2005-12-27 14:30:24

いやぁ~

テーマ:ブログ

 前回このweblogを更新したのは12月4日。もう3週間も前のことです。時間経つのは早いもので...

その間にいろぉ~んなネタは溜まってたんだけど、なかなかヒマができず、ほったらかしにしてました。

さ、言い訳はこれくらいにして、ひっさびさに文章書いてみようかと・・・


どうすか?この画像。このお店。とある街道沿いにありました。信号待ちの間にパシャッ!!

                    「に」って(笑)

 レポートに行き詰まったある夜のことです。深夜に珈琲が飲みたくなり(家で淹れろよって話ですが(笑))、

気分転換もかねて車で外出しました。その店に近づいてきたとき、ある信号待ちの交差点で、ふと視界に入

ってきたのがこのお店。思わずケータイのカメラで撮ってしまいました。すっごい有効活用してますよね。広

告スペースを店の入り口の屋根に見出すか?!素晴らしい!!素晴らしいけど妙に気になった。「みそ

ため定食・半チャーハンにラーメン」・・・「」って・・・(笑)。妙に微笑ましくて(?)目が覚めました。いつ

か食べに行き(と思い)ます!!みそため定食・半チャーハンにラーメン」をありがとう(笑)!!

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-12-04 01:36:08

カレーム

テーマ:Sweet!yummy!Dessert!

今日はこちらのデザートです。名前は「カレーム」。見た目で買いました(笑)。そしてその期待に見事に応えてくれました!!甘すぎず、しつこすぎず、おいしかった!!深夜(3時くらいかな(笑))に食べたけど、全然もたれもせず、んまかった!!写真はぁ~こちら!!

                   カレーム

見た目で買いたくなるでしょなるでしょ?!?!?!そんな衝動に駆られて買ってしまうのもわかりますよね(笑)?!強要しすぎ(笑)ふぅ~落ち着こう・・・さ、このデザート、一体どうなっているのかといいますと、一番下、1階はスポンジ、そしてその上の2階はスライスした洋ナシチョコレートムースの階で、3階はカラメルババロアのフロアとなっており、屋上にはチョコレートソースがまだらに散らばっております。


そんな3階建てのデザート(笑)、フォークを入れるとフワッとした触感が、そして口に入れるとプルッとした食感が味わえます。さっきも書いたとおり、甘すぎず、重くなく、一緒に用意した珈琲ともよく合います。ちなみに珈琲豆は、スターバックスの「フレンチロースト」。もしむちゃくちゃ甘かったら・・・と考えて、火がつく直前までローストした、苦いけれども深みのある珈琲を選びました。デザートは甘すぎないけど、でもなかなか相性のよいコンビです。ん~んまいっ!!夜の3時にこんなことしてていいんだろうかいや、いいんです(笑)!!太る原因に・・・いやいや、いいんです(笑)!!!至福です。ウシシシシシシシシシ(笑)。あ~うまかった!!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-01 13:40:12

シブ---------ストッッッッ!!!

テーマ:Sweet!yummy!Dessert!

見てください、このなんともそそられるデザートを。見てるだけでもうたまりません(笑)。

いい香りもします。カスタードクリームりんご洋酒の香り・・・いただいちゃいます!!!

               シブースト!

んんんんんめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~~~!!!!!!!!さいっこう!!

今僕の中でのデザートNo.1は、間違いなくこのシブーストです。まちがいない!!

絶対的なNo.1ですね。日本代表における中田ヒデ、またはSTARWARSのダースベーダ―、それか・・・

ん?わかりづらい?あ、そう(笑)。僕もわかりづらい(笑)。とにかく、僕はこれが大好きだということです。

ちなみに、玉川高島屋に入ってるスタバにも、シブーストはあります。しかもこれより少し大きい。

そこに行けば必ず食します。だっておいしいぃんだもぉ~ん。じゃ。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-25 20:25:07

夕焼け

テーマ:グッときた景色

朝焼けときて次夕焼け...単純ですんません(笑)。だがしかし!!きれいでしょ?!この空とっても。

                  Sun-set


いかがっすか?!雲が少し流れてて、太陽の光がその隙間から差し込んで...家のベランダでしばらくボォ~ッと眺めておりました。こんなときにはGoing Under Groundの「トワイライト」がよろしいかと。

            ♪風と稲穂の 指定席へ座る 上映間近の 茜空~

って、ぴったりじゃない?!

