シンガポールで歯医者さん Dr.Yumiko's Journal 

Love&Protect Your Teeth!
2008年よりシンガポールにて、在住日本人の方の歯科診療を行っています。
もっと多くの方に「歯の美と健康の大切さ」を知ってもらいたい!という願いを込めて、
歯医者としての率直な気持ちを綴っています。

歯の健康と美の増進に興味を持って自信の持てる健康で美しい歯でよりHAPPYに!!


                をモットーに診療中!!


      ラブラブ歯医者Dr.Yumikoの診療のご予約希望・お問い合わせは、


              右下矢印こちらにご連絡ください。 


              dr_yumiko@ymail.com



           Aesthete Smilestudio エステートスマイルスタジオ 
               医院の詳細は、右矢印こちら


                      クローバークローバークローバー 


 このブログは、シンガポールで歯医者をする私が、日々つれづれと綴っているものです。一人の女として、たわいのない日常の出来事や気持ちをアップデートする事もしばしばですが、歯医者という目線から、より多くの人が歯の健康についてのノウハウや、何が歯には本当にいいのか?などを知ってもらい、ご自身の歯の健康を守ってもらえるようになって欲しいなぁ~♪と願っています。


 歯の専門的な記事もDentistryというカテゴリー内に時々載せています。一人の歯医者が皆様に向けて発信する正直な気持ちですので、何かのお役に立ちますように~


テーマ:
残根歯へのポストクラウン(差し歯)が脱離したために、急遽来院される患者さんって多い。
そんな患者さんたちを今まで多く診てきたわけだけれど、
その度に、ありゃりゃぁ〜ガーンあせる
て心の中で思っていた。

でも、いざ実際自分がそうなってみると、
大ショックおーっ!ドンッドンッドンッ

そう、私、
冬のバカンス中に、自分の歯がそうなってしまったのです!

いや、詳しく言うと、
完全に取れたわけではありません。

私自身が歯医者だからなのか、元々の性格だからなのか、
要は私そういうのにはとても慎重で敏感で、かつ用心深いので、
何かがおかしい!と自覚した時から、
その歯は一切使わないようにしていました。

だって、使うと次には何か余計悲しい事が起こりそうなことは、
歯医者ながらに予期していましたから…。

口の中で何だかこの歯おかしいな?と違和感の増加を感じ始めた矢先、
舌で押すとやはり、普段では考えられない歯の動揺を自覚。
それで、これは脱離しかかっているだろう…と。

しかし、ここは南フランスの地方都市。
私自覚が歯医者だから、さすがに変な事されたりはしないだろうけれど、
こうしたポストクラウンの再セメントって、いかいと慎重を要して欲しい手技だったりするのは自覚している。
そんな事を色々考えると、
万が一にも脱離した場合、行く歯医者選びだとか、歯医者といえども面倒くさそうなので、
ここは何とか脱落させずに温存したいところ。

というわけで、
それ以来一切その歯を使わないことに決めました。
幸い、反対側はインプラント治療中と言えども、歯がない状態で慣れてしまっている為、
何でも躊躇なく噛める状態だったのですね〜。

その結果、取れそうではあったものの、
幸い何とか取れずに、ポストクラウンはそこに居座っていてくれました。

一方で、この後日本に一時帰国することは分かっていたので、
インプラントの続き治療と同時に、
問題の歯の診察と、それに対する応急処置をしてもらいに、
日本のお世話になっているインプラントドクターに、急遽予約をお願いしたのでした。

グラグラしてて、そして今にも取れそうですごく気持ち悪いけれど、
何とか噛まなければそれまでもちそう!

そんな感じで過ごした今回の冬のバカンス。

でもこの時、ある一抹の不安が…ガーンあせるあせる
ちょうど反対側の同じ位置の同じような状態の歯を、
ヒビが入った事ですでに失っている私。
また、今回の歯もヒビが入ったり割れてしまった為に、差し歯が取れかかっているのではないか…???
と、すごく不安だったのですよ。
だって私自身、そういう患者さんを多く診てきている、
という経験と知識がありましたから…汗


あ、今日はもう行かなきゃ!
というこで、続く

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あぁ・・・、

私は歯医者だけれども、

 

こうも自ら、自分の歯の情けなさからくる経験を

患者さんにリアル感を持って伝えられる、珍しい?歯医者の一人だっていうことは、

正直、自慢にも何にもならないのですが、、、

 

ただ、自分の患者さんや、このブログをお読みの方に、

歯医者なんだけれど歯が悪い?!歯で困っている!!という理由から、

より患者さんの「歯が悪くて困る」という気持ちには、とても同情できるし、

そして、その気持ちを十分に汲み取った治療が出来る?!歯医者だと、

自負してもいいのではないか?

