勇気づけ国語塾(小学生対象)埼玉県富士見市ふじみ野駅前

アドラー心理学を取り入れた
本当の学力を身につける勇気づけ国語塾。
本当の学力とは、生涯幸せに生きていく力。
そのために、
正しく読み取る力、
自分で考える力、
自分の考えを伝える力、
分かりやすく伝えるための言葉の力を育てます。


テーマ:

こんばんは。

ふじみ野駅(東武東上線池袋駅より急行25分)

西口徒歩1分のところにある

勇気づけ国語塾塾長、原田武敬です。

 

9日(日)は新潟で

小学生版勇気づけコミュニケーション講座を行いました。

燕三条から会場へいく途中、目にした文字は

「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」でした。

 

意味は、

 馬には乗ってみよ人には添うてみよとは、何事も経験してみなくては本当のところはわからないのだから、やりもしないで批判したり評価したりするべきではないということ。

だそうです。

 

 

さて、11時から15時半までの講座。

途中休憩を入れましたが、

時間前には揃って座っている。

始まる時刻だけ告げても

自分で考え、

戻る時間を計算してるのですね。

あ〜すごい!!^^

 

 

 

ここで

参加された方の感想を。

まずは大人の方。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

■ことな=こども+おとな まさにその通りだなと思いました。

「僕は自信がないんだ」という息子には

 勇気づけがもっともっと必要なんだなと思いました。

 人がやる気になるのは嬉しい時だけ、言い方聞き方一つで子供の行動が変わる、

 たけちゃん先生の息子へのかかわり方が温かく、聞き上手で、さすがぁと思いました。

 どんどん先生との距離が縮まっていく様子が見られて嬉しかったです。

「君には無限の可能性がある」願っていきます。

 ゆるーく軽いのに核心をついているお話、おもしろおかしく最高です!

 私も私を大事にしていきます。

 ありがとうございました。

 

■今日は本当にありがとうございました。

 濃密な勇気づけの時間をたっぷり味わうことができて、ものすご〜く心が喜んでいます。

 私は勇気づけを学んでいますが、

 子どもにとってもわかりやすく勇気づけのコツを伝えていただいて、

 「大人版勇気づけ講座」の子ども版のようですごく贅沢な内容盛りだくさんでした!!

 子どもたちが自分を勇気づける方法をたくさんのワークで楽しく学べてあっという間でした。

 どの子もリラックスしていて生き生きと参加していましたね!!

 夫も参加して家族みんなで勇気づけを学べる機会をありがとうございました。

 

■今日はとても楽しい講座をありがとうございました!

 たけちゃん先生の子どもも大人も惹きつけるお話、さすがだなと思いました。

 去年は都合が悪く参加できず、残念だったのですが、

 今回このタイミングで娘と一緒に受講できて、

 娘の楽しそうに学んでいる姿を見ることができて嬉しかったです。

 子どもたちの発言に対するさりげない言葉かけ

 ユーモアたっぷりで温かさがにじみ出ているたけちゃん先生の存在そのものが勇気づけだなと

 思いました。

 今回学んだことをできるところから続けていきます。

 「人がやる気になるのは嬉しい時だけ!」ということをいつも頭に置いて、自分の子どもにも

 ヨイ出しをしていきます。ゆるーく楽しんでいきます。ありがとうございました。

 

■長女がずっとたけちゃん先生に会える日を楽しみにしていました。

 子ども向けに潜在意識の話を分かりやすく教えてくださって、

 大人の私にとっても勉強になりました。

 SHINE受講した時のことや昨日のグルコンの内容の復習にもなりました。

 たけちゃん先生の子どもたちへの言葉の返し方、接し方、全てが温かくて、

 見ている私も心があったかくなりました。

 私もそんな先生になります。

 たけちゃん先生が心を開いているから、子どもたちはみんな安心して学べるのですね。

 とっても充実した時間をありがとうございました。

 また、生の勇気づけを学びにふじみ野にも行きます。

 そして新潟にも是非いらしてください。お待ちしています。

 

■夢を叶えるコツを家族で実践していく。

 本当のことを相手に伝えるリスクを分かりやすく説明(考えさせて)していただいた

 と思います。

 正しいことを伝えるのは自分のためではなく、

 相手への思いやりを添えることで伝えるものだと分かりました。

 楽しい(感情を一言を添えて)

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

ありがとうございました!