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-11-17 00:26:52

タルトフレーズ

テーマ:Sweet!yummy!Dessert!

ムフフフフフフフ、超しあわせ。

目の前に見た目も最高なデザートがあると、それだけで満たされた気分になるのは僕だけでしょうか?!

ケーキ屋さんとかに入っちゃった日には1時間くらい出てきません(笑)。見てるだけでも結構いいよね?!


んで、今日はこのタルトにトライしてみます。

         タルトフレーズ

どうよ?!これ!!五感に訴えるってこういうこと?!・・・なんて興奮しすぎですね(笑)。

タルトフレーズといいます。フランス語表記だと、Tarte Fraiseという感じでしょうか。

要するに、イチゴのタルトですね。

いやぁ~んまかった!!

見ればわかるかもしれませんが、タルトの上にイチゴがででんと乗り、その上からイチゴジャムをトロリ。

箱を開けると、イチゴの甘い香りがして、ビニールのカバーをはぎ取って、一口目を口に運んだなら、もう幸せ(笑)!!

んま~~~~~~!!てな感じです。

ムフフフ

どこで売ってるのか教えろって?!ムフフ、田園都市線藤が丘駅近くのケーキ屋さんとだけ言っておきましょう!!

探してみて

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-13 12:31:18

We're Livin' On A Prayer!!

テーマ:ブログ

 「ネタに困った」わけではないですが、トラックバックステーションに、いちボンジョヴィファンとしては見逃せないテーマがあったので、参加してみることにしました。


 僕は、邦楽も洋楽も、少し聴いてみて、気に入ったらものすごいはまるタイプです。そんなタイプがあるのかどうかはわかりませんが(笑)。たとえば邦楽ならミスチルGoing Under Ground(←これは結構最近)、洋楽ならU2The Bee GeesThe BeatlesQueenRed Hot Chili PeppersMR.BIGそしてBon Joviですね。今回のテーマが「ボンジョヴィが止まらない」ということで、発信したいことはたくさんあるけど、まずはボンジョヴィとの「出会い」について書きたいと思います。長ぁ~くなりますが、よろしければ最後まで。


 僕が初めてボンジョヴィを聞いたのは、忘れもしない浪人中のの降る夜のことです。本当です(笑)。


 東京に降るは、サラッと降ってスッと溶けてしまうようなはかないものですが、その日の夜は「これでもか!!」といわんばかりの量が降っていて、外をずっと眺めていても全然飽きなかったなぁ・・・が積もった日または夜って、いつもよりも静かな感じがしませんか?がいろんな音を吸収してしまうからかもしれませんが、あのシンとした雰囲気が僕は大好きです。


 そして、ボンジョヴィがどう関係してるのか・・・僕はそのが降った日の昼間は、町田の予備校に冬期講習を受けに行っていたのでした。センター試験も終わり、そろそろ私立大学の入試が始まる頃です。周りはとてもピリピリしてたんだろうけど、僕や友達はいたってマイペースなので、一緒に予備校のマックで勉強していました。数日前に新聞で見かけた、ボンジョヴィというバンドの来日公演について、少し話をしていて、しかも友達はちょうど「cross road」という「It’s my life」の前までのベスト盤を持っていたのです。他の友人から返したもらったからかな?で、ちょうどCDもあったので、ジャケットなどを見つつ、話をしていたんです。というかその来日公演に行かないか?と誘われていたのです。でも僕はボンジョヴィなんて全く聴いたことがなかった。洋楽はU2とか好きで聴いていたけど、アメリカのバンドのなんて関心を持って聴いたことは全然ありませんでした。