な~んて、思ったりもしている今日この頃・・・。

 

だってそりゃそうよ~!

神経抜かれた経験さえすらない歯医者が

いったいどうやって、

歯で辛い思いをしている患者さんの気持ちがわかるというのでしょうか?

 

そう、私は、なんだかんだ言って、

6~7年前に治した歯のうち、

1本はヒビが入ってインプラントをする羽目になったし、

そしてつい最近、また他の1本の歯の調子が悪くなってしまいました・・・えーんあせるあせるあせる

 

 

神経を抜かれて、

いわゆる根っこしか残っていない歯(残根)に、

がっつりとポストクラウン(差し歯)なんぞが入れられている状態の歯なんて、

どんな歯医者にやってもらおうとも、その寿命に大差はないのかも!!

 

・・・て感じるくらい、

 

残根にポストコアなんていう状態になった歯は、

ホント長持ちしない=弱いなぁ・・・ということです。

 

 

では、その私の歯の件に関しての詳細については、また後日!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

相変わらず、シンガポールは暑いあせるですねぇ・・・。

1か月間、真冬の土地で過ごしてきた私は、

熱帯地方の暑さというものを、忘れかけていました。

 

パリや、ここ数日の東京のように、

身に沁みるほどの寒さの中でいる時には、

シンガポールのような温かい気候が、少し恋しく感じないわけはなかったのですが、

いざこうしてムシムシシンガポールに来ると、

あのツーンとした寒い、クリアーな空気感が恋しくなってしまいますウフウフ

 

まあさて、それはよしとして、、、

 

あれからPchanの検疫は無事終了~おんぷ

何だかんだ、東京の家を出てからシンガポールの家に着くまで、

今回は丸24時間もかかりました!

疲れたぁ~あせる

今回は、空港内でのPchanの輸送になぜか時間がかかり(輸送業者による空港内移動ですから、シンガポールでは)、

検疫所内で2時間近くも待たされる羽目に・・・笑い泣き

↑すでに8時間も空港内で待っている私には辛かった・・・。

 

そんなこんなで、やっとお家に着いた、へとへとな私が

一番に食べたものはまたまたこちらでした↓

また?という感じなのですが、、、てへThai Expressのタイ料理!

お手軽ですしね・・・、それに、どうしてもアジアに帰ってくるとこうしたものが欲しくなるのです。

おまけに、ココナッツジュース付き‼

旅へ出る前の締めと、帰ってきてからの始まりは、ともにタイ料理・・・てくらいにね。

それくらい私は、アジア料理が好きハート

明日はインディアンカレーかなぁ・・・。

 

あ、日本では久々アフタヌーンティーしてきましたので、ここでついでに!

リッツが空いてなくて行った、シャングリラのアフタヌーンティードキドキ

正直私、アフタヌーンティーは普段好んで自らは行かない人なのですが、

たまにはね!ということで。

たまに食べると優雅な気持ちになり、そして甘いものだらけでも美味しく楽しめますウフ

 

 

そんな短い東京滞在でしたが、

実は今回、私の歯のインプラント治療の続きもやっと行ってきました!

また同時にですが、なんと!

悲しいことに、新たに別の歯に問題勃発~爆弾

みたいな感じの一件もちょっとありまして・・・、

その2件が重なり、上のお写真の時も、そして今現在も・・・、

実は少々、お口の中には苦痛を感じております笑い泣きあせる

 

歯医者ながらにして強く実感なのですが、

昔の歯への怠慢は、

今になってことごとく降りかかってきてしまいます。。。トホホ・・・

またそんな詳細については今後の記事で!

 

では、今夜はグッスリ休みたいと思いますウインク

では~パー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。