堺市北区の鍼灸院(なかもず駅スグ)「女性専門鍼灸サロン ひすい堂」

当院は『病気じゃないけど元気じゃない』気づいたら全身に10コ以上、原因不明の不調が出ている女性のための鍼灸院です。このブログでは、肩こり・腰痛・冷え性などの改善方法や、妊活のアドバイス、東洋医学を分かりやすくお伝えします。

NEW !
テーマ:
最近、めっきりお酒が弱くなった気がします…
いや、これまでが飲み過ぎだったのか(;^_^A
この間、暑くて汗をかいた後でビールガンガン飲んで、悪酔い致しました。

夏のお酒は、気をつけましょうね。
ビールは水分補給になりません。
利尿作用で飲んだ以上の水分持ってかれますので。

気をつけないと、私みたいになりますよ(笑)
お水も飲んではいたんですが、全然足りなかったみたい。


患者さんにも、色々生活習慣の改善を提案は致しますが、
なんせ自分がこんな奴なもんですから、
そこまで強くお伝えする事はありません。

生活の中で、なるべくやりやすく、身体にとって好影響な部分を
一緒に探り探りで、やっていけたらと思っております。

期限付きの妊活や、ものすごくやる気にあふれている方には、
積極的に申し上げますが、それ以外の方には、ちょっとずつです。

だって、出来ないもん。

患者さんも分かってるんですよ、こうした方がいい、ああした方がいいんだろうなって。

知ってるの。でも出来ないのね。

何でかっていうと、メリットがあるから。

甘いものが悪いって分かっているけど、止めたらストレスたまるし。
夜更かしが悪いって分かっているけど、寝る前しか一人の時間がないし。


健康になりたいという気持ちより、不健康であるメリットが勝ってるんですよね。

お菓子美味しいしね。深夜番組面白いしね。
そのメリットを手放すほどじゃないわけですよ。

なんなら、絶対止めたくないよね。止めないで、他の楽な方法で改善したいよね。

好きなものを思い切り食べて、運動せずに、努力せずに綺麗になりたい。
もう、こんなの女性の永遠の願いですよ(笑)
たった10分で!とか、これさえすれば!とか、
グッズやら健康食品やらゴッドハンドやらで、楽してその願いを叶えたい。

そりゃあそうさ、人間だもの(by みつを)


私は、健康や美容のために努力しろ!というのは
疲れるし、あんまり勧めたくはないんですけど、

でもね、何かを手に入れたい時、「トレードオフ」の関係にあるものを、しっかり見極める必要がある、とは思うんですよ。

トレードオフというのは、一方を追求すれば、他方を犠牲にせざると得ないという状態・関係のことです。


これは、努力というか、知恵ですよね。見極める潔さというかね。
両方欲しい、っていう欲を見極めんといかん。


一方が欲しかったら、もう一方をどうしても捨てないといけない、そんな関係性のものが、この世にはあるわけです。

安いお金で最高級の松坂牛のステーキが食べたい、とかね。
高いお金払って松坂牛食べるか、払わず松坂牛我慢するかの二択でしょ。

で、どっちを取る?っていう選択をするだけなんですよ。


昼間の眠気をなくしたいけど、夜は5時間しか寝ません。

チョコレートを食べるとニキビが出るけど、チョコを止めずに綺麗な肌になりたい。

毎日アイス食べるんですけど、冷え症を治したいんですとか。

うん、そうだね、じゃあどっち取ろうか?という選択ね。
一方を捨てる覚悟だよね。


健康になりたいっていう気持ちって、
「あー、これを続けてる限り、ずっと治らないんだな」とか、
「もう辛すぎる、このままじゃ嫌だ、なんとか治りたい」とかって、
「腹」で感じないと、なかなか行動に結びつかないです。
実感というか、体感というかね。

「止めた方がいいんだろうな」と「頭」で考えてるくらいでは、行動は変わりませんね。
「痩せた方がいいんだろうな」くらいで、絶対痩せないもん(笑)

上に挙げたトレードオフの例は、わりと可愛らしいものばかりですけど、
転職だったり、人間関係の変容だったり、結構大変な決断が必要なものもありますからね。
分かってても出来ない、どうしようって悩む期間も必要です。

その人のタイミングがあるから、他人がどうこう言っても受け取れない時もありますし。
病気でいることも、その人なりの在り方。病気でいることで人生のバランスが取れている場合もあるんです。


私がお手伝いできるのは、気付きや知識を、その人のタイミングに合わせてお伝えしていくことかな。トレードオフなんだよ、って。

ご飯食べないのに、元気出ないよ。寝ないのに、疲れ取れないよ。
気力は元気があるから湧いてくるんだよ。

何もないところから、何も湧いてこないよー。
魔法はないよー。


不健康というのは、降って湧いたような不幸ではなく、その人の在り方なんですよね。
良いも悪いも別にないんですよ。別に、不健康でいても、いい。


でも、健康という在り方を選びたいなら、自分自身の今の在り方を、変えていく必要がありますよね。


健康であるほうが、快適だな、心地よいな、そんな自分が好きだな。

っていうか、もー、しんどいの、嫌っ!

って、心底思ったら。それがあなたのタイミング♪
健康な自分にシフトしてきましょうね(*^ー^)ノお手伝いしますよ~~!


<Facebookページの方もよろしくお願いします♪>

女性専門鍼灸サロン ひすい堂



肩こり、腰痛、冷え性などで
お困りの方は、御来院お待ちしております。
妊活・マタニティ・産後のお悩みもご相談ください


堺市北区の鍼灸院
「女性専門鍼灸サロン ひすい堂」



ご予約・お問い合わせは
コチラまでお気軽にどうぞ!

電話072-258-6321
(スマホの方は、クリックで電話がかかります)

【受付時間】 10~13時、15~18時半(最終受付)
【休診日】 水曜午後、土曜午後、日、祝

メニュー記事一覧

初めての方へ / プロフィール  / 施術の流れ /  料金 /
アクセス / よくある質問 / 喜びの声 / 
プライバシーポリシー 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)