シロコメのブログ

パソコン関係、ピグ関係をメインに書いています。


テーマ:
前にも書いたのですが、悪質アプリpart2として紹介します。

「hao123」は、中国の大手検索サイトで、中国にある「Baidu(バイドゥ)」という
会社が提供しているポータルサイトです。
検索サイトとしては悪質ではないが、インストール内容が悪質です。

フリーソフトをインストール際に勝手にインストールし、ブラウザのホームを
hao123に勝手に変え、レジストリ、ショートカットのリンク先まで書き換えます。
アンインストールしてもhao123のショートカットを消すだけで、元に戻さないため、
ホームは、hao123のままで、レジストリ、ショートカットも残ったままにし簡単に
削除できないようにする悪質なものです。
流石中国製のソフトですね。

で、削除方法について書きます。

1.Windowsのスタートメニューの「すべてのプログラム」で「日本hao123」というのを探し、
  「hao123のアンインストール」をクリックして削除

2.「コントロールパネル」の「プログラムと機能」で、hao123とBaiduを検索して
  アンインストールします。

3.ブラウザーのホーム変更および設定の修正

3.1 InternetExplorerの場合
  a)コントロールパネルの「インターネットオプション」をクリック
  b)同様に、閲覧の履歴ですべてを削除
  c)「プログラム」というタブにある「アドオンの管理」を実行
  d)「検索プロバイダー」に「hao123」を含めて見ず知らずの検索エンジンがある場合
    は、削除します。
  e)「詳細設定」のタブにあるIE設定のリセットを実行
  f)「全般」というタブのホームページを普段使うアドレスに変更
    例)http://www.google.co.jp

3.2 FireFoxの場合
  a)Firefoxボタンをクリックし、アドオンをクリック
  b)「hao123」を含めて見ず知らずの拡張がある場合は、削除します
  c)Firefoxボタンをクリックし、オプションのオプションをクリック
  d)一般というタブのホームページを普段使うアドレスに変更
   例)http://www.google.co.jp
  e)Firefoxのアドレスを入力する場所で「about:config」と入力しEnterを押します。
   「細心の注意を払って使用する」をクリックします。
   下記の3つについて検索する。値が見ず知らずの場合は、項目を選択して右クリックし、
   メニューのリセットをクリック

   e1) browser.newtab.url
      値が「about:newtab」以外なら、項目を選択して右クリックし、 
      メニューのリセットをクリック
   e2) keyword.URL
      項目を選択して右クリックし、メニューのリセットをクリック
   e3) browser.startup.homepage_override.buildID
      項目を選択して右クリックし、メニューのリセットをクリック

  f)すべて履歴等を削除する

3.3 Chromeの場合
  a)「設定」の「拡張機能」をクリック
  b) hao123を含めて見ず知らずのものがあれば削除する
  c1)「設定」をクリックする
  c2) 起動時にある「特定のひとつのページまたは複数のページを開く」の
    「ページを設定」をクリックして普段使うアドレスに変更
  c3) 「デザイン」の「ホームボタンを表示する」をクリックしてURLを削除
  c4) 「検索」の「検索エンジンの管理」をクリック
     hao123を含めて見ず知らずのものがあれば削除する
  d) すべての履歴等を削除する

4.ショートカットのリンク先の変更
  4.1 ディスクトップ等にあるブラウザのショートカット(IE,FireFox,Chromeなど)
  ショートカットを右クリックし、プロパティをクリックしリンク先にURLがないかを確認
  もし、実行ファイルの後に、http://jp.hao123.com・・・・・が引用されていれば
  このURLを削除してOKをクリックする。
  
    
  4.2 クイック起動バー/クイック起動ツールバー用フォルダ
  C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launchにある
  ”Internet Explorer ブラウザーの起動”のプロパティでリンク先の確認

  4.3 スタートメニュー用フォルダ
  C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch
  \User Pinned\StartMenuにある”Internet Explorer”というのがあるので、プロパティでリンク先の確認

  4.4 タスクバー用フォルダ
  C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch
  \User Pinned\TaskBarにある”Internet Explorer”というのがあるので、プロパティでリンク先の確認

5.hostsの変更
  ウイルスバスターのトレンドマイクロ社の情報によると、hostsファイルも書き換えるそうです。
  c:¥windows¥system32¥drivers¥etc\hostsを管理者権限で開いて、hao123を含めて
  見ず知らずのものがあれば削除する。

   トレンドマイクロ社の情報のページの中程にある手動削除手順の3を参考にして
   hostsファイルの編集をしてください。
   (上記の情報をクリックすると別ウインドウで情報が表示されます。)

6.レジスト変更
  レジストをいじるとOS起動、動作に影響を与えるので、自信がない人、初心者の人は
  作業をしないでください。
  上記の5まで行えば十分だと思います。
  
  レジストも変更したい方は、検索で「hao123」を検索して内容を確認して削除してください。


<<追記>>
上記の設定が終わったら、PCの再起動を必ず行ってください。

念のために、「Everything」等の高速な検索ソフトで、「hao123」に関するものがないかを
確認して、ある場合は削除してください。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

WhiteCometさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。