☆東京都☆家事と子育てがもっと楽になる方法!

妻として、母として、嫁として・・・、たくさんの役割を持つママが少しでも楽になって、本当にやりたかったことが出来るように、整理整頓や家事、子育てのヒントをお伝えしています。


テーマ:

こんにちは。

金子ひろこです。

 

今度こそ片づけたい!と強く思っているのに、

うまく進まない時ってあると思います。

 

夫に用事を頼まれた。

子どもが体調を崩した。

緊急に済ませなければいけない用事ができた。

 

こういったことに時間をとられてしまい、

思ったように片付けが進まなかった時は、

「あー、うまくいかなかったなあ・・・」と自己嫌悪に陥りがちです。

 

 

こういう時は、いったんすべて忘れて下さい。

 

あれができなかった。

これにも手を付けていない。

 

それらを悔やむことなく、すっかり忘れて下さい。

一番大事なことを優先した結果、片付けができなかったのですから。

 

また明日からやればいいんです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

金子ひろこです。

 

今年も残り100日を切ったとかで、

世間ではそろそろ来シーズンの手帳選びの時期ですね心

 

私、文房具や手帳が大好きで、文房具屋にずーっと滞在してもへっちゃらです音符

そして、先週末に【手帳探しの旅第一弾】に行ってきました(*'∀`*)v

 

まずは近所の本屋。

 

 

 

本屋さんに置かれている手帳はメーカーが限られているので

あれこれ検討するには種類が足りないのです。

 

でもビジネスユースで、いつも決まったタイプの手帳を買っているなら、

それでいいのかなあ、という印象です。

 

今年はどんな手帳にしようかな♪♪

同じメーカーでも、去年よりも良くなった手帳があるかな♪♪

 

とワクワクしながら探すのも楽しいですよねにゃ

 

さて、そんな手帳選びですが、

これが一番大事!これは絶対に見逃せない!!というポイントがあるのです。

 

それは、

 

その手帳がしっかり開くかどうか?

 

ということ。

 

紙の綴じ方によっては、↓のように開かない手帳が存在するのですガーン

 

 

 

手帳はあれこれと書き込むもの、ですよね。

 

なのにしっかり開かないストレスといったらゲロー

 

なので私はいつも、見本の手帳を手に取り、

左手の平に乗せ、右手でページをめくり、どのくらい開くか、

ということをチェックしています。

 

 

この本屋さんには、【180度しっかり開きます】という謳い文句の手帳がありましたが、

あまりにもビジネスマン向けすぎて

つまらない、ワクワクしない、テンション上がらない・・・。

買う気持ちにはなれませんでした354354

 

今度はロフトに行ってみますグー

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

金子ひろこです。

 

 

なぜ書類が散らかったままなのか、その原因が見つかります。

 

 

収納レッスン

「書類のカテゴリー分けと捨てるタイミングがわかる!書類整理レッスン」

 

のご案内です。

 

気が付くとカウンターやテーブルの上にプリントが山積みになり、

いざという時に必要なプリントが見つからなくて困っていませんか?

 

どのタイミングで書類を捨てたらいいかわからず、後回しにしていませんか?

 

 

 

このレッスンは、講師宅の収納の一部を見学してプリントの整理方法を学び、

スッキリと管理できるようになるためのセミナーです。

 

 

 

クローバーこんな方におすすめです

チェック書類のカテゴリー分けがわからない方

チェック保険証券をどう整理したらいいかわからない方

チェック郵便物やチラシがテーブルの上に積み上がってしまう方

チェック書類をどのくらい取っておけばいいかわからない方

チェック学校の提出書類の〆切に遅れてしまう方

チェックいざというとき、必要な書類が出てこない方

チェックプリントの何をどう保管したらいいのかわからない方

チェック書類整理はどこから手を付ければいいかわからない方

チェックいつも書類を探しているような気がする方

 

 

クローバー期待できる効果

チェック書類の分類方法がわかります

チェック保険証券を簡単に整理する方法がわかります

チェック積み上がった書類を、どこから片づければいいかわかります

チェック自分なりの書類の保管ルールが見つけられます

チェック書類の提出期限が守れるようになります

チェック必要な時に必要な書類がパっと出せるようになります

チェックプリントを探し回ることがなくなります

 

 

クローバーセミナーの内容

1 レッスン受講生さまで簡単な自己紹介

 

2 書類にまつわるお困りごとをシェア

(お困りごとやお悩みは共通することも多く、ここで受講生さまの距離がグッと縮まります)

