昨日、カラーセラピスト勉強会「ローズマゼンタ&ターコイズ(スプリンググリーン)」が終了いたしました。

ご参加いただきました皆さま、どうもありがとうございます^^

→カラーセラピスト勉強会



カラーセラピスト勉強会

ベーシック講座では、「セッションが楽しい!」と言って頂けるのが何よりです^^


センセーションですと、

熟した木の実であるローズマゼンタの「成熟」

新芽の色であるS・グリーンの「新しいスタート」

は補色関係。「重さ・軽さ」という意味でも対比的…だけど、どちらも「サイクル」の色。


カラーセラピスト勉強会

「色を塗る」時は皆さま「ローズマゼンタが下」でした(笑)



今回の勉強会は全編通して、

今は、ターコイズの軽さ・流れを望んでいる方が多く、

けれども、色彩言語を通してみれば、

その為にも、実はローズマゼンタの犠牲と収穫を見直すべき。

とは言え、「サイクル~停滞を無くし回転させたい」のは一貫している。

方が多かったかな?



センセーションカラーセラピー

「直感で色を選ぶ」と、今度はローズ&S・グリーンに変化。

(あ、裏から撮ってます)


いずれにしても、「色彩言語」講座の方が両日予想外に白熱しまして、週末はまさかの勉強会最長記録^^;

ネタが多すぎてまとまりません(汗)

平日は特に、面白いシンクロが色々来たので、別に書くかも。


センセーションカラーセラピー


また徹底的にシェアが出来たからか、シェアリング中は、

受け入れられず拒否していた「色(アドバイス)」

を、その後のリーディング実習では、自らがセレクトしていたりして、


「あ~さっき言われたこと、自分で選らんでる(笑)」

「あ。ホントだ~」


と、苦笑する場面もしばしば。


意識(言語・左脳)と、本音(色・右脳)の相違、そして、

「カラーセラピー~直感で色を選ぶ」意味~カウンセリングだけじゃ導けないエリア~が体感できたかなと思います。

→「色と形~色が表すもの」


センセーションカラーセラピー

グリーンの「中庸は…」と抵抗していたのに(笑)


また、なぜかチラホラ大事な役割を果たしていたのがORANGEでした。


ローズマゼンタの、収穫を得たい。得た収穫でサイクルを廻したい。

ターコイズ(S・グリーン)の、好きな事を、感情のままに滞りなく流して(成長・変化)いきたい。


例年、ローズマゼンタの勉強会では、

「もっと貪欲になった方がいいですよ^^;」

と連呼しているわたしですが(そして何故かそれをメモする皆さん)、

自分にとって何が収穫かがわからないのに、収穫が得られるはずもありませんし、ローズマゼンタで留まるとターコイズ(S・グリーン)の軽さは手に入りません。



カラーセラピスト勉強会


じゃあ、自分は何が「心地よく」て、何が「嫌」なのか。何が欲しいのか?

そんな、シンプルなオレンジのテーマをそれを改め直す「隠れテーマ」をお持ちの方が多かったかな?

(「精神性」が変化すれば、「感情」もまた大きく変化するし、それでも尚変わらない部分もありますから、シンプルなテーマこそ、改め直す必要がありますね)


オーラライトカラーセラピー

40番レッド&ゴールド(シェイクカラーはオレンジ)

口ではなんと言おうとも、本音は色に出るものです^^



色が3次色になり、チャクラバランスも「上」になると、「精神性」「他者への配慮」「視野の広さ」など複雑なテーマに代わって行きますが、その根底を支えるのは、

第1チャクラRED~第3チャクラYELLOWあたりの、「肉体」「感情」「意志」です。


アヴァターラカラーセラピー

SOSカラーの対処におけるオレンジの多さたるや^^;

しかしながら、軽い気持ちで始めたシェアリング重視の今年の勉強会。


ローズマゼンタ&ターコイズのバランスが取れている方のお話を聴き、

「あ~そういうの出来てないなぁ」

と自分を振り返ったり、逆に、

「わかるわかる、わたしも出来ない!」

と共感し合ったり、皆さんがしてくださる具体的なシェアリング、わたしも楽しいだけじゃなくとても勉強になっております^^


で、楽しくて両日言うのを忘れましたが(←)、

「色彩言語講座」の方の「カラーヒーリング資料」、特化した色光治療の効能などがないので、今回の2色では添付しておりません☆






*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*

カラーセラピーサロン&スクール(カラーセラピー&リュッシャーカラーテスト養成講座)

WHITE-TARAホワイト・ターラHPはこちら

お問い合わせ&お申し込みはこちら

*:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:**:;;:*



AD