4日午後8時25分頃、JR富山駅に停車していた富山発黒部行きの普通電車(3両編成)の車内で、乗客の男がたばこを吸っているのを男性車掌が目撃。

 注意したが、男は喫煙を認めず、約30分にわたり押し問答となった。

 この間、電車は出発を見合わせ、結局運休。乗客約250人は後続に乗り換えた。ほかにも、普通1本が運休、特急2本と普通3本に最大38分の遅れが出て、約800人に影響した。JR西日本金沢支社は「車内は禁煙。マナーを守ってほしい」と話している。

「小沢包囲網」の様相、菅氏支持派が結束(読売新聞)
【小鳩退場】「次の首相いない」「国民の恥」(産経新聞)
<患者>約3割「うそついたことがある」(毎日新聞)
大阪市立斎場の心付け問題 業者「見返り」証言も 市、免職10人含む42人処分(産経新聞)
参院選民主予定者「逆風は覚悟している」(読売新聞)
AD