 

3 リビングの書類スペース、キッチンの情報ステーションの見学

(写真撮影OKです)

 

4 見学を終えての感想をシェア&質問タイム

 

5 ご持参いただいたご自宅のお部屋写真や間取り図をもとに、片づけの計画を立てる

桜 レッスン中はいつでもご質問やご相談に応じます。

 

6 ご自宅に帰られたあとは、Facebookの秘密のグループ内で3ヶ月間サポートいたします。

質問は無制限です。

 

桜内容は受講生に合わせて適宜変更する場合があります。

 

 

 

 

クローバー お客様からはこんなお声を頂戴しています。

 

・ファイルボックスで分類をされていたのが、量を守るのによさそう。

・書類の分類方法がとても役に立ちました。

・人別にファイルを使ったり、通院セットもとても参考になりました。
具体的にどうされていたのか知ることが出来たので、自分の中のもやもやがスッキリしました。

 

 

・実際にどんなものをどこに収めているか、どれだけ残すのかを見られてとても参考になりました。

自分が書類を片づけるイメージを作るところまで落とし込むことが出来ました。

・保管するときのルールなどを決めて、誰が見ても使いやすく取り出しやすい収納方法を知ることができて良かったです。

 

 

・すぐに処理しなくてはならない書類にも定位置を設けているところが参考になりました。

・書類は積むのではなく縦に収納する。とっておく期限を決めてそれ以上は増やさない。

・自分の家族の生活動線を考えた収納場所を考えるという点が新しい発見でした。

 

 

・書類や説明書など、ベース作りが大切である。

・とにかく色々分けることが大事。誰でもわかるように収納することが大切。

・学校のプリントを、毎月の流れのものとそうでないものとに分けようと思いました。

 

 

 

 

 

クローバー 講師プロフィール

 

金子ひろこ

・夫と子ども2人(中3長女・小6長男)と一緒に、

3LDK 75平米のマンションに暮らしています。

 

2014年から、およそ30名様のご自宅を訪問。

収納レッスンでは、これまで106名のお客様にお越し頂きました。

 

「自分で片づけたい」

「自分で片づけられるようになりたい」

とご希望の受講生さまに寄り添ったアドバイスが好評です。

 

 

 

 

 

 

書類のカテゴリー分けがわかる!プリントを捨てるタイミングがわかる!

【見学箇所】 リビングの書類スペース、キッチンの情報ステーション

【日時】 10月21日(金)10:00~12:00(最大12:30)


【場所】 東京都北区 講師自宅(JR赤羽駅または都営三田線 志村坂上駅より)
※お申し込み頂いた方に別途詳細をお送りします。

【定員】 4名(最少催行1名) ※安全上、お子様連れはご遠慮いただいております。

【料金】 8000円 ※事前振り込み。詳細はお申し込み後に連絡させて頂きます。

 

【特典】Facebookの秘密のグループで、レッスン終了後3か月間は無料でフォローします。質問は無制限です。

【お申込み】 こちらのフォームよりお申込みください

【注意事項】
・お申し込み後すぐに自動返信メールが届きますので、受信できるような設定をお願いいたします。
・万が一返信がない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がありますので、 ご確認の上もう一度ご連絡下さい。
・お振込をもって、正式受付とさせて頂きます

(開催日時が迫っている場合はご相談ください)。
・お客様の都合によるレッスン料の払い戻しは、3日前まで承ります。
その際は振込手数料をご負担ください。
・このセミナーは、書類整理が苦手な女性を対象としております。
・レッスンの進行を妨げる行為をなさる方は、退室して頂くことがございます。

 

 

こちらの収納レッスンは、

東京都北区、板橋区、豊島区、練馬区、文京区、世田谷区、大田区、杉並区、渋谷区、足立区、新宿区、江戸川区、江東区、荒川区、千葉県松戸市、浦安市、船橋市、習志野市、千葉市、市原市、神奈川県横浜市、川崎市、相模原市、埼玉県川越市、戸田市、朝霞市、白岡市、蓮田市、静岡県伊豆市、茨城県取手市、 よりお申込み頂いております。

のべ参加人数 106人 (2016年8月現在)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

金子ひろこです。

 

私がなぜみなさんに片づけを教えているのか、と言いますと、

自分が持っている時間を有効に使って、本当にやりたいことをやって欲しいから、

の一言に尽きます。

 

 

さて、それでは時間とは、いったいなんでしょうか。

 