 

感想で、〇〇していきたいです

という文を二重線で消し(していきたい)、

していきます。

と書き直している方もいらっしゃいました。^^

 

潜在意識を使おう!という姿勢が見られて嬉しいです!

 

このことは、講座の中で、子どもたちに

「なりたい」と書くと、

なりたいと思っている状態、つまり、なっていない状態が叶ってしまうんだよ。

 

と話したことを思い出して

書き直してくださったのだと思います。

嬉しいですね〜。

親子で学ぶ、一緒の時間に学ぶ、とても素敵だな〜と思いました^^

 

ありがとうございました。

 

親子一緒の講座の意味はそれぞれ参加した方が

感じてくださることですが、

 

僕は

「勇気づけ」で子どもたちにかかわること。

 適切な行動に注目することなど、

勇気づけ生放送を提供しています^^

 

では続いて子どもたちの感想も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表現はいろいろですね。

でも自分で感じたこと、学んだこと、考えたことを書いてくれています。

とても嬉しい〜!!

 

 

 

そしてその後、

なんと!!!!

 

最後に子どもたちから

ハンドベルの演奏がありました。

 

僕にバレないようにこっそり練習したのでしょうね。

大人向けクラス会議を行っている時、

つまり

たった1時間で

曲を練習、

並ぶ順を考える

並び方、動きを考える、

 

短時間でも目的が共有されると

みんなで一緒に活動するんですね。

あ〜とても素敵。

 

 

うちわを作ってくれた山本さんが早速・・・笑

 

 

今回新潟で行ったのは初級編。

 

小学生版勇気づけコミュニケーション講座

中級編を

 

8月4日(金)

埼玉県富士見市ふじみ野西1−4−1 (東武東上線ふじみ野駅西口徒歩1分)

勇気づけ国語塾にて開催しますよ!

 

募集は今週の木曜日!

7月13日(木)20時から行います。

場所の都合で人数の制限があるので、

ご希望の方はお早めにお申し込みくださいね。

 

 

もちろん、楽しく学びますよ〜^^

 

中級の内容は・・・

 

勇気づけのコミュニケーションをもとに、
頼み方、断り方、クラス会議で実際に課題解決のための話し合いを行います。
日常生活のあるある場面。物事を頼む場面や断る場面での会話を体験的に学びます。

親子の会話をロールプレイングで体験し、どんな頼み方がいいか、どんな断り方がいいかを大人と子ども、一緒に考えます。今回は大人と子どもでグループを作り、ワークを行います。
(保護者の方は、ご自分のお子さんとは別のグループで行います)

そして、クラス会議も行います。アドラー心理学のエッセンスが詰まったクラス会議で民主的な話合いを体験できます。実際に子どもたちから出される課題について話し合う予定です。

このクラス会議の進め方をご覧いただく保護者の方は、家庭での話し合い、家族会議にも活用できます。現に僕が小学校教員時代に行っていたクラス会議を家でもやっていますというご家庭がありました。

このクラス会議の根底にはアドラー心理学で大切にしている共同体感覚の育成

があることがお分かりいただけると思います。

 

・。・。・。・。・。・。・。

実はこの中級講座

今年の4月、大阪で行ってきました!

もちろん初級を受けていた方が、いいのですが、

中級からの受講でも大丈夫です!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
自信とやる気、生きる力が育つ
勇気づけ国語塾 塾長 原田武敬
埼玉県富士見市ふじみ野西1-4-1
アーバンノース1F
TEL:049-293-9160
FAX:049-293-9160
URL: http://yuukizuke-kokugojyuku.com
Mail: info@yuukizuke-kokugojyuku.com
Blog:http://ameblo.jp/whitefeather0731/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勇気づけ国語塾塾長原田武敬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。