介しましたが、実はまだ9月は単衣の時期。
といっても10月に入ったら袷だし、単衣って着る時期が少ないし、ますます着る機会が…と思われる方もいるかと思いますが、そんなことはありません!
カジュアルな着物なら、あくまでも体感優先です。10月に入ってもまだまだ単衣でちょうどいいくらい。11月も暖かい日ならまだいけますし、朝晩肌寒く感じれば羽織やショールで調節するほうが、袷の着物一枚着るよりずっと過ごしやすいですよ。
ちなみにわたしは今は透け感の少ない夏着物のような単衣のようなあいまいな着物を着てます。
単衣も薄手の小紋から、地厚な紬までさまざま。
ぜひ単衣の着物をたくさん活躍させてください(*^^*)

{A9A2ED9D-48F8-4AD6-8D84-D778DF17749C}
撫子と笹の葉の単衣小紋に昼夜帯。帯締めめアンティークで合わせました。

{2CE4F065-D18F-4E1C-BED3-1AF9470BA270}
帯は菊と梅の刺繍で秋〜冬向けです。

{26365820-66B7-4CD4-A7AA-106212AD8940}
トーンも合わせたてゴチャつかないよう、全体に柔らかい色でまとめました。

・着物 3,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 2,000円
・帯締め 1,000円


{3C1E91AA-858C-414A-851D-74B28D816F10}
柄が多めの単衣紬には半幅帯でシンプルに。
着物よりも濃い色でメリハリをつけてスッキリ見えるようにしました。

・着物 3,000円
・半幅帯 1,500円


{F156255A-4D60-4A31-A009-200F05EC80B4}
アラベスクの縦のラインがおしゃれでかっこいい単衣お召しに、よく見ると勾玉柄というちょっと個性的な名古屋帯。
かっこよくなり過ぎないように小物は赤系にしました。
着物は無地感で品がいいので、袋帯を合わせてセミフォーマルに着るのもおすすめです。

・着物 3,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 1,500円
・帯締め 500円


{D528FC9F-9720-4862-8CFD-82B8E9DF952A}
無地っぽい単衣紬ですが、ちょこっとだけ入った縦ラインがモダンでおしゃれです。
バラ柄の八寸帯には黒地の三分紐でキリッと締めて、アメジストの帯留めで大人っぽく。

・着物 3,000円
・帯 3,000円
・帯揚げ 600円
・三分紐 1,200円
・帯留め 4,000円


全てサロンの商品でコーディネートしてます(^_^)v
ご紹介した以外にも着物、帯、小物いろいろありますので、ぜひ遊びにいらしてください!

合わせたいお着物などございましたら、お持ちいただいても構いませんよ〜。なんでもご相談に乗らせていただきます( ´ ▽ ` )ノ


奇数月開店
着物サロン・白牡丹

◆第24回日時◆
2016年9月18日(日)
午前11時~午後7時

◆場所◆
神奈川県相模原市南区相模台1-14-10あとりゑ201
(小田急小田原線・小田急相模原駅徒歩8分) 

◆内容◆
・アンティーク、リサイクル着物、小物などの販売
(着物1,000円~小物100円~)

・普段着物の着付けやコーディネートのアドバイス

・着物雑談
など

着物が好きなって数年、今ではほぼ毎日着物で生活しているわたしは、たくさんの人にもっと気軽に着物を楽しんでもらいたい、着物の良さを伝えたい、着物に興味のある人が楽しい時間を過ごせる場所を作りたい、そう思ってこのサロンを開こうと思いました。

この白牡丹という店は、あくまでもサロン。お買い物しなくても構いません。

アパートの一室でのんびりとやっております。お茶やお菓子(無料)、オススメ着物本などご用意してお待ちしてます。

リメイク材料をお探しの方も大歓迎。

遊びにいらしてくれた方みなさんが、楽しい時間を過ごしていただけたら、さらに着物を身近に感じていただけたら嬉しいです。

白牡丹・店主
大島 廣美(おおしまひろみ)


◆あとりゑの行き方◆
小田急小田原線・小田急相模原駅北口、国立相模原病院方面へ。

[小田急相模原駅は、小田急線の新宿方面から急行、又は快速急行で相模大野駅まで行き、小田原方面(江ノ島方面ではありません!ご注意を。)の各駅停車に乗り換えてひとつめです。
JR線で町田駅までお越しの方は、同じく小田急線の小田原方面各駅停車に乗り換えてふたつめになります。(JR線で相模原駅というのがありますが、全く別の駅です!ご注意を。)]
{F3210AF2-2FBA-4722-8668-7DF64C58DC34:01}

改札を出て左に行くと、ラクアルオダサガがあります。
その右脇の通路をまっすぐ進んでください。
{F834EC09-D20D-45AA-835B-444028DB6DC7:01}

左手に階段が見えてくるので、これを降りる。ちなみにこの先にエスカレーターもあります。
{02C413C2-BC87-41A4-A73E-8F1A4AA7FC3C:01}

階段を下りると右にサウザンロード相模台商店街があります。
{05A88733-A1EA-463C-8B70-92AB19E035D3:01}
商店街の入り口。左手に横浜銀行がある通り。

{EA59CD63-C4A0-4FBD-9E0F-C8AC61C33C74:01}
商店街をまっすぐ進むと、左手にファミリーマートがあります。
さらに進むと左手にすし居酒屋つかささんがみえますので、そこを左折。

{671F56B2-4CE6-4B44-821F-996E2E870362:01}
ここを左折。

50メートルくらい進むと、右上に「あとりゑ」の看板が見えてきます。

{78FC3B0C-40EA-4F8F-ABB8-17375878C510:01}
裏手に階段がありますので、そちらからお越しください。
着物を着たトルソーが目印!
{F695BD3D-611F-4EA1-A2F7-DAF33C86A765:01}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。