 

私は、命のことだと思っています。

 

 

その命を、

「あー片づかないはずかしーっ」と悩んだり、

「ぐちゃぐちゃの部屋でイヤだ354354」と落ち込んだり、

「疲れて帰ってきたのに、この散らかった部屋をみてますます疲れた暑い」とイライラすることに使ってほしくないからなのです。

 

 

お片づけとは、自分や家族が望んでいる暮らしに必要なものを見極めること。

 

これが出来るようになれば、外から入ってくるモノを減らせますし、

いらないと思えばすぐに手放せるようになります。

 

なんだか毎日、自分が使える時間(可処分時間)が足りないなと思っている人は、

迷っている時間が長いのです。

 

これ、いるかな・・・?

あれ、どうしようかな・・・。

うーん・・・・・・。

 

判断することに時間を費やしてしまっているのです。

 

そしてながながと悩み、次のことを始める時間がきてしまったからと

「もう考えるのやーめよ」と先送りします。

(例えば、たまりにたまった雑誌を整理していたけれど、

友達との待ち合わせ時間が迫ってきたからと出かけてしまう)

 

これの繰り返しで、今のあなたの部屋が出来上がっています。

 

 

・・・なんだか恐ろしくなってきましたか?(笑)

 

でも、大丈夫です好

判断力をつければいいのです。

 

 

判断力をつけるには、練習が必要です。

 

あなたの部屋にあるすべてのモノをひとつずつ、

 

「これはとっても大事」

「迷っちゃうから1か月だけ悩もう」

「こんなもんいらなーい」

「これ、〇〇さんからもらったんだった。迷うなあ・・・」

 

と、考えをめぐらせ、どうするか決める練習をするのです。

 

はっきり言って、とても頭が疲れます。

だから、背中をそっと押してくれるお片づけのプロがいるのです心

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

先日は久しぶりの収納レッスンでした。

 

内容はこんな感じです

書類のカテゴリー分けと捨てるタイミングがわかる!書類整理レッスン

 

今回からは、レッスン後にfacebookグループでのアフターフォローがつきます。

 

どうしてこうなったかといいますと・・・、

私のところには、「自分で片づけたい腕。」とおっしゃる方が集まってくるんですね。

 

なので、レッスン後は特にフォローをせず、「頑張って下さいねte」と見守る感じだったのです。

 

でも、自分で片づけを進めていくうちに、

「ちょっと相談したい」「ここの部分だけ質問したい」と思うことってありますよね?

 

そんな方のために、期間限定ではありますが質問し放題のグループを作ってみました。

 

また、もっといい方法が見つかったら少しずつマイナーチェンジして、

受講生さまがもっとお片づけに楽に取り組めるようにしたいと思っています。

 

 

 

さて、先日の収納レッスンの受講生さまにもお伝えしたのですが、

片づけや収納って、一度で完璧に終わらせたいとお考えですか?aya

 

実は「一度で完璧に終わらせたい」という考え方は、

片付けに取り組むハードルを高くしてしまっている原因なんです。

 

お子さんが大きくなったり、ご自身が転職したり、勉強してもっと知識が増えたり、

引っ越ししたり、家族の人数が変わったり・・・・・・。

 

そのように、

 

暮らしが変わると、必要なモノが変わります。

 

すると、モノをどこに収納するかも変わります。

 

ですから、よっしゃ!やるからには完璧に片づけるぞ腕。

と意気込んでも、3年後には「なんか、思ってたのと違うぞ。なんだか不便??」

みたいなことが起きがちです。

 

これは、私の実体験です。

 

今のマンションに引っ越してきたのは10年前で、

当時子ども達は、上の子が2歳8か月で下の子は生まれる直前でした。

 

リビングに必要なものって、当然子ども用品が多いですよね?

オムツ・おしりふき・グルーミンググッズ・おもちゃ・昼寝用ブランケットなど。

 

けれど今はどうでしょう。

中3の上の子は、ほぼ自分の部屋にいます(笑)。

リビングに上の子の私物はありません。

 

そんなものなのですみほち

 

私の経験からいって、必要なものっておよそ3年サイクルくらいで変わります。

 

ですから、片づけや収納というのはマイナーチェンジを繰り返すもの、と思って下さいね(*'∀`*)v

 

常に変化・進化を繰り返すというイメージで、私はサクラダ・ファミリアだと思っています。

(2026年に完成予定と発表されましたけどね。私としては完成して欲しくないです(笑))

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)