 「まあとりあえずチケットがまだあるかどうか見に行こうよ」と僕。絶大な人気を誇るロックバンド、らしいし、チケットがないかもしれじゃん・・・と友達をけん制したのでした。そして近所のチケットぴあへ。行ってみると、なんとまあまだ余ってるじゃないですか!!しかも横浜アリーナ!!友達は目を輝かせてましたね。「何でまだ売ってるの?!」なんて(笑)。そしてまたかなり強く誘われて、「CD貸すから」とも言われて、行ってみることにしたんです。


 その後CDを借りた僕は、とりあえずの降る中家に帰り、夕食を食べた後自室へ。外ではが少し勢いを増して降りつづけています。「ま、聴いてみようじゃないの」などといいつつ、なぜか少し偉そうな姿勢で(笑)、外の景色を眺めながら曲をかけてみました。1曲目は「Livin' On A Prayer」。すると・・・


 の降るリズムにあわせたかのような音が聞こえてくるじゃありませんか!!「おっ?」と思ったらドラムが入り、そして得たいの知れない音が!!(リッチー・サンボラによる、例のアレです。ワウワウっていう・・・)。そしてサビまできて、聴いたことのある曲だと分かり、なぜか一気に引き込まれました。#1から#15までぶっ通しで一気に聴きました。軽い興奮状態。音楽を聴いて鳥肌が立ったのはひさしぶりでした。#6の「Lay Your Hands On Me」ではパワーをもらった感じさえしました。でもなんといっても「Livin'~!!何度聴いても飽きなかった外では相変わらず雪が降っています。そしてイントロとばっちりシンクロしています。ほんとにしびれた・・・


 翌日僕は予備校で友達にCDを返し、そして買いに行きました。「CRUSH」も一緒に。


 数ヵ月後ライヴに行った僕は、もう完全にファンになっていました。それ以来、幸運も手伝って、ジャパンツアーには毎回行き、例のイントロで毎回しびれています。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-10 11:50:41

福岡到着

テーマ:九州の旅ダイアリー

 前回このブログに「行ってきます!」なんて載せてから、もうかなり時間が経ってます。なかなか更新でき

てなくて、福岡どころか地球何周できるんだよって話ですが、まあまあ、落ち着いて。


 機内では、僕はいつも必ず窓側に座ります。「いつでもトイレに行けるように、俺は絶対通路側!!」なんて人もいますが、僕はそれでも窓側です。だって、せっかくの景色を眺められないなんて、ねぇ。で、ずっと外

の景色を眺めておりました。そう。羽田から福岡まで約90分の間延々と(笑)。途中ウトウトすることもあった

けど、学生だし当然エコノミークラスだったけど、なぜか居心地がよかったですよ。ただ少しだけ残念だった

のが、前日まで首都圏から西日本全域にかけて、あまり天気が良くなかったらしく、ほとんど窓の下は雲で

覆われていました。でも上のほうはまぶしいくらい快晴!!そりゃそうだ。なんせ地上から3万フィート上空で

すから!!ところどころ雲の切れ間から海が見えました。ず~っと眺めてても全然飽きないねぇ。傍らには

搭乗前に買った温かいアメリカーノ。至福ですわ(笑)。


 さ、羽田を離陸して1時間ちょいくらいかな?九州・福岡が見えてきました。飛行機は玄海灘から能古島を

横断し、福岡市上空をぐるりと一周するようにして、福岡空港へと向かいます。途中博多駅や福岡ドーム、キ

ャナルシティなどが、見えました。


 なぜか、帰ってきたって感じ。実は僕は長崎出身で、8歳から11歳くらいまで福岡(久留米)に住んでいた

のです。祖母も両方とも九州だし、九州にはなじみが深い・・・。


 さあさあ、だんだんと地上が近づいてきました。見える車とか人のサイズも大きくなってきて、おっと!どう

やら空港の敷地に進入したようです。滑走路がものすごいスピードで後に流れていきます。さらにさらに地面

が近づいてきて・・・ドドド~ン(爆発したわけではない(笑))!!タッチダウン!!少し振動がきます。そしてす

ぐ逆噴射によるGが体にかかります。飛行機は減速して、ターミナルへ。福岡国際空港に無事に到着いたし

ました。

 

