環境省は18日、絶滅の恐れがあるアホウドリを保護するため、今年2月に伊豆諸島鳥島(東京都)から小笠原群島聟島(同)へ移送した15羽のひなのうち、雄1羽が巣立ちしたと発表した。巣立ったひなはアリューシャン列島まで渡る見込み。1~2週間で15羽すべてが巣立つとみられる。 

講談社漫画賞にツジトモさんら(産経新聞)
タクシー運転手に男が刃物突きつけ現金6万円奪う 東京・文京(産経新聞)
「名誉傷つけられた」 NHK偏向報道訴訟でパイワン族男性が意見陳述(産経新聞)
<スーツケース遺体>飯沼容疑者を起訴…金沢地検(毎日新聞)
<自民党>参院選マニフェストの原案発表 6月に最終版(毎日新聞)
AD