クラウドでスモールビジネスを加速する!

クラウドの活用で、スモールビジネスやスタートアップを支援!


テーマ:
引越し

Google Apps for Business を導入するとき、既存のメールサーバーからGmailへ、メールのお引越しが必要になります。

ところが、フリーのGmailが大変ポピュラーになったものですから、メールは全部フリーのGmailを使っているという人が増えてきました。会社のメールもフリーのGmailに転送して、Gmailからやり取りされています。

そうすると、いままで使っていたフリーのGmailに入っているメールを、全部新しく入れるGoogle Apps for Business のGmailに移せないかという話しになります。

一番スマートな方法は、既存のGmailに新しいアカウントからのアクセス許可を与えて、読み書きが自由にできるようにすることです♪

ところが、なんということでしょう!

Error: You can only grant access to Google accounts in the domain 'gmail.com'.

というエラーメッセージが出て、Google Apps for Business のGmailからのアクセスは許されません(T_T)

という訳で、中身のメールと連絡先をコピーして引越さなければなりません(^_^;)

Gmailのヘルプには「Gmail に他のアカウントから電子メールを移動するための 3 つの方法」というのが載っています。

https://support.google.com/mail/answer/56283?hl=ja

POPを利用して、フリーのGmailからメールを吸い上げます。

実際に試すと、これまた、なんということでしょう!

次のようなエラーが出てアクセスが許されません(T_T)

POPアクセス

パニックを起こしそうになりますが、しかし、ここは落ち着いてサーバーから返されたエラーメッセージに従って対処することで、めでたく解決できました\(^o^)/

https://support.google.com/mail/answer/78754

最後に「アカウントを追加」ボタンを押して成功した時に出てくるメッセージがなんとも言えません。

「このサーバーとユーザー名のアカウントは既に設定されています。」

ウソでしょう!(笑)



企業・独立支援$エンジョイ・ユアセルフ!-Spacer$パソコンの危機管理 - クラウド・コンピューティングを使いこなせ!-twitter
クリック♪ ありがとう! フォローよろしく!




誰でもできる!  GoogleApps導入ガイド
(株)サテライトオフィス
日経BP社
売り上げランキング: 107,511

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
接触型ICカードリーダー

確定申告お疲れ様でした (-_-;) そして、電子申告もお疲れ様でした。

やれやれ、やっと確定申告がやっと終わりましたが、、、ぎりぎりまで税務署は混んでいましたねぇ。

まあ、晴れて暖かい良いお天気で助かりました。

ところで、電子申告なら確定申告も楽だね♪

特に年寄は、寒い中わざわざ税務署まで出かけて並ばなくていいよ♫

という訳で、そんな年寄から受けた相談が、、、

まず電子認証の期限切れ (-_-;)

住基カードの有効期限は10年なのに、電子認証の期限は3年なのが、まずもってややこしい。

さらに、顔写真がついた身分証明書がないと、その場で手続きできない。

もう車の運転は危ないからと、運転免許証を持っていないからなお面倒だ。

二度も役所に行かなくちゃいけない上に、役所から本人確認の郵便が届くのを待たないと、手続きできない。

年寄は気が短いからねぇ。そんなに待てないし、忘れちゃうよ。

という訳で、作成だけしてもらい、印刷したものを税務署に郵送してもらうことに、、、

電子申告になってませんな。


すると、さらに大きなチャレンジがやってきた!

あのGoogleのChromeブラザーがサポートされていない。

実際にやってみると使えそうな感じ。

という訳で、やってみた。

いざ電子申請というところで、Javaのエラーメッセージが出て先に進まない (-_-;)

エラーメッセージを調べたところ、つぎのような情報にたどり着きました。

 Why are Java applications blocked by your security settings with the latest Java?
 https://www.java.com/en/download/help/java_blocked.xml

 Java Contorl Panel の Security から Exception Site List に 国税庁のURL( https://www.keisan.nta.go.jp )を登録したら、、、

動きましたよ!ヽ(^o^)丿

ところが、ここで作業中断、もうどこそこに用事があって出かけなくちゃいけないとか。

しょうがない、外出先からリモートデスクトップでアクセスして、なんとか電子申請やっちゃいましょう! とうことに、、、

ところが、なんということでしょう!