 そうそう、福岡のこの空港は「国際」空港です。通りでシンガポール航空とかチャイナエアーとか止まってましたね。


 降機後、すぐ手荷物を受け取りに行きます。あまりゆっくりしてられない・・・キャリーケースを受け取った

ら、市営地下鉄へ。博多へ向かいます。


                      福岡空港・・・の駅(笑)


 今日は、九州への旅のメインテーマである結婚式に出席します。集合は博多駅近くのホテルへAM10:00。

急げ急げ!!車内では向かい側に座っているファミリーの、2歳くらいの男の子がこっちを向いて笑っていま  

す。どうやらケータイについてるドコモダケに反応している様子。ケータイを左右に振ってみたら、ドコモダケ

も揺れて、男の子は嬉しそうにしていました。いや~ほんと、かわいらしいねぇ。なんてしみじみしてると、地

下鉄はあっという間に博多駅のホームへ。たったの2駅でした。キャリーケースを振り回すように転がして,

急いで会場へと向かいます。実質初めての結婚式。急ぎながらもだんだん緊張感が・・・今日は結婚するい

とこも含めて、ほぼ10年ぶりの再会です。ドキドキ・・・じゃ! 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-10 11:30:56

早起きしてよかった!!

テーマ:グッときた景色

 えぇ~、僕は今某シアトル系カフェにてアルバイトをしているのですが、先日オープンからの時間帯で働く

日がありました。

 

 僕はアルバイトのときはほとんどいつも、自転車で通っていまして、途中畑の間とか川沿いとか、とても首都圏に住んでいるとは思えないようなところを走っています。

 

 で、今回のタイトル。何かというと、その前の日までぐずついた空模様の毎日だったのが、ちょうどこの日か

ら回復しだして、ほんとに秋らしい爽やかな毎日となったわけです。その日の朝番。お店に向かう途中の、

その畑のど真ん中で偶然遭遇(って表現はおかしいか)した、朝焼けです。


                    朝焼け


どうですか?!綺麗でしょきれいでしょ??(と感動を強要してみる(笑))。しばらくうっとり。でも時計見てびっくり。自転車こぎまくって汗じっとり。あやうく遅刻するとこでした(笑)。危なかった...いやいや、でもほんとに

いい朝でした。うんうん。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-04 23:10:11

着いたー!・・・羽田に(笑)

テーマ:九州の旅ダイアリー

 さてさて、定刻通り4:50に新百合ヶ丘を出発したバスは、一般道路から第三京浜→湾岸高速を通って、羽

田空港第2ターミナルへと向かいます。到着予定時刻は6:00。成田行きのバスのようにたまプラーザでも停

車するのかなぁと思ったら、羽田行きは違うのね。羽田直行でした。


 さ、さあさあ、バスの中ほどに陣取った僕は、Mr.Childrenを聴きながら、流れ行く早朝の景色を眺めてい

ました。この、いろんな景色とミスチルの曲がまたよく合うのです!!例えば「[es]~Theme of es~」。

♪Ah, 長いレールの上を 歩む旅路だ 風に吹かれ バランスとりながら~

って、思わず聴き入っちゃいますよねぇ・・・このときバスは、ちょうど横浜ベイブリッヂを過ぎた頃で、窓の外

には火力発電所や工場・コンビナートなどが広がっていました。


 少し話が変わるけど, コンビナートといえばTomorrow never knowsじゃないでしょうか。皆さんは覚えて

いますかねぇ・・・木村拓哉や深津絵里などが出演してた「若者のすべて」というドラマ。


                  若者のすべて


そのドラマのテーマソングになっていて、曲が一番盛り上がる、

♪果てしない闇の向こうに oh oh 手を伸ばそう 癒えることない傷みなら いっそ引き連れて

てところでちょうど石油コンビナートの空撮映像がかぶるんです。何でこんなに覚えてんだろうって言

うくらい、すごく頭に焼き付いてます。リアルタイムで見たとき、そのシーンにとても感動したのを今も覚えて

います。


 さて、話題を「九州の旅」に戻しましょうかね。バスはそのまま何事もなく、無事に羽田空港・第2ターミナル

に到着しました。早朝ってこともあって、予想よりも早く、5:45くらいに着きました。


                  第2ターミナル


 さっそく発券カウンターへ向かいます。といっても、すでにチェックインは済ませてあるので、自動発券機に

ケータイをかざすだけ。ほんとに便利な世の中です。前日にケータイからANAへアクセスして、e-チェックイ

ン。その確認メールが事前に自動的に送られてきて、その情報が入ったICチップ搭載のケータイ・通称おさ

いふケータイを機械にかざして、航空券を入手。ほんとにとっても便利です。でも便利すぎて少し味気ない。

すべてが機械で進行してくから、無機質な感が否めません。どっちがいいんだろうなぁ・・・今回初めてこん

なふうに発券したけど、僕はやっぱり機械からよりも人から受け取りたいかなぁ。ゼータク言ってんじゃねえ

よ!なんて言われそうだけど。皆さんはどう思いますか?


 航空券を発券したら、次に手荷物検査へ向かいます。ここがいつも鬼門。なぜか鳴っちゃうんだよね、ピピ

ィーッと。さぁ今回は・・・よかった!何事もなく通過しました。


 時計を見ると、まだ6:10くらい。まだまだ時間があります。行ってみましょうか、例の場所へ。少し楽しみに

してました。そこへ行くことを。そことはどこかというと・・・


                 搭乗前にコーヒーを


 じゃ~ん☆スタバのことでした。全日空商事という会社とタイアップして、搭乗ゲート内にもスタバを出店し

たんです。「したんです」なんていうと、僕がそうしたみたい(笑)。もちろん僕がしたわけではありませんよ(笑)。で、何を買ったのかというと、ホットのグランデ・アメリカーノ。僕はほとんどいつもこれしか飲んで

ません。フラペチーノとかもあるけど、これだけ。カフェモカとかラテとかカプチーノとかもあるけど・・・これだ

け(笑)。Simple is the best!! でもエスプレッソだけだとすぐ飲まなきゃおいしくないし、それに少ない。なの

でアメリカーノ。たっぷりゆっくり味わえるから、これが一番!!大好きなアメリカーノと大好きな飛行機のツ

ーショットをどうぞ。


                 コーヒーとヒコーキ


 さてさて、そんなことをしてる内に、搭乗時刻となりました。いよいよ九州へ、福岡へと出発です。搭乗する

Shipはボーイング767-300。272人乗りの飛行機に、ほぼ満員の乗客を乗せて、高度1万3千メートルまで

駆け上がります。


                 福岡へ


 写真の右側の、ボーディングブリッヂが接続された飛行機に乗ります。福岡まで1時間40分。久々の飛行

機の旅。少しドキドキ・・・じゃ、行ってきます!!

                 




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-29 04:25:02

出発の朝

テーマ:九州の旅ダイアリー
「出発の朝」なんていうと、まるで海外にでも行くかのようですが、なんのことはない普通の国内旅行です(笑)。
今回親戚の結婚式に出席するついでに、久々の九州を楽しんでこようということになりました。
その模様をちょっとした旅行記風にまとめてみました。
さてさてさっそく出発しますか・・・
朝...というか早朝4時の新百合ヶ丘・バスターミナル。こんな時間なのにかなり並んでます。
ていうかこんな時間にお前は何をしてるんだって?
今日搭乗予定の飛行機は、ANA朝6時半羽田発なのです。福岡には8時頃に到着!
間に合わせるには新百合ヶ丘始発(4:50発!!)のバスに乗らなきゃ!!
そんなわけで、朝4時半の新百合ヶ丘にやってきました。これから2泊3日の九州な旅がスタートです。
バスに乗り遅れると一巻の終わりなため、その夜は全く睡眠をとりませんでした。
だからタクシーの中までは超眠かった!!
けど!さっきまでの眠気はどこへやら。少しテンション上がってきました。
羽田行きのバス停に並んだこの十数人の人達、皆さん福岡行きの便だったりして(笑)。
超早朝の新百合ヶ丘
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。