半日ほどたってから、そのパソコンにアクセスしたら、今度はカードリーダーが反応しない。

どうやら、内部の何かがタイムアウトして動かなくなったらしい。

パソコンを再起動しても動かない、、、

外出先からなので、電源を入れなおしたり、カードを刺しなおしたりできない (T_T)

結局、外出先から戻ってから、電源を入れなおして、カードを刺しなおしたら、何事もなかったかのように動いて、電子申告完了!

\(^o^)/

という訳で、パソコンは苦労しますねぇ。

みなさんは、どうされてますか?


IT導入しても、ちっとも生産性上がってないんじゃないの? というオチでした。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
Windows XP ログオン画面

2001年に登場した、21世紀のOS? Windows XP

長いことお世話になりました。

登場した時のシステム要件は、なんと、64MBのメモリーに、233MHzのペンティアムプロセッサー。

インストールに必要なディスク容量は、たったの1.5GBでした!

 Windows XP オペレーティング システムのシステム要件
 http://support.microsoft.com/kb/314865/ja


その後、立派に成長して、、、

2GB以上のメモリーと、1GHz以上のプロセッサー、ディスクも100GB以上はないと使えない、立派なメタボ中年になりました!

そして、いよいよ退役の日を迎えます、、、

 マイクロソフトは 2014 年 4 月 9 日に Windows XP のサポートを終了します。
 http://windows.microsoft.com/ja-jp/eos


しかし、しかし、、、

昔は20万近くしたメード・イン・ジャパンのノートパソコン、丈夫で長持ちしています。

捨てるなんて、モッタイナーイ!

リモートデスクトップのダム端末として活用することに。

XPにはダイエットしてもらい、第2の人生を歩んでいただくことにしました。


XPのスリムダウンは、断捨離みたいなものです。

RDPクライアントだけ動けば良いので、いらないものを削除してしまいます。

まず、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」で、インストールされているアプリをすべて削除。

次に、.NET Frameworkをすべて削除。

さらに、「Windowsコンポーネントの追加と削除」で、いらないXPのコンポーネントも削除。

ほんとうは、IEとかも削除してしまいたいのですが、SP3からできなくなりました。

 Windows XPの最適化
 http://funktor.org/computer/windows/optimization


最後に、コントロールパネルの「ネットワーク接続」で、ファイル共有やLMHOSTの参照、NetBIOS over TCP/IPなどを無効に。

また、TCP/IPフィルタリングで外部からの接続リクエストをできなくします。

メモリーが1GBもない古いノートパソコンでも、若い時ほどではありませんが、ダイエットした分だけ軽くなったような気がするのは、ただの気のせい?

Windows XP タスクマネージャー

事務所で使うような場合には、XPを使われたくないので、電源を入れると直接RDPクライアントが起動するようにします。

 Windows 2000/XP でエクスプローラ以外のシェルを使うには
 http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/boot.html#1235


万が一シェルの変更に失敗すると、スタートボタンもアイコンも出てこないのでパニック!

 DON'T PANIC!

 http://goo.gl/8jOPnz

そんな時は、あせらず、スリーフィンガーサリュート♪

Ctrl+Alt+Delete を押して、タスクマネージャーを起動、アプリケーションタブをクリック、新しいタスクをクリック、

続いて参照をクリック、c:\WINDOWS\explorer.exeをを起動すれば、いつものWindowsにもどります♪


できるポケット+  これだけは知っておきたい Windows XP & Office 2003 サポート終了の危険と対策
清水 理史 できるシリーズ編集部
インプレスジャパン
売り上げランキング: 79,182

Windows XPを安全・快適に使い続けるための本 (2014年4月8日 マイクロソフト公式サポート終了!)
小暮ひさのり GOLDEN AXE
インターナショナル・ラグジュアリー・メディア
売り上げランキング: 5,577

Windows XPファイナルガイド (100%ムックシリーズ)

晋遊舎 (2014-03-03)
売り上げランキング: 33,672


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。